« ハロウィン | トップページ | 今日の車窓から »

2007年11月 1日 (木)

結婚記念日

 某ネッ友さんの記事で考えさせられました・・・
 「結婚記念日」ということばそのモノは知っていたんですが、それはナニをした日を指して言うものなのだろうと・・・ (^.^ゞポリポリ


20071101001_2 20071101002 20071101003


 男女が結婚をするという際には、いろいろな手続が必要になる・・・
 婚約、結納、挙式、披露宴・・・ そして、一番肝心なのが入籍の手続だと思うけれど、どのイベントを指して結婚した日という事になるのだろう (?。?)

 結婚式を挙げて、そのまま披露宴に入っていくのが一般的な流れだと思うけれど、その前後に役所に出向いて入籍の手続をする・・・
 この一連のイベントは、たいてい1日のうちに行われるのが普通だけれど、入籍だけを先に行い、挙式や披露宴は後日という事だって少なくない・・・ (^^;
 場合によっては、入籍も挙式も披露宴も全てを別々の日に行ったカップルだって居るかもしれない (^^;
 こういう場合、二人は「結婚記念日」をいつというふうに決めているのだろう(笑い)


 個人的には、挙式や披露宴はお祭り的な意味合いしかないと思っているので、結婚した日というのはあくまでも「入籍した日」だと思っています。

 なぜなら、挙式や披露宴を行わなくても「夫婦」と認めてもらう事はできますが、入籍をしていない夫婦は「内縁関係」としか見てもらえないから、イベントの価値そのモノが全く違うと思っているからです。
 もちろん、私が結婚した時にも「結婚記念日」は入籍した日でした (^^)v
 もっとも、二人はすでに一緒に暮らしていましたし、諸般の事情で挙式も披露宴もできませんでしたから、二人のイベントは入籍の手続しか無かったので、その日が「結婚記念日」という事にナンの抵抗も違和感も無かったワケですが (^.^ゞポリポリ


 世の中には、特にこの日を「結婚記念日」にしなければならないというようなあらたまった決まりは無いので、それぞれが勝手にこの日が「結婚記念日」と決めているのが現状のようです。
 1枚の書類に諸事項を書き込むだけの入籍の手続とは違って、挙式も披露宴も華やかですから、当然「挙式」か「披露宴」のどちらかが行われた日を「結婚記念日」にしている夫婦もたくさん居ると思います。
 女性にしてみれば、やはり華やかなイベントが行われた日の方が断然記憶にも印象にも残るでしょうから、挙式が行われた日や披露宴が行われた日を「結婚記念日」と呼びたいと思うのはやむを得ない事なのでしょう・・・(笑い)

 別に、それがいけないとか悪いとか言うつもりは毛頭ありませんが、それで良いのかなぁと思う事はあります (^^;
 まして、入籍した日を「入籍記念日」ナンて呼んで、結婚式が行われた日を「結婚記念日」と呼んで、それぞれを別々に祝うという記事を読むに至っては、アタマの固くなってしまった私には全くもって理解不能です・・・ (^.^ゞポリポリ
 今時のお若い方の思考というのは、そういうモノなのでしょうか・・・ (^^;

 最近の時流にはついていけないと思う事がしばしばある年寄りの単なる独り言です。
 すぽぽさん、お気に障ったらお許し下さい・・・ m(_ _;)m

|

« ハロウィン | トップページ | 今日の車窓から »

独り言」カテゴリの記事

コメント

我が家の場合、入籍記念日です。
そもそも結婚式してないからなあ。
記念日が多いといいな、と思っていたのは若いころだけかも。最近は覚えられない!!

投稿: むうさん | 2007年11月 1日 (木) 16:18

 むうさん、どうもです (^^)/

 私は「入籍記念日」という言い方がとても気になるのです。
 普通に「結婚記念日」と呼んじゃいけないのかな・・・
 なぜ、わざわざ入籍記念日なんて言い方をしなければならないんでしょう (?。?)

