« ホークスキラー | トップページ | 幸せになる »

2007年7月12日 (木)

梅干し

20070711001  今時、「梅干し」は、すっかり買って食べるものになってしまったようですが、それでも自家製の梅干しを作っていらっしゃる方は少なくないようで、私の実家でも「味噌」や「梅干し」は未だに自家製のモノを食べているようです。
 もちろん、私自身も子供の頃から当たり前のようにそれらを口にして来ました。

 

 しかし、「所変われば品変わる」ということばもあるように、でき上がった「梅干し」にはそれぞれの特徴があるようで・・・ (^.^ゞポリポリ

 

 一般に「梅干し」といえば、「紀州みなべの南高梅」に代表されるように、漬け込んだ果実を天日で干して作る

 だから、あの特徴的なシワシワができ、「梅干し婆ぁ」ナンてことばまで生まれるわけですが・・・ (^.^ゞポリポリ

 

20070711002  しかし、私の育った会津の田舎では、干さないのが特徴だ。だから固くカリカリしている。
 一般には「カリカリ梅」ナンて呼ばれている「アレ」だ(笑い)

 干さずに漬け込むだけなので「梅干し」とは言わず、地元ではもっぱら「梅漬け」と呼んでいる (^^;

 私も、この「梅漬け」を食べて育ったので、一般の「梅干し」がどうにも苦手だ(笑い)
 あのブヨブヨとした質感と、ムニュムニュトロッとした舌触りが馴染めなく、どうにも美味しそうに感じないのだ (^.^; ポリポリ
 いわゆる、「おふくろの味」的な「トラウマ」とでも言うのだろうか (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・
 人は、食べ慣れたモノが、やはり一番口に合うという事なのでしょう。

 

 私の車の中には、1個ずつ袋に包まれたカリカリ梅がいつも置いてあります (^^)v
 退屈な時とか眠気を催した時ナンかに、気分なおしに口に入れるためです(笑い)
 痛むものでもないので、けっこう重宝しますよ (o^∇^o)ノ

|

« ホークスキラー | トップページ | 幸せになる »

コメント

 私もカリカリ梅は大好きです。

 お弁当にそれがついていたらテンションが上ります(笑)。

 

投稿: ナンカイです。 | 2007年7月12日 (木) 02:26

育った文化の違いなのでしょうね。
私はシワシワ梅干のほうが好きです。
朝食には欠かせません。
ちなみに晩酌のつまみには、
「種ぬき干し梅」が最近のお気に入りです。
コンビニで一缶498円で売っていて、
これで10日はおつまみが間に合います。

投稿: こやなぎ名人 | 2007年7月12日 (木) 03:53

 ナンカイさん、どうもです (^^)/

 え~、関西の方でもそうなんですか?
 意外だったです (^.^ゞポリポリ
 紀州に近い関西とかは、当たり前に「梅干し」だと思っていました(笑い)
 心強いです (^^)v

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年7月12日 (木) 07:23

 名人、どうもです (^^)/

 おっしゃるように、育った文化の違いだと思います (^.^ゞポリポリ
 晩酌のツマミに「梅干し」ですか(苦笑)
 私の、晩酌のツマミに「納豆」というのと近いものがあるかも・・・ (^^;
 でも、最初から種が取ってあるのは、食べやすくて良いですね (^^)v

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年7月12日 (木) 07:27

なるほど。わたくしめは梅干し派です。
最近はマラソン終盤の塩分補給としての効果も認められていて、エイドステーションにおいてあるケースも多いです。

投稿: むうさん | 2007年7月12日 (木) 20:53

 むうさん、どうもです (^^)/

 疲れたら「甘いもの」という認識はあると思いますが、実際には「酸っぱいもの」が良いそうです (^^)v
 だから、レモンの砂糖漬けみたいなモノは、とても理に適っていると言えます。
 スポーツ選手が梅干しを食べるのはアリだと思います。

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年7月12日 (木) 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅干し:

« ホークスキラー | トップページ | 幸せになる »