« 貴様と俺 | トップページ | 豆撒き »

2008年2月 3日 (日)

モノレール

20080203011  モノレールということばは、おそらく誰でも知っていると思います。
 有名なのは、羽田空港と浜松町を結んでいる「東京モノレール」でしょうか (^^)v

 モノレールとは、その名の通り、「モノ(一つの)レール」という事で、一般の電車は2本のレールの上を走りますが、モノレールは1本のレールを使って走ります。

 モノレールは、レールの上を跨いだ格好で走る「跨座式(こざしき)」という方式と、レールにぶら下がって走る「懸垂式(けんすいしき)」の、大きく二つの方式にに分類できます。
 一般的には、跨座式が圧倒的に多く、懸垂式のモノレールは、国内では「上野動物園」とかの、ごく一部で採用されているに過ぎません。


20080203012_2  そんな珍しい「懸垂式モノレール」が、千葉市内で営業運転されています。
 「千葉都市モノレール」というのですが、今年で営業20周年を迎えるそうで・・・ (^^)v

 路線は「千葉みなと」と「県庁前」を結ぶ1号線と、「千葉駅」と「千城台」間の2号線の二つあり、営業距離は計15.2キロという事で、懸垂式モノレールとしては世界最長であり、ギネスブックにも登録されているといいます ヽ(^o^)尸

 「懸垂式モノレール」の利点というのは、揺れや振動が少ない事だと言われています。私も実際に千葉都市モノレールに乗った事が2~3度ありますが、走っている時はもちろん、発車時や停車時にも確かに揺れはほとんど感じなかったように記憶しています。

 あとは、車体の下にレールのような軌道がありませんから、車内からの眺望はバツグンです。ちょうどロープウェイに乗ったような感じで、車体の下まで見下ろす事ができます (^^)v
 もっとも、高所恐怖症の人ナンかですと、恐いとか感じてしまうのかもしれませんが・・・ (^.^; ポリポリ


 そんな千葉都市モノレールが、受験生のためにいくつかのお守りを発売したと先日報道されました。
 人気が高く、ストラップとキーホルダーはすでに売り切れてしまって、今では入手は不可能という事ですが・・・ (^^;


20080203013  これが、今回発売された合格祈願お守りのストラップとキーホルダーですが、昨年引退したモノレール車両の「落下防止用」として実際に使用されていたワイヤを小さく切ってカプセルの中に封入したもので、名付けて「落ちない御守」 (o^∇^o)ノ
 ストラップ、キーホルダーともに、400円で販売され、各500個が用意されたそうです。


20080203016  また、これとは別に370円で「御守切符」も発売しているという事で、こちらの名前は「サクラサク」・・・ (^^)v
 名前の由来は、「桜木(さくらぎ)駅」発で「作草部(さくさべ)駅」行きの乗車券ということで、両駅の名前から付けられました。
 このお守りの中に入っている乗車券は、一般の乗車券とは違って、昔懐かしい「硬券」で、千葉県長南町の長福寿寺で、発売前に祈とうをしたモノだそうです。
 初めて発売した昨年は1700枚を売り上げ、今年は2000枚を用意したという・・・

20080203017  「硬券」というのは、現在主流になっている、自動改札用の裏に磁気を塗った切符ではなく、写真のような厚紙に印刷された従来の切符の事を指していいます。
 こちらの「サクラサク」の方は、まだ購入可能という事で、駅売りだけではなく通信販売でも入手可能という事です ( ^-^)/ ♪

 こういう、駅名をもじって人気が出た切符に、70年代に爆発的なブームになった「愛国から幸福ゆき」の切符があります。何百万枚も売れたこの本家から比べれば、「サクラサク」の方は足元にも及ばないとはいうモノの、この千葉都市モノレール、なかなか商売がうまいと思うのは私だけだろうか・・・(苦笑)



20080203014


20080203015  また、千葉都市モノレールでは、88年に最初の車両が走り、約20年とされる耐用年数が切れる車両が出始めるため、来年度から順次新型車輌に入れ替えるとも発表した。

 新車両の売りは「眺望が良く、乗っても見ても美しい車両」という事で、車両の最前部と最後部にパノラマデッキを設け、床にもガラスをはめこんで、空中からの眺めの良さをアピールすると意気込む。
 車体は「都会的で上品なイメージを出したい」と、水色にしたそうです (^^)v

 う~ん、気持ちはわかるけど、足元がガラス張りというのは・・・ (^^;
 私ゃ、恐いぞ・・・っと (^.^; ポリポリ

 まぁ、そういう人は、一番前と一番後ろの部分には近づかなければ良いだけのハナシではありますが・・・(苦笑)

|

« 貴様と俺 | トップページ | 豆撒き »

時事・ニュースを語る」カテゴリの記事

コメント

おはよう^^

ボクの子供の頃、神戸市内には路面電車が走っており
それに乗るのが、最大の楽しみでした^^
当時は自家用の車持ってる家庭など、ほとんど無かった
時代ですから、路面電車が憧れの乗り物で、運転手に
なるんのが夢の一つでもありました^^

投稿: GF | 2008年2月 3日 (日) 08:16

 GFさん、どうもです (^^)/

 私も、バスに乗った時ナンか、一番前の席に座るのが大好きでした (^.^; ポリポリ
 で、運チャンの様子とか、フロントガラスに広がる目の前の光景ナンかを飽きもせずに見ていたものです。

 この新しいモノレール車輌は、最後尾の運転席にも入れるようなので、好きな人には人気が出るんじゃないかな(笑い)

投稿: 夢見るピーターパン | 2008年2月 3日 (日) 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モノレール:

» 浜松町 [浜松町]
浜松町のタウン情報。口コミがいっぱい [続きを読む]

受信: 2008年2月 7日 (木) 17:26

« 貴様と俺 | トップページ | 豆撒き »