« 10円まんじゅう | トップページ | 女化神社 »

2007年8月25日 (土)

チキンラーメン

20070825011  今日は、「チキンラーメン誕生の日」という事です(笑い)
 1958年(昭和33年)の8月25日に、日清食品の創業者である安藤百福氏が、「もっと手軽にラーメンを」というコンセプトのもと、試行錯誤の末に誕生したと言われています。


 ちなみに、この年は、私が生まれた年でもあり、他にも東京タワーができたり、長嶋が巨人デビューをしたりと、いろいろ話題が多い年だったようです (^_^ゞポリポリ
 また、川上が現役を引退したのもこの年ですし、王が巨人入団を決めたのもこの年で、翌年から現役生活をスタートさせます (^^;
 さらに言えば、今の監督の原辰徳が生まれたのもこの年・・・(笑い)

 さすがに、生まれた年にはチキンラーメンは食べられません (^^; でしたが、4~5才の頃には自分でドンブリにお湯を入れ、お皿でフタをして食べていた記憶があります (^.^ゞポリポリ
 子供ながらに、けっこうお気に入りの食べ物だったと記憶しています (^^)v
 その影響かどうかわかりませんが、その後もインスタントラーメンは大好きで、よく食べましたよ(笑い)


20070825012  また、私は、髪が天然パーマでクセ毛だったために、長髪だった高校時代は「ラーメン」というあだ名で友人たちから呼ばれていました (^◇^) 。。。ケラケラ
 もっとも、理由はそれだけではなく、オバQの中に登場していたラーメン好きの小池さんに風貌が似ていたからというのもありますが・・・ (^.^ゞポリポリ


 チキンラーメンは、味付け麺としてスタートし、その商品開発姿勢は現在でも続いているようで、それがためにお湯をかければ食べられる・・・というイメージが定着しているワケですが、その後、他のメーカーからはスープを別の小袋に入れて、煮込んで作るラーメンが登場し、それが主流になると、私も最初は鍋を用意したりしなきゃならないんで面倒臭いなぁと思っていたんですが、明らかに美味しさが違うのでチキンラーメンは全く食べなくなりました (^^ゞ

 また、後に「カップヌードル」が登場して、再びお湯を入れて作るインスタントラーメンが主流になりましたが、発売当時は「こんなの昔からあったじゃん」と思っていました(笑い)
 ただ、当時のチキンラーメンと決定的に違うのは、具が入っているという事で、だからこれほど爆発的なヒット商品になったんだと思います。

 まぁ、私の場合は、元祖である日清のカップヌードルはあまり好みではないので買う事はありませんが・・・ (^^ゞ
 なぜかというと、カップが深くて食べにくいからというのがその理由です (^^;
 こんなどうでもいいような事でも、商品の売れ行きを左右するという事を開発者は知ってほしいと思います。やっぱ、器はドンブリ風の方がしっくりきます (^^)v


 蛇足ですが、お湯を入れたカップのフタを、フォークで刺してめくれないようにするという話しを聞いた事があります (^^;
 3分間待つ間にフタをどのようにして抑えているかというのはけっこういろいろな手法があっておもしろいと思いますが、私の場合は、割り箸の先でフタとカップのフチを上下から挟んで止めています (^.^ゞポリポリ
 フタの上にナニかを乗せるというのが一般的な手法なのでしょうか・・・(笑い)

|

« 10円まんじゅう | トップページ | 女化神社 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チキンラーメン:

« 10円まんじゅう | トップページ | 女化神社 »