« 韓国ドラマ | トップページ | 敵前逃亡 »

2007年9月11日 (火)

宝珠花

20070911100  今日、仕事で埼玉県の杉戸町に「里芋」を運んで来ました。
 その帰り道、春日部市に在る「宝珠花橋」を渡って帰宅しました。

 この「宝珠花」という地名は、最初読めなかったのでとても印象に残っています。「ほうしゅばな」と読みますが、一度覚えると忘れない個性的な地名です (^^)v

 この橋は、埼玉県の今は合併で春日部市となっていますが、かつては「庄和町」と呼ばれていた所と、千葉県のこれも合併で今は野田市となっていますが、かつては「関宿町」と呼ばれた所を隔てている「江戸川」に架かっている橋です。
 とても狭く、大型のバスやトラックがすれ違うのはかなりキツイので、お互いに細心の注意が必要になります。しかしけっこう交通量は多いので、地元の人達には親しまれている橋です。
 狭いので、車用の橋と歩行者や自転車などが渡る橋とが並んで架けられています。

 

20070911115 20070911116 20070911117 20070911118

 

20070911119 20070911120 20070911121 20070911122

 上が、車用の橋で、下が歩行者用の橋になります。また、それぞれの橋に取り付けてあるプレートの写真です。
 この宝珠花橋は私も仕事でよく利用する事がある馴染みの橋です。

 

 また、この橋のたもとには「宝珠花神社」が在ります。
 ついでですから、富士塚で有名なこの神社にも寄って写真を撮って来ましたのでご覧下さい ( ^-^)/ ♪

 

20070911101 20070911102 20070911103

 神社の入り口に立てられている看板と、鳥居、その奥に建てられている神社です。

 

20070911106  20070911107

 神社の境内から見た富士塚です。高さ約9m、溶岩を積み上げて作られたそうです。

 

20070911108 20070911109 20070911110

 富士塚の登り口にたてられている鳥居と、それに取り付けられている由緒ある扁額です。

 

20070911104  20070911105

 同じく、境内に立てられている神社の由来を記した立て札です。

 

20070911111  20070911112

20070911114_2  20070911113_2

 富士塚の全景と、山頂に設けられている立派な浅間碑です。
 また、頂上から神社の境内を見下ろした写真です。

 

20070911123  オマケに、土手でこんな標識を見つけました(笑い)
 単純に「海から」っていっても、どこの海からなんでしょうね(爆笑)
 一番近いのはおそらく東京湾なんでしょうけれど、他にも、千葉県の九十九里浜とか茨城県の鹿島灘とかあるわけだし・・・ (^^;

 一般的には、海からと言わればどうしても太平洋を思い浮かべると思います。キチンと書いていないのは不親切だと思います。
 なお、バックに写っているのが「宝珠花橋」です。

|

« 韓国ドラマ | トップページ | 敵前逃亡 »

寺社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

 自己レスです (^.^ゞポリポリ

 やはり、「海から」という表示は、この江戸川が流れつく先の東京湾を指していると考えるのが自然でしょうね。
 という事で、千葉県の市川市から50.75kmでしょう (^^)v

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年9月14日 (金) 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝珠花:

« 韓国ドラマ | トップページ | 敵前逃亡 »