« 仕切り | トップページ | 風来坊 »

2006年11月15日 (水)

コロッケ専用ソース

20061115001  富山県高岡市のソースメーカーが、コロッケ専用のソース2種類を金沢市内で発売したと報じられた。

 

 なんでコロッケなのかと思ったら、高岡市は「コロッケの町」としてPRしているからという事らしい。

 

 富山県は共働き率が高いことから、すぐに食べられるコロッケの消費量が全国でもトップクラス。高岡市内でも販売する店が多い事から、市や商工会議所などが「高岡コロッケ実行委員会」を組織して「高岡コロッケマップ」を作成するなど、コロッケを「新しい名物に」したいとPRしているという・・・

 

 この例に限らず、世の中には「○○専用の××」というモノが少なくない。
 先日記事にした「卵かけご飯専用の醤油」や「刺身専用の醤油」など、一つ一つ挙げていったらキリが無い・・・ (^^;

 こういうモノが消費者に支持されるという事は、それだけ食文化が成熟してきた証拠なのだろう。
 美味しいモノをより美味しく食べる事ができるのなら、そういうモノももちろんアリだ・・・

 

 しかし、私の考えは違う・・・ (^^ゞ
 そういうニーズの限られた限定モノは、はっきりいってムダなんじゃないかと・・・

 少なくても私にはそんな専用調味料は必要ない。そこまで違いがわかるほど私の舌は肥えてはいないし、買っても使い切る事は無いだろうから(笑い)

 

 私の場合、天婦羅でもフライでもたいていの場合醤油をかけて食べる (^^;
 トンカツだってソースじゃなくて醤油をかける事が少なくない・・・

 ソースだとかける料理は限定されるが、醤油ならほとんどの場合かけても料理の味を壊す事はないから・・・

 第一、醤油だとさっぱりしているから食べやすくて私の好みには合う (^^)v

 

 トンカツには醤油をかけて食べる私ですが、そこに添えられたキャベツにはソースをかける(苦笑)
 やっぱ、刻んだキャベツに醤油は合わない(爆笑)
 それなら初めからトンカツにもソースをかければイイのだろうが、私はガンコだから・・・ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

|

« 仕切り | トップページ | 風来坊 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コロッケ専用ソース:

« 仕切り | トップページ | 風来坊 »