« 選考会 | トップページ | 女郎仏 »

2008年3月 9日 (日)

航空ジャンク市

 毎年、3月と9月の、年2回、成田空港そばに在る「航空科学博物館」において、マニア必見の「航空ジャンク市」が開催されています。

 今年の3月は、昨日と今日の二日間の開催という事で、どんなものなのか見て来ました (^^)v
 だって、すぐ近くですから・・・ (^.^; ポリポリ


 普段はなかなか目にする事はできない航空部品や機内用品、エアライングッズなどが格安の値段で販売されます。
 今回の目玉は、米国から直接買いつけられた計器類やプロペラだそうで・・・

 鉄ちゃんと呼ばれる鉄道ヲタク達は有名ですが、航空ヲタク達も侮れない存在なのではないかという事で、自宅を9時半前に出かけ、車で走る事5分あまり、心配していた駐車場へもすんなりと入れて、ラッキー (^^)v

 以下は、今日会場で撮って来たスナップの一部です (o^∇^o)ノ


20080309001 20080309002

20080309003 20080309004

 航空博物館への入り口と、駐車場方面から撮った施設の全景、そして会場への入場口付近と、その入り口付近から駐車場方面を振り返った光景です。


20080309006 20080309007_2

 ジャンク市目的の人達の列です。10時開場ですが、15分前くらいの状況です。
 最初の写真が整理券の番号の50番前後、次の写真が私の直前の80番前後の人達です。


20080309008 20080309009

 10時になり、入場が始まったところです。2枚目の写真は、整理券を差し出す受付です。会場はそれほど広くないので、混雑を避けるために最初の時点では100番めくらいまで入る事ができました。


20080309010 20080309015 20080309024

 入ってすぐのところに置いてあるカゴを手に、お目当ての品物をゲットするためにそれぞれの場所へ散って行きます。
 会場の中は身動きもとれないくらい混雑していました (^^;
 私のように、グッズ目的ではなく、写真を撮るのが目的の人間は、はっきり言って邪魔なだけです (^^;


20080309012 20080309013

20080309014 20080309025

 人気が高かった、機内食用の食器類です。お皿やカップ、グラス類、あるいはスプーンやフォークなどが次々にカゴの中に消えていきました・・・ (o^∇^o)ノ


20080309016 20080309019 20080309020

 今回の目玉といわれる計器類などがたくさん並んでいました。


20080309017 20080309018

 さまざまなグッズに関心を寄せる人達です (^^;


20080309021 20080309022 20080309023

 こういうイベントでは、たいていどこでもそうなのでしょうが、フィギュアや模型などの、いわゆるオモチャのコーナーがやはり一番賑わっていました (^◇^) 。。。ケラケラ


20080309026 20080309027

 そして、最後の清算のコーナーです (^^)v
 お疲れ様でした~ (o^∇^o)ノ



20080309005  これは、私が今日購入した入館券と、ジャンク市へ参加するための整理券です。
 89・・・ ヤキューとか (^.^; ポリポリ
 って、王さんか(爆笑)


20080309011  会場の中には、こんなオマケも置いてありました(苦笑)

|

« 選考会 | トップページ | 女郎仏 »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

ひゃあ、楽しそうです。いつか見に行きたいなあ。

投稿: むうさん | 2008年3月 9日 (日) 21:58

マニアには耐えられないイベントなのでしょうね。
覗いてみたい気がします。

投稿: すが太郎 | 2008年3月10日 (月) 01:34

 むうさん、どうもです (^^)/

 会場に集まっていた人達の熱気は凄かったです。
 年2回行われていたということですが、恥ずかしい事に、私は今回初めて知ったような状況で・・・ (^^;

投稿: 夢見るピーターパン | 2008年3月10日 (月) 04:53

 すがさん、どうもです (^^)/

 何か、会場で一人だけ浮いているのを肌で感じましたよ・・・ (^.^; ポリポリ
 お好きな方には堪らないんでしょうが、あいにく私は興味が無いので、価値がわかりませんでした (^^;

投稿: 夢見るピーターパン | 2008年3月10日 (月) 04:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 航空ジャンク市:

« 選考会 | トップページ | 女郎仏 »