« 看板娘 | トップページ | 人生は団体競技 »

2007年1月 3日 (水)

箱根駅伝 2007

20070103004

 今年も、私が一番楽しみにしている「東京箱根間往復大学駅伝競争」通称「箱根駅伝」が終わった。
 毎年そうではあるが、今年も見どころの多い大会だった。
 選手諸君、お疲れ様(^^)// パチパチパチパチ
 今年も感動を有り難う・・・

 結果は、私の 2押しの順天堂大学が、往路・復路とも区間新を一つずつ出す見事な走りで制して、6年ぶり11回目の総合優勝を決めた! ヽ(^◇^*)/ 

 

20070103002 2日の往路は、例年主力を往路に配置する、私1押しの早稲田が期待以上の健闘を見せて 4位で芦ノ湖のゴールに飛び込んで来てくれました ヽ(^o^)尸

 花の 2区を走った竹澤の 3位という活躍はもちろんだけれど、それよりも 5区の山登りを走った駒野亮太が素晴らしかった。4位でタスキを受けた駒野ですが、すぐに順大の今井と日体大の北村に相次いで抜かれて 6位に落ちます。一応この二人について行ったものの、登りに入ると次第に後退して見えなくなってしまう・・・
 ここまでならいつもの早稲田なんですが、駒野は違った!
 今井と北村に抜かれた日大の阿部と東洋の釜石を次々と捕らえ、この二人を交わして最終的に 4位でのゴール!

 この 5区では、抜かれる事はあっても、前を行くランナーを抜くというのはずいぶん久しぶりに見たような気がする(笑い)
 山に弱いと言われ続けて来た早稲田ですが、いつの間にか山を登れるスペシャリストを育てていた事に感激(;_;) ウルウル・・・
 しかし、山下りの方は相変わらずか・・・ (^^;  それでも例年に比べればしっかり走ってくれたけど (^^)v

 

 3日の復路は、早稲田の見るところはほとんどナシ・・・ (__;)
 辛うじて順位だけは、6位という事で昨日より二つ落としただけですが、トップとの距離はズルズルと開くばかり・・・ (ノ_-;)ハア…
 唯一の救いは、5年ぶりのシード権を手にした事くらいかな (^^;
 トップと 12分差の 6位ですが、12分差という事は、4000m も離されたという事です (^^;
 昨日が終わった時点では、トップとの差は 3分44秒・・・ 今日だけで 8分以上水を空けられた事になる (__;)
 シード権を取ったとはいえ、この実力差と選手層の薄さは動かしがたい事実だ (__;)

 

20070103001  しかし、今年の箱根はナンと言っても順大の今井正人につきるだろう。順大の総合優勝も今井の神憑り的な 5区の区間新という爆走があってこそだ。あれで勢いがついた。
 だが、それもその前に 4区を走った佐藤秀和を抜きには語れまい。彼の区間賞の走りが、今井にも影響を与えたであろう事は十分に考えられる。あそこで間違いなく流れが変わった!何しろ、9位から5位へ大きく順位を上げての熱いタスキだったわけだから・・・

 トップの東海とは4分9秒差の5位でスタートしたにもかかわらず、今井は 16km 過ぎにはトップに立ち、そのままリードを広げて、最終的に 2位の東海に 1分41秒もの差をつけてのゴールは驚異以外の何物でもない・・・
 ・・・という事は、仮に先頭と 6分近い差があってもゴール前で交わせたという事になる・・・ (^^;
 6分なら単純に約 2000m もの距離差がある事になる。 23kmの区間で 2kmの差を無くした事になる計算だ・・・ これはもう人間技ではない・・・ (^^;
 いやはや、恐れ入った・・・

 

 余談ですが、この今井正人、私の故郷である福島県の出身 (^^)v
 こういう選手が地元から出るという事はやっぱり嬉しいですねぇ (o^∇^o)ノ

|

« 看板娘 | トップページ | 人生は団体競技 »

ロードレースを語る」カテゴリの記事

コメント

ピーターパンさん、旅から帰ってきました。
今年もよろしくお願いします。
早稲田の4位は、予選あがりでは上出来ですよね。2区もがんばったけど、山登りもすごかった。
それにしても、順天堂の今井君、マラソンデビューが楽しみですね。

投稿: むうさん | 2007年1月 3日 (水) 22:14

 むうさん、どうもです (^^)/

 楽しいお正月旅行だったようで何よりです。お疲れだと思いますが、明日からお仕事とは・・・ (^^;

 お蔭様で今年も箱根を楽しむ事ができました (^^)v
 毎年見ているから、これを見ないと正月が来た感じがしない(笑い)
 それにしても、今年はイイ年だ・・・
 ヒイキのチームが二つとも頑張ってくれたから (*´∇`*)
 欲を言えば、城西大学が今年もシード権を取れなかったけれど、なんとか取らせてやりたかった事・・・
 一応、早稲田つながりという事で応援しています (^.^ゞポリポリ
 しかし、今年もあとホンの一歩の11位・・・ (__;)
 気の毒としか言いようが無い・・・
 もう一枚、持ち駒が足りないという事なのだろうけど・・・

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年1月 3日 (水) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝 2007:

« 看板娘 | トップページ | 人生は団体競技 »