« 割り箸 | トップページ | まいどおおきに食堂 »

2007年11月29日 (木)

温存

20071129001  信じられないニュースが飛び込んで来た・・・
 サッカー天皇杯の4回戦、この大会3連覇を狙った浦和が、J2の愛媛に0-2と完敗を喫し、初戦で消えた・・・

 何が起こったというのか・・・
 ニュースを見聞きするウチに、主力を温存して試合に臨んだのが敗因だったのではないかと素人なりに考えてみた・・・

 浦和はここまで、Jリーグの戦いに加え、AFCのリーグ戦も消化し、過密日程は否めなかった。
 そこで、オジェック監督は、エースのワシントン、司令塔のポンテ、守護神の都築等に加え、平川・小野などの主力をメンバーからはずして完全休養を計り、阿部もスタメンからはずして、普段ベンチを温めることが多かった控えの5選手に出場機会を与えた・・・

 これが完全に裏目に出て、チームは全く機能しなかった・・・

 サッカーでは、格下のチームが格上のチームに勝つ事は往往にしてある。アトランタ五輪で、日本代表がブラジルに1-0で勝った事があったが、それがまさに「番狂わせ」と呼ばれる戦いだった(苦笑)

 しかし、「番狂わせ」はあくまでも「波瀾」であって、そういう試合はたいていPKとかのラッキーなゴールがあって、それを全員で死守して「1-0」で勝つという事がほとんどで、0-2などのように力負けをするような事はまず無いのが普通だ・・・

 にもかかわらず、昨日の浦和はJ2の10位という明らかな格下相手に完敗だった・・・
 守備陣には、日本代表に名を連ねる闘莉王や坪井も居たが、その自慢の守備陣を完全に切り崩されて失点を重ねた・・・

 う~ん、どうしたんだ (?。?)
 やっぱ、連戦で疲れていて、動けなかったのかなぁ・・・

 それでも、こうなってしまった以上は、監督の采配ミスと言われてしまうんだろうなぁ (^^;
 せっかく主力を温存しても、負けてしまっては意味が無い (^◇^) 。。。ケラケラ

 これが、一発勝負のトーナメントの恐さでもあるわけですが・・・

|

« 割り箸 | トップページ | まいどおおきに食堂 »

コメント

選手の油断。
その一言です・・・・・・・・・・

投稿: すが太郎 | 2007年11月29日 (木) 23:18

 すが太郎さん、どうもです (^^)/

 「油断」・・・確かにそれもあったかもしれません・・・

 ただ、選手の足が止まっていたらしいし、代りに入った選手たちとの連係もうまく取れていなかったらしいので、そういうメンタル面と共に、監督の戦術的な失敗とも私は考えています・・・ (^^ゞ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年11月29日 (木) 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/17225212

この記事へのトラックバック一覧です: 温存:

« 割り箸 | トップページ | まいどおおきに食堂 »