« かつや | トップページ | 帰 »

2007年8月28日 (火)

太陽野郎

 今からちょうど40年前、お気に入りのテレビドラマがあった・・・

 夏木陽介が主演の青春ドラマで、タイトルは「太陽野郎」・・・

 当時、小林旭が映画で演じていた「無国籍映画」のウエスタン版といった趣のテレビドラマで、馬にさっそうとまたがってカウボーイ風の役を演じる夏木陽介は、子供心にもカッコ良かったです(笑い)

 さすがにストーリーはほとんど覚えていませんが、主題歌だけはしっかりと覚えています。
 後に、友人からこのレコードを借りて、カセットにA・B両面とも録音して聞いた事があるからです (^.^ゞポリポリ

 今は「太陽野郎」が収録されているオムニバスのCDが手元にあるので、これだけは聞く事はできます (^^)v

  20070828001_2  20070828002_2

 

 

http://max.world.coocan.jp/vimg/155.mp3

 歌っているのは、バニーズ・・・
 グループサウンズ全盛時代に、エレキの神様と呼ばれた寺内タケシが結成したGSの一つで、そのサウンドは、私の心を捕らえて放さなかった・・・
 当時大人気だった、ザ・ベンチャーズに似たエレキサウンドに、日本語の歌詞がついて、とても親しみやすかった・・・

 A面の「太陽野郎」はテレビドラマの主題歌として、B面の「ワールド・ボーイ」はナショナルのFMラジオのCMソングとして、それぞれ日本中のお茶の間に流れてヒットした。
 バニーズの名前を知らない方でも、当時のテレビをご覧になっていた方なら、けっこうこの二つの作品は耳に残っているのではないか・・・

 「太陽野郎」の演奏時間は1分48秒・・・ (^^;
 「ワールド・ボーイ」の演奏時間もそれと同じくらいの、両作品ともとても短い作品ですが、私の心にはとても思い出深く残っています。

 作詞者は、「太陽野郎」は岩谷時子、「ワールド・ボーイ」は山上路夫となっていますが、作曲はいずれも、当時脂ののっていたいずみたくです。
 いずみたくの作る作品も、「太陽がくれた季節」「帰らざる日のために」など、私にはけっこう好きな作品が多くて、若い頃はよく聞いたものです。

 

 ちなみに「ワールド・ボーイ」の歌詞です。

 

 ♪太陽は燃えるから 好きなのさ
  いつでも言っている あいつは ワールド・ボーイ
  激しくて美しい ものだけを
  いつでも愛してる あいつは ワールド・ボーイ

  空と海を愛する あいつ
  可愛い人を愛する あいつ

  夕映えに照らされた その肩に
  男が臭うよ あいつは ワールド・ボーイ♪

 

|
|

« かつや | トップページ | 帰 »

音楽を語る」カテゴリの記事

コメント

ワールドボーイのこと書いてくださってありがたいです。
実は、このCMソング誰が歌っていたのだろうと最近になって気になっていたところなんです。
中学生になったとき、このラジオ買ってもらい、10年間使用しました(旺文社の大学受験ラジオ講座もこのラジオの短波愛用)。
当時としては3バンドの画期的なラジオでした。

CMもCMソングも大好きでした。
曲をネットで聴くチャンスがあれば。。

投稿: レッドカード | 2011年2月11日 (金) 22:14

 レッドカードさん、どうもです (^_^)/

 ワールドボーイをお持ちだったとは羨ましい o(*^▽^*)o~♪

 私は、同じナショナルのマックというラジカセを買ってもらって愛用していました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 短波は受信できないので、もっぱらAMを中心に聞いていましたよ。

投稿: 夢ピ | 2011年2月11日 (金) 22:29

当時小学3年生でした。夏木陽介がすごくかっこよく憧れていましたね。40数年経ちストーリーは覚えていませんが、主題曲等も耳に残っていて鮮烈に覚えています。

投稿: サチオ | 2012年3月28日 (水) 12:26

 サチオさん、どうもです (^_^)/

 という事は、ほとんど同世代ですね(笑い)
 コメント、ありがとうございました。

投稿: 夢ピ | 2012年3月28日 (水) 13:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/16260323

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽野郎:

« かつや | トップページ | 帰 »