« 相武紗季 | トップページ | 昨日の車窓から »

2007年12月14日 (金)

元カノの写真

20071214001 20071214002

 チョッと照れますが、この二枚の写真は私が「元カノ」とデートした時に撮ったもので、一枚目は20年チョッと前に、会津で交際していた女性と裏磐梯の五色沼までドライブした時に、そして二枚目は89年に、別れたカミさんと結婚直前に千葉の外房をドライブした時に撮ったものです (^.^ゞポリポリ
 いずれも、ハナの下をだらしなく伸ばした私が写っています (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 こんな写真を今でも持っているという事は、その後、他の女性たちと付き合っても、捨てたりせずに大事に取っていたという事になります (^^;
 とはいうものの、大部分の写真は処分してしまいましたが、そのうちの何枚かはこうして手元に残っています・・・ (^^;;;

 よく、新しい恋をしたり、新しい恋人と付き合い始めたら、元カノ(元カレ)の写真などの思い出の品は全て捨ててしまうというハナシを聞きます。そうしないとトラブルの元であり、そんなモノをいつまでも持っているというのは、今でも未練を引きずっているようで今の恋人に対して不誠実だというのがその理由です。
 で、捨てる事を思いきれない人は、とりあえず実家の押し入れナンかに隠してあるというような事は少なくないと思います(苦笑)

 しかし、私はこの「写真を捨てる」という考え方には納得できません (^^;

 前の恋人からもらったプレゼントのような「物」は別としても、「写真」は残しておいても良いのではないかと個人的には考えています。

 アルバムに残された何枚もの写真・・・ そこにはいろいろなものが写っていて、それらは全て、私が歩んできた「人生の足跡」みたいなものです。
 新しい恋人と新しい人生を歩みはじめたからといって、なぜそれまでの写真を捨てなければいけないのでしょう・・・
 それは、私の歩んできた人生を否定する事であり、思い出と一緒にそれまでの歴史を捨てろと言っている事に等しい暴論だと私は思っています。

 人には誰にでも・・・ たとえ恋人や夫婦であったとしても、触れられたくない「聖域」と呼んでも良いような場所が必ずあります。お互いにそれを侵さないのが、人としての「礼儀」であり、相手に対する「おもいやり」なのだと思います。

 そういう「隠し事」をしない事が、恋人や夫婦の間には必要だなどと、もっともらしい事を言う方も居たりしますが、そういう人は現実を知らないか、単なる理想主義者ではないのかな。
 夫婦の間に「ウソ」はあってはいけないと私も思いますが、「秘密」はできれば無い方が良いけれど、あっても仕方がないと私は考えています。

 だいたい「秘密」の無い人間なんて、この世に居るのかな(笑い)

 「スネに傷」というのではないにしても、他人には話せない、話したくないというような事は、多かれ少なかれ誰にでもある事ではないでしょうか・・・
 日々の生活をしていくウチに一つ二つと人に言えない秘密が増えていく・・・ それが「人生」であり、「生きる」という事なんじゃないのかな・・・

 日本には、古来から「見ない文化」「聞かない文化」がありました。
 襖一枚、障子一枚で部屋が仕切られた日本家屋や、壁一枚で他所の家と隔てられた長屋のような所では、他所の部屋の会話など聞きたくなくても聞こえてきます。そういう時には聞こえないフリをする事がお互いの間での暗黙の了解だったわけです。そうでなくては、夫婦ゲンカなどできようはずもありませんし、ましてや夜の営みなど満足にできるわけがありません(苦笑)
 また、同じ部屋に居合わせたとしても、衝立を一枚お互いの間に立てる事によって、それぞれがあたかも別の部屋に居るように振る舞い、お互いの姿は見えないフリをしたものです。
 そういう「奥床しい文化」が、かつての日本にはあったんですよねぇ・・・ (^^;

 私ナンか、この写真の他にも、密かに想いをよせた片思いの女性の写真も何枚かアルバムに残してあります (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・
 当時、私の人生を彩り、輝かせてくれた大切な女性たちです。
 今ではもう遠い過去の思い出でしかなく、ナンの縁も無いとはいっても、捨ててしまう事なんて私にはできません。
 彼女らへの感謝の想いを込めて、当時の甘酸っぱい思い出と一緒に大切にアルバムの中にしまってあります (^.^ゞポリポリ

 今日の私がこうして暮らしていられるのも、これらの一つ一つの思い出を綿綿と積み重ねてきたからだと思っているから・・・

 ・・・と、まぁ、今日の記事は、1年前の今日取り上げた題材とはかなり趣が違って、エライくだけようだ・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ
 個人のブログだから、ま、イッか (^.^ゞポリポリ

|

« 相武紗季 | トップページ | 昨日の車窓から »

独り言」カテゴリの記事

コメント

新しいひとにあった時には、捨てたほうがいいですよ。
秘密は秘密として、胸の中にしまっておくのもいいものです。
なーんちゃって。

投稿: むうさん | 2007年12月15日 (土) 01:09

この意見、賛成です。

新しい恋に出会ったとき、相手が好きになってくれる自分は
過去の経験を積んだ自分なのだから。
過去は今の私を形成するために必要な恋だったはずだから。

だから、それら全てを認め、私の過去も含めて愛してくれる
そんな心のおっきい人に・・・出会えれば幸せになれるんでしょうねd(^^;

投稿: ☆ | 2007年12月15日 (土) 02:46

 むうさん、どうもです (^^)/

 一般的にはそういう意見の方が多いように思います。
 ただ、私はヘソ曲がりなので、どうしてもこういう意見になってしまいます(笑い)

 お互いに、過去に恋愛の経験が無いわけはないのに、どうして過去の恋愛はタブーで秘密にしなければならないんでしょうかねぇ (^^;
 つくづくおかしいと思います (^^ゞ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年12月15日 (土) 07:36

 ☆さん、どうもです (^^)/

 過去の私も含めて愛してくれる女性かぁ・・・
 理想ですね(笑い)
 現在進行形ならともかく、昔の元カノに嫉妬されてもねぇ・・・ (^^;
 私ゃ、困るんですが・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ
 

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年12月15日 (土) 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/17346802

この記事へのトラックバック一覧です: 元カノの写真:

« 相武紗季 | トップページ | 昨日の車窓から »