« 86、400 | トップページ | 小堀地区の風景 »

2007年10月22日 (月)

続・落花生

 一週間ほど前に、落花生という記事を書きまして、その時にダンビラムーチョさんからのコメントの中に、
>落花生を積み上げた「野積み」「ぼっち」、
>上に被せる藁が最近はほとんどブルーシートになっちゃいました。

 という一文がありました。

 私が習志野市から八街市に転居したのが15年ほど前の事で、それから10年ほど朝日区に住んでいました。
 その頃にはすでに、周囲で見かける落花生の「ぼっち」はブルーシートが被せられていたので、落花生の畑を初めて見た私はそういうモノだと思って気にも止めませんでしたが、ブルーシートが被ったものは最近のモノで、もともとは藁が被っていたと聞くと、それはどんなモノなのかやはり気になります (^.^ゞポリポリ

 で、アレから落花生の畑で「ぼっち」を見る度に注意して見るようになりました。

 そして、今日、酒々井町の畑で藁が被った「ぼっち」を初めて見ました (o^∇^o)ノ
 なるほど、これがそうなのかと思い、さっそく写真に収めてみました (^^)v

20071022011 20071022012 20071022013

 確かにこっちの方が、ずっと趣がありますね。
 ちなみに、傍にはブルーシートが被った「ぼっち」もいくつもありました。

 おそらく、これまでにも藁が被ったぼっちは何度も見かけていたんでしょうが、気付かなかっただけなのだと思います。
 ナンでもそうですが、意識して見なければ、目には入っていても見えていないものなのだとあらためて気付かされました (^.^ゞポリポリ

 ダンビラムーチョさんに、感謝です o(*^▽^*)o~♪

|

« 86、400 | トップページ | 小堀地区の風景 »

季節便り」カテゴリの記事

コメント

藁のほうが適しているのか、ビニールシートの方がいいのか、どちらなんでしょうね。
はずかしながら、よくわかりません。
稲わらなら、乾燥させるためですよね。
単純に乾燥させるのが目的なんでしょうか。
でもわらの方が風通しはよさそうですよね。

投稿: むうさん | 2007年10月22日 (月) 20:27

こんばんは^^

ブルーシートのほうが見慣れないな。
多古町も栗源町も通るけど、藁だったと思います。
稲作もしてる農家だと藁は容易に手に入るけど、
藁も買うと高いから、それで?
中央と右の写真のぼっちは周囲を竹で支えてありますね。
鳥よけ?人よけ(泥棒)なのかしら、これは見たことありません。

投稿: kyoro | 2007年10月22日 (月) 20:38

 むうさん、どうもです (^^)/

 私も詳しくはわかりませんが、単純に乾燥させるためだと思います。
 シートだと、雨よけには良いかもしれませんが、ナンか蒸れそうな気もするのですが・・・ (^^;

 ナンでもそうですが、昔から行われてきた手法にはそれなりに理由があるはずです。
 それが、単に経済的な理由とか合理性とかでドンドン今風の手法に変わってしまうのが淋しいですね・・・

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年10月22日 (月) 21:28

 kyoroさん、どうもです (^^)/

 藁の方が馴染みがあるんですか・・・
 私が見かけるのはほとんどブルーシートだったので、それが当たり前だと思っていました (^.^ゞポリポリ

 支えは、単に崩れないためか倒れないためのモノだと思って見てきました (^^;
 これは一般的な手法ではないのですね・・・
 農家によっていろいろなやり方があるようです (^.^ゞポリポリ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年10月22日 (月) 21:32

ぼっちの上に登って遊んでおじさんに怒られたのはもう40年近く前のことになります。

子供って叱られないと、やっちゃいけないことが分からないもんですね。

子供の頃、サトイモの大きな葉っぱに指で穴を開けるのがとても好きでした。
サトイモの葉っぱは穴だらけ。
これも叱られました(^^ゞ

投稿: ダンビラムーチョ. | 2007年10月23日 (火) 23:29

 ワハハハハ・・・ (^◇^)

 ダンビラムーチョさんはけっこうお茶目なんですね(笑い)
 ところで、kyoroさんが言っていたぼっちの支えのようなものはナンでしょうね。ご存知ありませんか?

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年10月23日 (火) 23:41

積み方が悪いと崩れてしまうと聞いた事があります。
私も崩れないように支えてるものだと思いますハイ(^-^")/

投稿: ダンビラムーチョ. | 2007年10月24日 (水) 00:09

 やはりそうでしたか。
 さっそくのコメント、有り難うございました m(_ _)m

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年10月24日 (水) 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・落花生:

» 工事開始 [お墓を作りました]
10月下旬になりお墓の最終図面と工事の見積もりができあがりいよいよ契約になりました値引き交渉の末238万を198万で決定しました12月初めが100ケ日にあたるためそれまで完成していただくことになりました。 11月の初め業者の方が墓地に入り これまで荒れていたお墓の敷地を均すところから始まり水平を取り基礎分に砂利を敷き 固めコンクリートをうち 骨堂になる場所を除いた分に厚くコンクリートが流し込まれました。コンクリート打ちの後は乾くまで数日間養生ということでブルーシートがかけられ...... [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 23:09

« 86、400 | トップページ | 小堀地区の風景 »