« 母ちゃんダンプ | トップページ | パンツを捨てる時 »

2007年9月18日 (火)

柔道着

20070918001  柔道の世界選手権最終日の昨日、女子48キロ級で谷亮子が2大会ぶり7度目の優勝を果たしたと報じられた。
 いやぁ、めでたい (*^^)// パチパチ・・・


 写真は、その時の決勝の模様のモノですが、谷は青い柔道着を着て戦っています。
 いつの頃からか、柔道の国際大会は白と青の柔道着を着て行うようになった・・・
 これについては、いろいろと意見のある方も多いと思う。

20070918002  お互いに白い柔道着を着ていると見分けがつきにくく判定が難しいからと、世界の要望を受け入れ、国際大会では青と白の柔道着を着るようにと決まったのが10年前のこと・・・
 しかし、日本国内の大会では伝統を重んじ、従来通りの白い柔道着だけを着る事になっています。

 「白い柔道着は柔道の精神を表したもの」だというのが国内の関係者たちの言い分らしいが、よく考えるとこれはおかしくないか?
 白い道着でなければ柔道はできないとでも言うのだろうか・・・

 そういうのを「精神論」を振りかざすというんだよ。
 時代錯誤もはなはだしい (^◇^) 。。。ケラケラ


 それが証拠に、日本人の間ではいまだに白い柔道着の方が格が高いように思われ、青い柔道着は邪道だと思われているようですが、世界では青い柔道着の方が人気も高いし、格も上だと思われているフシがあります・・・
 それは、トーナメントなんかで白と青の道着の色を決める時に、奇数の番号の選手が青い道着を着るというルールにも表れています。
 つまり、1番と2番の選手なら、1番の選手が青い道着を着るという事です。どちらの選手も奇数の場合には、若い数字の方(先に書いてある方)の選手が青い道着になります。


 確かに柔道は「武道」の一つである。武道であるからには精神論を尊重するという考えや主張もわからないではない。
 しかし、柔道の大会はそういうモノとは無縁で行われるべきである。純粋に勝ち負けだけを決める「競技」なのだから、「武道」とは切り放して考えるのが当然だと思う。
 そうであるならば、勝負を正しく判定するためにも、お互いの道着は違っていた方がより間違いは少なくなると私は思う。それを頭から否定するのはどう考えてもおかしい。

 例えば、サッカーではゴールキーパーだけがチームメイトとは別のユニフォームを着ています。もともとはキーパーも他の選手たちと同じユニを着ていたわけですが、キーパーだけは手を使う事ができますから、ゴール前で混戦になった時には誰がキーパーなのかわからないという理由で別のユニを着る事になりました。やっぱり、外から見てわかりやすいという事が一番だと思います (^^)v
 応援する人や観戦している人達だって、よほど親しい人なら別だろうが、そうでなければ二人とも白い道着ではどっちがどっちなのかわからなくなる事もなくはないだろう(苦笑)

 柔道の精神を語るのは「道場」や「部」あるいは「クラブ」などの内輪の中だけで十分ではないのか。
 対外試合となる柔道の大会にまで「柔道の精神」を持ち込むべきではないと私は思う。

 よって、カラー道着には私は大賛成の一人です (^^)v 

 反対する人の考えが私にはわからない・・・ (^^;
 結局のところ「精神論」以外に明確な反対の理由は無いのではないか・・・


 柔道着なんて、つまるところスポーツを行う時の「ユニフォーム」だと私は考えている。
 それなら、協会が決めた規格に準じてさえいれば「色」や「形」なんて自由でいいんじゃないのナンて私は常々思っています。

 陸上や球技などのスポーツでは、どこの学校でもクラブでも、独自なデザインのユニフォームを身につけてノビノビとスポーツを楽しんでいる。ユニフォームは学校やクラブの象徴だ。それは柔道においても、変わらなくていいんじゃないのかなぁ・・・
 色とりどりの柔道着や、様々な模様やマークなんかが描かれた柔道着なんてのも、あってもいいんじゃないかと私は思います。その方が子供たちや選手たちも、楽しく誇りを持って柔道に打ち込めるんじゃないかと思えるのですが・・・


 いつまでも「白一色」の柔道着なんて、守りとおす事になんの意味があるのかなぁ・・・ (?。?)
 第一、もう、時代遅れなんじゃないの・・・(笑い)
 もっと柔軟に物事を考える事ができないと、JUDOにはついていけないと思うよ。

|

« 母ちゃんダンプ | トップページ | パンツを捨てる時 »

スポーツを語る」カテゴリの記事

コメント

ぼくもカラー道着には賛成です。
でも心配なのは、欧州で流行し、導入を働きかけていると言われる襟を厚くした柔道着です。つかみにくくするのが狙いだとか。
こうなると柔道という競技のあり方にかかわる問題だなと思います。

投稿: むうさん | 2007年9月18日 (火) 19:11

 むうさん、どうもです (^^)/

 日本も、けっこう大会で襟を固く仕上げたりする事があるようなので、お互い様なのかな(笑い)
 いっその事、レスリングのユニフォームのように、襟も袖も無くしてしまえば公平になるのにと思いますよ (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年9月18日 (火) 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柔道着:

» 谷 亮子 金メダル [ももログ]
世界柔道金メダルおめでとう!谷亮子選手の活躍は素晴らしい。 メンタルの強さは尊敬してしまいます。ヤワラちゃん、ちょっと好きになりました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月18日 (火) 22:03

« 母ちゃんダンプ | トップページ | パンツを捨てる時 »