« 手帳 | トップページ | バチカン »

2007年12月 4日 (火)

関係ねぇ!

 今年の世相を反映した「2007ユーキャン新語・流行語大賞」が昨夜発表されて、大賞に、宮崎県知事の「(宮崎を)どげんかせんといかん」と、高校生ゴルファーである石川遼選手の「ハニカミ王子」が選ばれたと報じられた。


 個人的には、まぁ、そんなモノかなと (^_^)V。

 テレビなどを見ていて、街の人達がインタビューで口にしていた「そんなの関係ねぇ!」とか「どんだけぇ~」というのでなくて正直ホッとした(笑い)


 バラエティ番組は「時間のムダ」だと思っている私は、その手の番組は全く見ないので、正直テレビで本人たちが演じているところを一度も見た事がない・・・  (^◇^) 。。。ケラケラ
 だから、流行語として街の人達が口にしているのは知っていても、全く実感がない (^.^ゞポリポリ

 お笑いの芸人が口にしているという事はなんとなく知っていても、それが何という名前の芸人で、どんな芸をする人なのかは全く知らない (^^;
 いや、知りたいとも思わない・・・

 最近は、お笑いがブームとかいう事で、若手の芸人たちも雨後のタケノコのようにウジャウジャ出て来ているようだけれど、その質には大いに疑問符が付く・・・


 私は、最近の芸人の質はかなり落ちていると個人的には思っている。
 ハッキリ言って、芸が「下品」で「知性」というモノが感じられない。
 番組に出て、笑いが取れなければ次から使ってもらえるかどうかわからないからなのか、無理やり笑いを取ろうとするその場しのぎの「暴力的」で「刹那的」な芸しかできていないような気がするのだ・・・

 テレビの前で大笑いして楽しんだ後、今見た番組を振り返って、どんな内容に笑っていたのか思い出せるだろうか・・・
 けっこう思い出せないのではないのか?
 たった今見たばかりなのに・・・

 そんな中身のない薄っぺらなお笑いに時間を費やすのは人生の浪費でしかないと私は思っている。
 中身が無いから、下品で暴力的な芸で「刹那的」な笑いしか取れない・・・
 だから、おもしろくて確かに笑ったはずなのに、ナンでおもしろかったのか思い出せないという事になる・・・ (^^;

 しかも、中身が無いから、同じ芸を繰り返されても同じようには笑えない (^^;


 同じネタを繰り返し繰り返し、何度語ってもすたれずに、話しの内容がわかっていても毎回笑いを取れる「落語」がどうして客に受け入れられるのか、そのヘンを今の若い芸人たちは謙虚に学ぶ必要があるのではないかな・・・

 そうでないと、日本のお笑いに将来性は無い!

|

« 手帳 | トップページ | バチカン »

マスメディア・芸能を語る」カテゴリの記事

コメント

ははは、ぼくも「そんなの関係ねぇ!」とか「どんだけぇ~」とか、見たことないんですよ。だから周りの笑いについてけない。
だいたい、バラエティー番組、時間のむだですからねぇ。
でも、ちょっと気になったりもするんだけどね。

投稿: むうさん | 2007年12月 4日 (火) 09:08

 むうさん、どうもです (^^)/

 バラエティ番組の効用は、時間潰しができるという事くらいかな
  (_ _)ノ彡☆ギャハハ!!! バンバン!!!

 わざわざ貴重な時間を使ってまで見たいとは思わない (^^;
 そんなの見るんなら、ドラマとか映画とかを見ていた方がずっとマシだと思っています。

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年12月 4日 (火) 09:27

バラエティは、その世代の考えと言うか、バカさ加減の中でも、時代がわかるような気がします。
自分は、テレビはほとんどスポーツですが、バラエティは、吉本が子供の頃から好きだったので(関西のみでなく、名古屋では、土曜日の昼に、かならず新喜劇が放送されていたのです、いまでも放送されています)、結構見ています。

投稿: すが太郎 | 2007年12月 4日 (火) 23:39

 すが太郎さん、どうもです (^^)/

 いろんな人が居ますから、それに対応できるようにいろんな番組があるのだと思います。
 バラエティが好きな人だってけっこう多いのではないでしょうか。視聴率もそこそこの数字を稼いでいるようですし (^^;

 特に、関西方面だとお笑いは必須のような感じさえ受けます (^.^ゞポリポリ

投稿: 夢見るピーターパン | 2007年12月 5日 (水) 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関係ねぇ!:

« 手帳 | トップページ | バチカン »