« ブラのホック | トップページ | オセロ »

2006年10月 4日 (水)

久米 VS みの

 久米宏といえば、テレビ朝日系列で放送されていた「ニュースステーション」の名物キャスターとして一世を風靡した事で、その人気は全国区となった。
 「ニュースステーション」をはじめ「ぴったし カン・カン」や「ザ・ベストテン」の司会者として、主にテレビの世界で活躍した人物だと一般的には思われているフシがあるかもしれないが、もともとはTBSラジオの出身だという事を覚えている方は少ないのかもしれない・・・

 TBSラジオにアナウンサーとして入社した久米だったが、最初に全国に名前を売ったのはTBSテレビで放送された「ぴったし カン・カン」の司会としてだった。
 その後、同じTBSテレビで「ザ・ベストテン」の司会者として活躍。

 TBSラジオはその人気者の久米宏をパーソナリティに起用して「土曜ワイド ラジオTOKYO」というタイトルでそれまでの土曜ワイドをリニューアルスタートさせた。
 久米は入社からしばらくの間はラジオでの仕事が多かったために、久米にとっては水を得た魚。持ち前のスピード感ある喋りでたちまちラジオの人気者となり、番組自体も超人気番組となっていった。

 久米はこの番組で人気を確かなものにしたのを機に1979年6月にTBSを退職してフリーアナウンサーとなった。そして、1985年10月7日にスタートする「ニュースステーション」のメインキャスターに起用されたのを機に同年3月30日限りで惜しまれつつラジオの世界を去った・・・

 

 その久米宏が、10月7日の土曜日に21年ぶりにTBSラジオに帰って来る!
 毎週土曜日の13時00分~15時00分「久米宏 ラジオなんですけど」という番組がそれだ。

 しかし、この同じ時間帯に文化放送では「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ!」という名物番組が放送されている。この番組は1987年4月が放送開始というから、実に20年近くも続いているオバケ番組だ。
 みのもんたといえば、日本を代表するフリーアナウンサーとして、世界一メディアでしゃべり続けている (^^; という、非常に売れっ子の一人である。

 この大物二人がガチンコでリスナーの奪い合いをする。何とも楽しみではないか(笑い)

 ちなみに私は文化放送のヘビーリスナーで「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ!」も毎週聞いているわけではあるが、正直みのさんの下品なおしゃべりには飽き飽きしていた (^^;
 そういうわけで、今週の土曜日は久米さんの番組を聞く事にしている (^^)v
 とても楽しみだ・・・ p(^_^)q ワクワク

 

 蛇足ではあるが、ニッポン放送でもこの二人の番組に合わせて「小倉智昭のラジオサーキット」という新番組をぶつける予定だという。
 小倉智昭も毒舌がウリでそれなりに売れているアナウンサーだ。業界では人気アナウンサーが3つ巴の戦いを繰り広げることが話題になっているようだが、正直ニッポン放送に勝ち目はないだろう(笑い)

 

 「久米 VS みの」・・・ このバトルはなかなかおもしろいと思うが、いかが?

|

« ブラのホック | トップページ | オセロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久米 VS みの:

« ブラのホック | トップページ | オセロ »