« ちょっとした疑問 | トップページ | 旬ということば »

2006年8月15日 (火)

帰省に思う・・・

 週末から3日間ほど会津の実家の方に帰省してきた。

 一応今回の帰省の目的は、高校時代の友人たちとの飲みニケーション・・・(^^;
 実家へ顔を出すのはそのための口実だったりする(苦笑) まさか若松まで行っているのに実家に顔を出さないで帰るわけにもいかないですからね(^^ゞ
 ですから、日程も飲み会の日取りを最優先に決めて、実家へはその後で向かう・・・(笑い)

 実家は会津でも「へき地」の方に入る山村ですので、なんにも無いんですよね、だから退屈でつい時間を持て余しちゃう・・・
 今回は2日でネをあげて、3日目には帰途の車の中にいた・・・(苦笑)
 唯一の取り柄は四季の景色くらいかな、特に秋の紅葉は見事ですよ~(^^)v
 その代わり、冬は言葉にできないくらいたいへんなんですけどね。(__;)

 

 あと何回実家に帰る事ができるのだろう・・・ 年に2~3回程度の帰省だから、10回くらいだろうか・・・(^^; たぶん、20回は無いだろうと思う・・・(__;)
 過疎に歯止めがかからず、人口は減る一方・・・、村内に仕事が無いために若い世代の定着率は極めて低い。従って子供がほとんど居ない・・・ 私の両親を含めて住人のほとんどが老人たちという典型的な田舎の山村だ・・・

 私が通った小学校も中学校ももう20年くらい前には統合されて無くなってしまった。それでもここ数年は小学校に入学する児童も数えるほどしか居ないのが現状だ・・・

 

 おそらくそう遠くない将来には、村そのものが無くなってしまうのだろう・・・(__;)
 悲しい事だけれど・・・

|
|

« ちょっとした疑問 | トップページ | 旬ということば »

故郷「会津」を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとした疑問 | トップページ | 旬ということば »