« 趣味と仕事 | トップページ | スポーツ三昧 »

2007年3月 9日 (金)

ホンダ「Z」

20070309004  かつて、ホンダ「Z」という軽乗用車があった・・・

 あの名車として名高い「N360」の後継車であり、同時期に販売されていた「ライフ」よりもスポーティーな位置付けだった。

 その独特なデザインは当時かなり話題にもなり、特に黒く大きな縁取りのリアハッチが当時の子供たちが水泳の時に使っていた「水中メガネ」によく似ていたので「水中メガネ」の愛称で呼ばれた・・・

 

 私が中学生の時に、近所のお兄さんがオレンジ色のホンダ「Z」を買って乗っていた。この車に一目惚れした私は、いつかこの車に乗ってみたいと思うようになった(苦笑)
 しかし、けっこう人気があったこの車も、たった5年間足らずという短い販売期間で生産中止になってしまった・・・ (__;)

 

 その後、高校を卒業した私は、江戸川区内の電気店に勤めながら代々木に在る専門学校に通っていた。

 その私が、当時まだ部分開通しかしていなかった「環七」を仕事で走っている時に、とある中古車屋で、10万円のプライスが付いたホンダ「Z」を見つけてしまった (^^;
 すぐに車を停めて、展示車を見た私は、思わずその場で衝動買いをしてしまった(笑い)
 といっても、見習い同然の私にそんな大金があるわけもなく、お店との交渉で、3ヶ月の自己月賦を保証人無しで組んでもらい、なんとか手に入れたのでした (^^ゞ
 今考えると、飛び込みで入って来た二十歳前の若造に、無担保で自己月賦を組んでくれる販売店というのも太っ腹で凄いと思うが・・・ (^^;

 

 その時の「Z」は、白い車体で、空冷の360CCのエンジンを積んでいた。
 当時の軽自動車は、すでに550CCのエンジンにパワーアップしていたが、360ccのエンジンなんて、マジでオートバイのエンジンだ(苦笑)
 こんなんで車が走っていたなんて驚き以外の何モノでもない (^^;

 空冷エンジンだったせいか、走っていてよくオーバーヒート (?。?) を起こして止まったりもしたが、けっこう気にいって乗り回していた。

 しかし、この「Z」は半年足らずで、客を拾おうと止まったタクシーに突っ込んで、無残な姿となってしまった・・・ (__;)
 当時の友人が、前が大きく凹んだこの車を見て、3万で譲ってくれと言うので、渡りに舟とばかりに二つ返事で OK した。

 

 ・・・で、その3万を頭金にしてすぐに買ったのが、二代目となる「Z」だ (^^)v

 下にアップした写真がその時の「Z」で、17万円だったけれど、前に買った車よりもずっと状態も良かったし、何よりも同じ360ccではあったが、エンジンは水冷式になっていたから安心して乗れた。

 

 この車には丸2年間乗った。会社を辞めて会津若松に戻った時にも、この車で帰った。

 本当は、長く乗るつもりだったのだけれど、冬を迎え、当時一般的な冬タイヤであったスパイクタイヤを買う余裕がなかった私は、駐車場に停めたまま、やむを得ず半年の間雪の下にそのまま置いていた・・・ (^^;

 春が来て、雪が溶け、車を動かそうと思ったものの、愛車はウンともスンともいわない・・・
 業者を呼んで車を診てもらったところ、冷却水として入れていた水が冬の間に凍ってしまい、シリンダーに亀裂が入ってエンジンがダメになってしまっていた・・・ (__;)
 今では、冷却水はLLCが当り前だけれど、当時は冬になる前に冷却水は不凍液に入れ替えていたものだ。その頃は、そんな事すらも知らないで車に乗っていたのだ・・・ (^^;
 おかげで、お気に入りの「Z」は、それでおシャカになってしまった・・・

 

 廃車にする前に、記念にと撮った写真がこれらの写真です (^^)v
 この時は、1980年の3月頃ですから、22才の時の私です (^.^ゞポリポリ
 この頃は、二度目のヒゲを生やしていました (^^;
 残念ながら、初めて買った初代の「Z」の写真は、ハナから撮っていないので、1枚も残っていません・・・ (^^;

 

1:20070309001_4 2:20070309002 3:20070309003

 1:愛車のホンダ「Z」のボンネットに腰掛ける私

 2:「Z」の運転席に座る私 見掛け以上に足元は広い

 3:後ろの屋根に乗っているのは、友人の一人です(笑い)

