« サーファーたち | トップページ | 終戦 »

2007年10月 5日 (金)

中越典子

20071005002  NHKの連続ドラマである、木曜時代劇「陽炎の辻」~居眠り磐音 江戸双紙~がいよいよ来週最終回を迎える・・・

 主演の山本耕史が良い味を出して、なかなか秀逸なドラマだったと思う。
 この山本耕史は、2004年のNHK大河ドラマ「新選組!」で土方歳三役を演じたのを見たのが彼を意識した最初だったと思う。
 実は、10年以上も前にフジテレビ系で放送された「ひとつ屋根の下」というホームドラマで、車椅子に乗った文也役で出ていたというが、見てはいたけれど、ほとんど印象に残っていない・・・ (^.^ゞポリポリ
 私は、文也を演じていたのは小栗旬だとずっと思っていましたから (^◇^) 。。。ケラケラ


20071005001 20071005003 それはともかく、このドラマに「おこん」役として出ている中越典子がとても良い (o^∇^o)ノ

 けっこう売れっ子だから、いろんな役でドラマやCMなんかに出ているのでワリと顔は知られているんじゃないかな。

 明るく元気な女性だけれど、芯は強い感じで、とても好感を持てる女性として私のお気に入りの女優の一人だ (^^)v

 私は、けっこうキャストで見る番組を決める事が多い。○○が出るからとか、××の主演だからという理由がそれだ。
 深津絵里菅野美穂あたりが出ていると、まず間違いのないドラマだと思って見る事が多い。
 中越典子も、ハズレのない役をしっかりとこなしてくれるので、見ていて安心できる感じがする (^^)v

 近頃は、マトモな演技もできないくせに、名前だけでキャスティングされるドラマも少なくない中で、こういう力のある役者というのは、ドラマも締まるし、やっぱりイイなぁ (o^∇^o)ノ

|

« サーファーたち | トップページ | 終戦 »

マスメディア・芸能を語る」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
中越典子は、たしかNHKの朝の連ドラの出身でしたよね。
自己主張のある、強烈な女優さんではないですが、不思議と主演女優なんですよね。
夢さんのいう、深津絵里も菅野美穂も同じように、強烈な個性はないのですが、主役をとる、不思議な魅力のある女優さんですよね。
共通しているのは、モデル系ではなく、近くにいる女の子タイプではないでしょうか。

投稿: すが太郎 | 2007年10月 5日 (金) 23:06

 すが太郎さん、どうもです (^^)/

 彼女たちは、それぞれ「味のある」役者ナンですよ (^^)v
 いわゆる、モデルに代表される「美形」とかのタイプではなくて、セリフが無くても演技だけで見ている者に訴える事のできる「実力派」と呼ばれるべきタイプだと思っています。
 脇役を演じていても、時に主役を食っちゃう事もできそうなキャラです。

 それに・・・三人とも笑顔が「カワイイ」じゃないですか o(*^▽^*)o~♪
 

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年10月 5日 (金) 23:16

ふしぎな魅力がありますよねえ。
連ドラの前に「トリック」のちょい役で出ていて、気になってました。

投稿: むうさん | 2007年10月 7日 (日) 08:11

 むうさん、どうもです (^^)/

 トリックの方は、記憶に残っていません (^.^ゞポリポリ
 たぶん、私が彼女を意識する前の作品だと思います。
 それに、トリックは、仲間由紀恵のコミカルな演技の方に目を引きつけられていたというのもあるかも・・・ (^^;

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年10月 7日 (日) 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中越典子:

« サーファーたち | トップページ | 終戦 »