« おまえのサンダル | トップページ | 連覇に向けて、その4 »

2007年6月10日 (日)

生涯賃金

 今、日本では「格差」が確実に広がっている。
 地域格差、生活格差・・・
 政府は、景気は回復基調にあるなどと絵空事を言っているが、庶民にはそういう実感は全くない。なぜなら「格差」が好景気を飲み込んでしまっているからだ・・・
 好景気で生じたお金は、庶民の手には渡らず、大企業や一部の人達の元にのみ還元されているからなのだが・・・


 「金はあるところに集まる」とは、昔から良く言われてきたことばで、金持ちは黙っていてもお金に困る事はないし、貧乏人はいくら働いてもちっとも楽にはならないという事をよく言い表している。
 もし、その事に異を唱える方がいらっしゃるとしたら、その方は現実の見えない方だと思う。

 たいていの方は、一生懸命に働いて、給料を頂き、それをやり繰りして生活をしている・・・ そういう方のところへは、悲しいけれどお金は出て行く一方で、決して集まってはこない・・・ (^^;
 でも、たとえそういう方だったとしても、月々の給料をまとめて手にする事ができれば事情は全く違ってくる。

 「生涯賃金」ということばをお聞きになった事はあるだろうか・・・
 人が一生の間に手にする事のできる給料のことで、一般的なサラリーマンなら、2~3億円程度だと言われている。もちろん、職種とか個人差とかで、これよりもずっと少なかったり多かったりする事はあるだろうけれど、あくまでも一般論という事で・・・ (^^;
 で、このお金を毎月「給料」として受け取っていたら、普通の庶民的な暮らししかできず、お金は集まってはこない・・・
 でも、もし「生涯賃金」を入社の時に一度に「前払い」されたとしたらどうだろう・・・ (^^;
 そんな事は現実には有り得ないが、「もし」という前提で考えてみよう・・・
 全体としては同じ金額を手にするワケだけれど、一度に手にした人と、毎月支払われた人とでは、生活はまるで違ってくるのだ。

 例えば、マイホームを買う場合の時を考えてみれば一目瞭然だ。マイホームの価格は5千万円と仮定しよう。
 一度に手にした人は、入社と同時にマイホームを買う事ができる。しかも現金で・・・
 一方、毎月手にする人は、頭金ができるまで借家住まいだ。いざ購入する場合にも長期ローンで購入する事になる。そこには当然「利子」がかかるわけで、同じ5千万円で購入したとしても、実際には倍近いお金を支払う事になるかもしれない・・・ (^^;

 一事が万事、このような事が起こってくる・・・
 まとまったお金を手にしていれば、ムダなお金を使う必要がないから、結果として裕福な生活を送れるけれど、月々手にする人はその都度ムダなお金を使わざるを得ないから、裕福な生活とは無縁の生活をせざるを得ない・・・

 しかも、一度に手にした人は、そのお金をタンス預金にはしない(笑い) そんな事をしたら、いつどのようなアクシデントで全額を失ってしまうかもしれないから、誰でも銀行に預ける。
 銀行に預ければ、今は微々たる利息ではあるけれど、それでも金額が金額だし、長期預金にでも預ければそこそこの利息も付いてきて、お金がお金を産んで増えていく・・・ (^^;

 これが「金持ち」と「庶民」の差だ。
 「金はあるところに集まる」とはこういう事を言う・・・


 庶民の夢に「宝くじ」があって、高額当選金を手にする事ができれば、人生の一発逆転も可能だけれど、たいていの方は「庶民」的な発想しかできないから、1億円とか2億円とかのお金を実際に手にしても、それをどのように使えば良いのかがわからない・・・ (^^;
 せいぜいマイホームを買って、あとは老後の資金にとっておこうとか・・・(爆笑)
 それでは、せいぜい「リッチな」庶民の生活しかできない・・・ (^^;

 金持ちの考えはそうではない。そのお金をどのように使うかでその後の「価値」がまるで違ってくる。
 同じマイホームを買うにしても、一軒家ではなく例えばマンションを丸ごと買ったりする (^^;
 購入資金が足りなければ、さらに借り入れる事もやぶさかではない・・・
 そのようにしてお金は次第に増えていく・・・


 「生涯賃金」ほどの金額ではないにしても、一時金で受け取るか、分割で受け取るか選択を迫られる場合がある。保険金の場合などにそういうモノがあって、支払いを長期に渡って月々受け取るモノがあったりするが、迷わずに一度に全額を受け取ろう(笑い)
 長い間には、ナニが起こるかわからないし、チャンと支払ってくれるかどうか信用もできないから (^^;

 もっとも、大金を手にしたからといって、豪遊をして一度に無くしてしまっては元も子もないが・・・ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

|
|

« おまえのサンダル | トップページ | 連覇に向けて、その4 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

おはよう^^

生涯賃金ですか・・・
確かに、職種や企業規模、その他諸々の理由で相当な
違いは、あるのですが、普通に働いてれば最終的には
驚くほどの違いは出ないようです。

ただ夢さんのような自営業の方だと、そうでもないと思うけど^^;
ボクの場合だと、入社時に正社員採用されなかった事もあり
入社後、5年間くらいは、同期入社組の中では最低でした
海外勤務になった頃から、給与以外の経費名目で、自由に
使える金が、入ったのと、生活の知恵と言いますか
向こうで人気のある、商品を内緒で販売したりして
そこそこ儲けました(^_^;)

帰国後は、普通のサラリーマン生活なので、たいした事は
無いです(^_^;)

投稿: ポンポコ | 2007年6月10日 (日) 08:42

 ポンポコさん、どうもです (^^)/

 やっぱ、サラリーマンは得だなぁと、自営をしていてつくづく思いますよ (^^;
 自営のいいところは「やりがい」だけですかね(笑い)

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年6月10日 (日) 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/15377008

この記事へのトラックバック一覧です: 生涯賃金:

« おまえのサンダル | トップページ | 連覇に向けて、その4 »