 

 後日、私が「Z」に乗っていたと人に言うと、皆さんは「フェアレディZ」の事だと勝手に勘違いをしてくれたのを懐かしく思い出します (^.^ゞポリポリ

|

« 趣味と仕事 | トップページ | スポーツ三昧 »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

ピーターパンさん、どうもです。
ぼく、あんまり車詳しくないのですが、
2台続けて同じ車に乗ったというのが、
愛着を感じさせますね。
ピーターパンさんらしい。
でも不凍液に入れ替えるなんて、
そんな知識も今では不要になってしまいましたね。それはそれで、さびしいことです。

投稿: むうさん | 2007年3月 9日 (金) 21:56

 むうさん、どうもです (^^)/

 私も、決して車に詳しいわけではありません (^^ゞ
 職業ドライバーがこんな事を言っては笑われてしまいますが・・・(爆笑)

 以前から比べれば、車は格段の進歩を遂げております。
 今は、パンクでさえめったな事ではしませんし、車について何の知識もなくても運転するのに困るような事はまずありません。
 でも、かつては、冷却水ですら知識がなくては困る事があったのです。

 でも、σ(^-^; は、面倒な事が苦手なので、今のように至れり尽くせりの車の方がありがたいです (^.^ゞポリポリ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年3月 9日 (金) 22:34

ホンダ「Z」、懐かしい名前です。友人がこの車に乗っていましたね。私は三菱の「ミニカ」が愛車でした。独特のエンジン音で、小回りの利く車でしたよ。

投稿: ★なまはげ | 2007年3月 9日 (金) 23:03

 なまはげさん、どうもです (^^)/

 おお、ミニカですか (^o^)

 あの頃よく見かけた軽自動車は、ダイハツのフェローマックスですかね(笑い)
 ホンダZもミニカも、けっこうマニアっぽい人が乗っていたようなイメージがあるのですが・・・ (^^;
 ことばを替えれば、こだわりを持っていたと・・・ (^^)v

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年3月 9日 (金) 23:23

昔むかし、学校へ行っていた兄が下宿していた頃、卒業していく先輩にもらったとかいって一時期乗っていたことがあります。
青い「水中メガネ」でした。
次の車に乗り換えるとき「おまえにやる」と実家に乗り捨てて(?)行きましたが、まだ免許を持っていなかったのでしばらく野ざらしになっていましたが(父もバス通勤だったもので)最後はどうなったことやら・・・
免許を取って最初に乗ったのは「ミニカ」でしたねえ・・・

投稿: ともぴ~ | 2007年3月10日 (土) 06:53

 ともぴ~さん、どうもです (^^)/

 言いたい事、書きたい事を日々アップしているわけですが、こういう記事って男性ならともかく、女性には興味のない方がほとんどだと思うので、引かれてしまうかな・・・と思っていただけに、コメントを残して頂けてありがたいですね (o^∇^o)ノ

 そうですか、お兄さんが乗っていましたか・・・ (^^;
 今見ても、けっこうかわいい車だと思うので、女性には受けると思うんですが(笑い)

 ともぴ~さんも、ミニカ派でしたか (^^;
 ミニカ乗っている人、多いなぁ(苦笑)

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年3月10日 (土) 08:53

(^_^)ギャははは~
これですかモザイク無しの(^_^.)は~
して お幾つのころでしょうね~
立派なおじさんに見えますが
ホンダZね~ 
ひょっとして私よりず~っと年上なのでは?

投稿: タマパパ | 2007年3月10日 (土) 22:10

 パパさん、どうもです (^^)/

 σ(^-^; ですが、18才の時にはすでに20代か30代くらいのサラリーマン風に見えたそうですよ (^◇^) 。。。ケラケラ
 高校の入学式の時には、1浪か2浪くらいしているように見られましたからねぇ (^^ゞ

 イイ事なのか、悪い事なのか・・・ (^^;

 ま、今はそれなりに年齢相当に見られるようになって来たようですが・・・

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年3月10日 (土) 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ「Z」:

» cb400fの模型 [cb400f]
cb400fの元になるプラモデルは、ナガノ模型の製品があり、1/8スケールのHONDA DREAM cb400f (5800円)です。スケールモデルは赤・青・黄色のものがあります。 不要の際は削除してください。 [続きを読む]

受信: 2007年3月12日 (月) 01:28

« 趣味と仕事 | トップページ | スポーツ三昧 »