« 壮絶なドロー | トップページ | ベランダにて »

2006年8月21日 (月)

ベルリラ

 今日、仕事で移動中の車の中でとても懐かしいことばを聞いた。TBSラジオのストリームという番組の中での事だ。
 「ベルリラ」・・・はたしてどれくらいの方がこのことばをご存知なのだろうか。楽器の一つなのだが、かなりマニアックなものなので一般的にはほとんど知られていないと思う。

 小学生の頃の事である。高学年になると鼓笛隊のパレードに参加させられる。それぞれの児童たちに担当の楽器を音楽の先生が決めていく。当時の私は同年代の児童たちの中ではかなり背が高い方だったので、指揮を割り当てられた。といっても、パレードの先頭に立つあの華やかな役ではなく、隊列の横に立つちょっと地味な副指揮者である(^.^ゞポリポリ 
 それでも鼓笛隊の隊列の中では花形なのでそれなりにハナも高かった記憶があります(笑い)

 その後、楽器がやりたくて直訴した結果割り当てられたのがベルリラだった。鉄琴をタテに配置した形で、キラキラしていて、先端にはキレイな房が付いている・・・子供心にもなんとなく夢のある楽器に見えた(^^ゞ

20060821001 20060821002  けっこうお気に入りだったのだが、行進の際、演奏しようとするとどうしても鍵盤の方に目を向けざるを得ず、足元を見る事ができないために、周りの様子がわからないので歩きにくかった事も覚えている(苦笑)

 小学校の卒業と同時に鼓笛隊とも縁が無くなったので、記憶からはすっかり消えてしまっていたのだけれど、もう、30数年ぶりになるのか・・・ 放送で「鉄琴をタテにした・・・」というアナウンスを聞いてすぐにベルリラを思い出したのが不思議だったのと同時に、ベルリラなんてことばをまだ覚えていたのが妙に嬉しかった。

 運動会の時のパレードはもちろんなのですが、それ以外にも年に1度くらいだったか練習の成果を披露するために小学校の周辺の大通りをパレードして歩くんですよ。父兄にもパレードの日時とか連絡がいっているので、道路の両脇に我が子の晴れ姿を見るために大勢集まっているんですよね。そんな時にはミンなけっこう誇らしく演奏していたものです。

 懐かしい思いにさせられた一日でした・・・・・・・・・

|

« 壮絶なドロー | トップページ | ベランダにて »

音楽を語る」カテゴリの記事

コメント

ホッホッホー (^_^)v
私もずーッとTBSですよ~
スクランブル 悠々ワイド ストリーム
デイキャッチ 聞いていないとリズムが
狂います 金曜日の悠々ワイドが楽しみ(笑)

投稿: タマパパ | 2006年8月21日 (月) 20:17

 パパさん、どうもです(^^)/

 私の場合は、中学生の頃から文化放送一辺倒なんですよ(笑い) もう30年くらいのつきあいになるのかな(^^ゞ 最初は落合恵子の「セイヤング」を聞いたのが始まりかな。その後の時間帯になる西条ゆり子の「走れ歌謡曲」がお気に入りでした。子供らしくないですね(爆笑)
 でも、ここ10年くらい、番組改編がある度に馴染めない番組が増えていくので、徐々に他の放送も聞くようになりました。(苦笑)
 ここ5年くらいの傾向は、朝は文化放送で始まって、08:30からはニッポン放送・・・そして、11:00~15:00くらいまでがTBSの時間帯です(^_^)V。時によっては、昼以降はFMに浮気する事もあります(^^ゞ
 そして15:00以降はまた文化放送に戻っていく・・・という案配で(^.^ゞポリポリ

 土・日に聞く放送はまた違います(^^;

投稿: 夢見るピーターパン | 2006年8月21日 (月) 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/11544151

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリラ:

« 壮絶なドロー | トップページ | ベランダにて »