« 二千円札 | トップページ | 伊奈かっぺい »

2007年5月19日 (土)

スカイセンサー

 昨日、あるブログで懐かしい名前を目にしました。
 「スカイセンサー」ということばです・・・

 

 ブログの主人は、ランニング用のアシックス「スカイセンサー・ジャパン」というシューズの事を書き込んでいたのですが、「スカイセンサー」といえば、1970年代にSONYが製造販売をしていた、人気のポータブルラジオを、私ナンかはどうしても思い出してしまいます。

 

 当時、BCLがブームになっていて、ベリカードを集める事が一つのステイタスみたいに思われていた事があった。今風に言えば、トレーディングカードを集めるみたいな感覚だったろうか・・・

 BCLとは、短波のラジオ放送を聞く事で、聞いた放送局に番組の感想や受信状況などを書いて送ると、代りに「ベリカード」と呼ばれる受信証が送られてきた。ベリカードは放送局ごとに趣向を懲らしたモノが作られていたので、それらを集める事でマニア度を競っていたようなところがあった。

20070519001  BCLブームの最盛期には、海外の放送局を聞く事が最大の魅力であり、そのために各メーカーもBCL用のラジオをいろいろと開発した。
 中でも、SONYの「スカイセンサー」は抜群の「知名度」と「人気」と「性能」を誇っていた。

 

 「スカイセンサー」のライバルだったのが、ナショナルの「クーガ」だった。
 でも、ナショナルが宣伝していたのは高級機シリーズの「クーガ」ではなくて、庶民にも手が届く価格設定の「ワールドボーイ」でしたね。その中に、短波も聞こえる3バンド仕様のラインナップもあったというわけです。「クーガ」は、もっぱらマニアが好んで使うラジオでした。
 当時、テレビなどでは「寺内タケシとバニーズ」が歌ったCMソングがよく流れていて、今も耳に残っています (^^ゞ
 ♪太陽は燃えるから 好きなのさ いつでも言っている あいつはワールド・ボーイ・・・♪
 よく歌いましたねぇ(笑い)

 

 私も欲しかったけれど、ラジオだけで2万円も3万円もするような高級な代物は、とても買ってもらえなかった・・・ (__;)
 で、ねだって何とか買ってもらったのが、ナショナルのラジカセでした。当時人気シリーズだったMACシリーズの中の1機種・・・
 当然FMとAMの2バンドで、短波のSWは付いていなかったので、私の場合はBCLではなく、普通の深夜放送にはまっていった・・・ (^.^ゞポリポリ

 

 お気に入りだったのは、文化放送・・・ (^^)v
 当時「レモンちゃん」と呼ばれた落合恵子にのめり込み、担当だった金曜の深夜は、0:00から始まる「セイ!ヤング」、そして3:00からは「走れ歌謡曲」へとそのまま流れた・・・終了は5:00 (^^;  たいていそのまま学校へ登校した(笑い)
 だから、金曜日には、学校から帰ると、夜に備えて夕飯を済ませるとすぐに寝た(笑い)

 

 その流れで、私のヒイキはずっと文化放送一筋だった・・・
 もっとも、実家の山の中は多少標高が高かったせいだろうか、聞こえていた文化放送も、会津若松に住むようになるとほとんど聞こえなくなってしまって、仕方なくラジオ福島を聞いていたが・・・ (^^ゞ

 

 今も、日常の生活の中でラジオが欠かせないのは、こんな思い出があるからです (^_^ゞポリポリ

|

« 二千円札 | トップページ | 伊奈かっぺい »

独り言」カテゴリの記事

コメント

おはよう^^

中学くらいから高校にかけて、深夜放送聞いてた
時期がありました。
深夜の時間帯では無いですが、電話リクエストするのも
楽しみで、好きな曲がたまに、かかると嬉しくて、舞い上がるような感じでしたね^^;
短波もよく聞いていて、VOAとBBCが多かったですが
聞きたくもないのに、やたら北京放送ばかり受信状態の
いいのが、面白くなかったな^^;
その後、暫く聞かなかったですが、海外勤務になった頃から
ラジオ・ジャパン聞くようになり、同時にVOAの裏利用法
覚えたのも、その頃でしたね(^_^;)
随分役立ちましたよ^^

投稿: ポンポコ | 2007年5月19日 (土) 07:57

 ポンポコさん、どうもです (^^)/

 昔は、けっこう深夜放送って若者に人気あったんですがねぇ(笑い)
 最近は、あまりそういう話は聞かないですねぇ・・・

 私は、短波はぜんぜん聞いた事が無いのですが、ラジオ・ジャパンは、時々NHK第一の「地球ラジオ」を聞いているので名前だけは知っています (^^ゞ
 しかし、裏利用方ってなんか怪しい感じがして気になりますねぇ(爆笑)
 インサイダーとかそんな感じですかね (^^;

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年5月19日 (土) 08:38

ピーターパンさんもBCLに、はまっていたと思いましたよ。
私はまさにそのマニアでした。
ラジオは、ナショナル「クーガー」
深夜にロシアや中国、エクアドルなどから流れてくる日本語放送を聴いていました。
今でも、その「クーガー」は、捨てずに持っています。宝物ですかね。

投稿: すが太郎 | 2007年5月19日 (土) 18:03

 すが太郎さん、どうもです (^^)/

 おお、はまっていましたか(笑い)
 当時、けっこうブームになっていましたからねぇ・・・
 しかし、クーガを買えたなんて、羨ましい・・・ (^^;
 「宝物」・・・(゚ー゚)(。_。)ウンウン わかります (^^)v

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年5月19日 (土) 18:32

へえ。面白いですね。
確かにラジオの方が言葉の意味は
しっくりきそうですね。

投稿: むうさん | 2007年5月20日 (日) 21:53

 むうさん、どうもです (^^)/

 先日の記事をダシに使わせて頂きました・・・ (^^ゞ
 でも、SONYのスカイセンサー、ご存知ありませんでしたか(苦笑)
 もっとも、皆が皆ブームにはまっていたワケではなかったでしょうから、ご存知なくても不思議ではありませんが・・・

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年5月20日 (日) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スカイセンサー:

« 二千円札 | トップページ | 伊奈かっぺい »