 結婚式を挙げなければ、結婚記念日は無いという事なのでしょうか (^^;
 ンな、バカな・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年11月 1日 (木) 17:25

単なる言葉の問題じゃないかな。二人の間にどんだけの記念日があったとしても一向に構わないと思うし、その個人個人がそれぞれをそれぞれの祝い方をすれば良いだけで、他の人に迷惑かけるわけじゃないもの。普通の考え方から言うと、入籍した日が法律上の夫婦となった日だから、その日が結婚記念日なんだろうけどね。そういえば、我が家の14回目の「離婚記念日」が近づいていました(爆笑)。

投稿: ★なまはげ | 2007年11月 1日 (木) 18:58

 なまはげさん、どうもです (^^)/

 離婚記念日ですか・・・ (^^;
 他人事じゃないけれど、私はそんな日は忘れましたよ(爆笑)

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年11月 1日 (木) 20:33

トラバしていただきまして、ありがとうございます!
(^ワ^*)

実は私も結婚してから、『結婚記念日』というものはいつをさす日なのかなぁと疑問に思って、考えていました。
入籍した日なのかな?結婚式をしてお祝いしてもらった日なのかな?・・・と。

1年間考えた結果、ピーターパンさんのおっしゃるとおり入籍した日が『結婚記念日』なんだと私も思いました。
ただ、式を挙げた日もとても大切にしていきたいなぁとも思ったんですよね♪
私の場合、入籍してから挙式するまで1ヶ月以上あり、両日をあわせて祝うのは少々難ありかなぁと思いまして、どちらもお祝いすべく、欲張って、私の勝手で『入籍記念日』と『結婚式記念日』を作っちゃいました(≧ワ≦*)

ピーターパンさんを、困惑させてしまっていますが、何卒ご容赦ください!

世間一般では『結婚記念日』=『入籍日』だと思います。同世代の友達もそうしていますし(笑)

時流というより、すぽぽ流?(^^;)

投稿: すぽぽ | 2007年11月 2日 (金) 19:10

補足です♪(^ワ^*)

入籍日が『結婚記念日』だと思っているのに、あえて『入籍日=入籍記念日』『挙式日=結婚式記念日』と読んでいる理由はズバリっ!

『結婚記念日』『結婚式記念日』と呼び分けると、字面も音も似ていて紛らわしいから。。。です。

ちなみに『挙式日=挙式記念日』としなかったのは、同日に披露宴も行ったからです。『挙式+披露宴=結婚式』だなぁと思い、そう呼ぶことにしました。

・・・っていっても、やっぱり理解不能なんですよねぇ。きっと。
それは、それで、仕方がないですね(^ワ^*)
世の中、みんな同じじゃ、つまらないですし♪

投稿: すぽぽ | 2007年11月 2日 (金) 19:24

 すぽぽさん、どうもです (^^)/

 私の独り言のためにわざわざご来店いただきまして恐縮です (^.^ゞポリポリ
 やっぱ、女性の立場だと、華やかな結婚式や披露宴は感慨深いものなのだという事がよくわかりました。
 私ナンか男ですから、いくつものアニバーサリーには抵抗があります。入籍や結婚式などの日程がずれていたとしても、それらのお祝いは一度で十分だという、合理的というかいい加減というか、そんな感じで済ませてしまいます (^^ゞ
 第一、一つのイベントにアレもコレも記念日があっても、覚えていられませんよ(苦笑)
 結婚記念日一つだってうっかりすると忘れてしまうくらいなのが男という生き物ですから・・・

 よく、女性はいろいろな出来事を一つ一つ事細かに覚えているというハナシを聞きます。
 そして、それらの一つ一つがアニバーサリーになるんだと・・・
 昔、サラダ記念日なんてことばがあったように、今日は○○の日、この日は××の日などと、心の引き出しに大切にしまっているんでしょうね o(*^▽^*)o~♪

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年11月 2日 (金) 23:57

私の記事に対して、こんなに考えていただけて、とっても嬉しいです。
ありがとうございました♪(^ワ^*)v

投稿: すぽぽ | 2007年11月 3日 (土) 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚記念日:

« ハロウィン | トップページ | 今日の車窓から »