« 恥知らずな女 | トップページ | 百万本のバラ »

2006年12月23日 (土)

クリスマス

20061223001  巷では、クリスマス商戦がたけなわだ。イルミネーションにクリスマスソング・・・
 キリスト教のお祭りなのに・・・ナンてヤボはこの際置いておいて、なんでも商売に結びつけてしまう商魂逞しい日本人に乾杯~ ヽ(^◇^*)/ 

 

 ところで「クリスマス」って、いったい何の日?
 そりゃ、キリストさんの誕生日だって事くらい、今時の幼稚園児だって知ってますぜ(笑い)

 ホントにそうなのだろうか?
 疑り深い私はそういう「常識」がとても気になる・・・ (^.^ゞポリポリ

 

 実は、12月25日がキリストの誕生日だというのはずっと後から決められた事で、本当はキリストがいつ生まれたのかなんて記録はどこにも残っていないんですよ、知ってました?

 もっと言うならば、クリスマスはもともとキリスト教のお祭りではなくて、異教徒達によって行われていたいろいろな祭りの要素を順次取り込んで、しだいに今のような形になっていったと考えられています。

 クリスマスが、キリストの誕生日ともキリスト教とも無関係だったなんて意外だったのではないでしょうか (^^;
 それがどうして現在のようなお祭りになっていったのか、興味がある方はいろいろと調べてみるのも一興かと・・・(爆笑)

 

 そういえば、昨年は異教徒たちからの抗議もあって「メリー・クリスマス」という挨拶や「クリスマス・ツリー」などの飾り付けもかなり姿を消したと伝えられるアメリカ社会であるが、今年はあまりそういう話しは聞かないけれど、その後はどうなったんだろう (?。?)
 多民族国家というのは、そういう点がたいへんですね (^^;

 

 蛇足ですが「サンタクロース追跡サイト」なんておもしろいところもあって、サンタクロースの現在位置を随時PCの画面上に表示するなんてしゃれた企画も用意されていますよ ( ^-^)/ ♪
http://www.noradsanta.org/jp/default.php

|

« 恥知らずな女 | トップページ | 百万本のバラ »

季節便り」カテゴリの記事

コメント

おはよう^^

宗教論書くために、有名所の宗教の本は色々読んだけど
出た、結論は矛盾の塊だと言うこと^^;

キリスト関係も、原始キリスト教とも言える、ユダヤ教と
なる前の、土着宗教時代から、見てますが、少し飛躍した
結論かも知れないけど、特定の遺伝子を受け継いだ一族が
神と呼ばれる存在に、なっていったように思います。

死海文書に記述のある、ユダヤ教(原始キリスト教)との
ごった煮状態時代の、混乱状態を、中世に入り、聖書研究者
により、架空の聖人を多く作ることにより、キリストの
本質が歪められて行ったように、思います。

彼は、古代から続く、ある種の職人集団の生き残りと
ボクは、見ています。
文明と呼べる物が、生まれるきっかけとなった、特殊技能を
持った謎の集団の存在を、証明するのが怖くて、聖書の
書き換えが行われた、可能性もあります。

投稿: ポンポコ | 2006年12月24日 (日) 08:25

 ポンポコさん、どうもです (^^)/

 宗教に限らず、歴史書ナンかでも、時の権力者や後世の歴史家などによってイイように書き換えられていった・・・というのは当然ありえる事で、だから私は歴史なんてウソの塊だと常々思っています(爆笑)
 今、常識だと思っているような事でも、もともとをたどるとぜんぜん違う・・・なんて事はいっぱいありそうです。

 楽しいクリスマス、日本ではただのイベントで、宗教色なんて全く有りませんから浮かれて騒ぐのもイイんですが、もともとはナンの日だったのかなんてちょっとは考えてみるのも一興かもしれません(笑い)

投稿: 夢見るピーターパン | 2006年12月24日 (日) 10:32

う~ 頭痛とめまいが~^^
お酒を片手に宗教を論ずる・・・長い夜になりそうですね~

     メリークルシミマス (^_^)v

投稿: タマパパ | 2006年12月24日 (日) 17:50

 パパさん、どうもです (^^)/

 今夜はパパさんもサンタになるのかな?
 娘さんたちには何をおねだりされたのでしょう(笑い)

 う~、独りモンには長い夜になりそうだ・・・(爆笑)

投稿: 夢見るピーターパン | 2006年12月24日 (日) 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス:

« 恥知らずな女 | トップページ | 百万本のバラ »