« 暑 | トップページ | 国内最高気温 »

2007年8月17日 (金)

旅の宿

 そろそろ、お盆休みも終わりに近づいている人も多いのかな・・・
 それとも、明日・明後日くらいまでゆっくりできる人も居るのかしら・・・

 休みの間は、帰省をした人も居たろうし、どこかに旅行に行った人も居た事と思う・・・
 旅行をする場合、目的地を決めるのはそう難しい事ではない。しかし、宿泊先を決めるのはそう簡単な事ではないと思う。
 いろいろと情報を集め、サービスとか料金とかを考慮の上、いくつかの候補を決めて、電話などで予約を入れる・・・
 今なら、ネットが普及しているから、空部屋などの情報を得るのも容易い (^^)v

 私の場合、仕事などでやむを得ず宿泊する場合なら、泊まれればどこでもいいから、なるべく安いところを選ぶくらいで、こだわりなんて特に無いけれど、プライベートでどこかの観光地などへ行って、そこに泊まる宿泊先を決めるとなると話しは違う。
 そこにはガンコ者の私ならではのこだわりがある・・・

 まず、ホテルは選択肢の中に無い(爆笑)
 なぜなら、ホテルは日本中どこへいっても設備やサービスなんかが画一的で、そこでなければという魅力に乏しいから・・・
 特に、チェーン展開をしているようなホテルは、この傾向が強い。九州のホテルに泊まっても、北海道のホテルに泊まっても、関東のホテルと同じような施設や設備だったら、悲しくなってしまう (^^;
 もちろん、友人たちと何人かで泊まる場合についてはこの限りではない。あくまでも個人的に泊まる場合についての意見だ。
 ホテルで何が嫌といって、食堂で食べる夕食というのが我慢できない。どこの誰ともわからない雑多な人間たちと一緒の食事は落ちつかないし、ざわついた雰囲気がせっかくの旅情を台無しにしてくれる・・・ (__;)
 旅館なら、基本的にそれぞれの部屋で身内だけで食べる事ができる (^^)v  そういうところだけでもありがたい配慮だ。

 次に、なるべくこじんまりした宿を選ぶ (o^∇^o)ノ
 大きな宿だと、どうしても客としての存在感が薄くなるから・・・
 宿側としても、何十人も何百人も宿泊客が居ると、いちいち個々の客を相手にはしていられないという事情がある。
 食事も大勢の分を一度に作るわけだから、自然と機械的に大量生産にならざるを得ない。そこには、食べる人への思いやりを込める事など不可能だし、食べる頃には冷えきっている事だって少なくない。
 サービスだって、行き届いたモノを受ける事はできなくなる・・・
 しかし、部屋の数が少なければ少ないほど、客の存在感は大きくなる (^^)v
 場合によっては名前や顔まで覚えてくれる (o^∇^o)ノ
 料理だって、限られた人数分だと心を込めて作ってもらえるし、出来立てを配膳してもらえる。
 何を言い付けても、満足したサービスが受けられ、客への対応がおろそかになる事など考えられない(笑い)

 最後に、一番肝心な事だけれど、店構えや看板が派手でない事!(爆笑)
 これは、宿を選ぶ時だけではなく、飲食店などを選ぶ場合にも当てはまる。
 看板がやたらとデカくて、けばけばしいネオンなどが点いているような、いわゆる派手な店というのは、見掛け倒しの事がほとんどだから何につけても敬遠した方がイイというのが私の持論だ(笑い)
 なぜそんな事をしなければならないのかといえば、「客が入らないから」で、一見の客を呼び込むためには派手で目立たないと、通り過ぎられてしまうから必然的にそうしているに過ぎない。
 リピーターが期待できる店なら、そんなに派手な看板は要らないわけだから (^◇^) 。。。ケラケラ

 似たような事だけれど、派手な宣伝をしているところも避けた方がイイと思う (^^;
 雑誌やテレビなどで取り上げられる「行列のできる○○」というのは私はぜったいに行かない。私は並ぶ事が嫌いだし、そうまでして入っても、たいてい期待外れの事が多いから・・・
 宣伝に金を使わなければならない店というのは、所詮はそれだけの店でしかない。本当に満足できる店なら、宣伝などしなくても口コミなどで十分に営業ができる (^^)v
 だから、必要以上に大きな店構えのところは要注意なワケだ。それだけ客が入って売り上げが上がらなければ利益がでないので、客を呼ぶためにあれこれと大きな宣伝をしなければならない・・・

 私なんかは、もうすっかりオヤジですから、旅行に行った時くらい静かにのんびりと過ごしたいと思う事が多いので、宿泊先を選ぶ際にも自然と上のような事を考えてしまいますが、お若い方にはそういう気持ちはまず理解できないだろうなぁ(笑い)

 だから、旅行先にしても、有名な観光地へ行くよりも、ひっそりとした、いわゆる「秘境」と呼ばれるところが好みです (^.^; ポリポリ
 誰も知らないとか、あまり観光客の行かないようなところが私の旅心を満たしてくれます (^^)v
 宿が2~3軒しか無いような、そういうヘンピな所にこそ旅の醍醐味があります。
 もちろん、娯楽施設などありませんが・・・ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

|

« 暑 | トップページ | 国内最高気温 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

25日から僕は遅い夏休み。
秘境めぐりの道内ドライブに行って参ります。

投稿: むうさん | 2007年8月17日 (金) 16:40

最近はペンションを選ぶようにしています。家庭的サービスがなんとも言えずに心地いいですよ。

投稿: ★なまはげ | 2007年8月17日 (金) 16:47

 むうさん、どうもです (^^)/

 イイですね~、北海道なら、秘境とか秘湯とかいうのはたくさんありそうですね (o^∇^o)ノ

 レポート、お待ちしています ( ^-^)/ ♪

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年8月17日 (金) 17:17

 なまはげさん、どうもです (^^)/

 ペンションはイイですね (^^)v
 オーナーにさえ恵まれれば、とても楽しい宿泊になると思います(笑い)
 ただ、ペンションのオーナーというのは、好きで経営している人がほとんどなので、サービスが過剰過ぎたりもします (^^;
 いわゆる、ありがた迷惑にならない程度の適度なサービスがいいんですが、多くの場合、よけいなお世話的なモノも少なくないんですよね (^.^; ポリポリ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年8月17日 (金) 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の宿:

« 暑 | トップページ | 国内最高気温 »