« 成田空港 | トップページ | いい加減にしろ! »

2008年5月21日 (水)

サザンオールスターズ

 「サザンオールスターズ」が、今年いっぱいの活動をもって無期限で活動を休止すると報じられた・・・

 サザンといえば、国民的な大スターですから、突然の休止宣言に戸惑っている人達も多いのではないか・・・
 一応、「休止」とは言っていますが、「休刊」になった雑誌が再び発行された例が無いように、事実上の「解散」と考えて間違いないわけで・・・

 もちろん、私もファンの一人ではありますが、おそらく皆さん方ほどの思い入れはないと思います (^.^ゞポリポリ
 なにしろ、持っているCDは、20年くらい前に買ったベストアルバムの「Suika」だけですから (^◇^) 。。。ケラケラ

 

20080521002

20080521004

 

 このCDには、スイカ模様のトランクスとパンティーがオマケとして入っていましたが、トランクスはともかく、パンティーの方は処理に困りまして、当時良く通っていたお店の女の子にあげたのを覚えています (^◇^) 。。。ケラケラ
 もちろん、今ではトランクスもありませんが・・・ (^.^ゞポリポリ

 私は、それほどモノを大切にする人間ではないので、普通なら未使用で大事に取っておくのでしょうが、モノは使ってナンボが私のモットーなので、すぐに履き潰してしまいました (^^;
 もう一方のパンティーがどうなったのかは、知るよしもありませんが・・・(爆笑)

 

 それはともかく、私が初めてサザンを見た時のことを今でも良く覚えています。
 黒柳徹子が司会をしていた「ザ・ベストテン」に彼らが出てきたんですが、麦わら帽子を被って手には虫取り網を持ち、ステージを駆け回って虫取り網を振り回していました。
 なんでも、デビュー曲の「勝手にシンドバッド」がトップから落ちたかなんかで、首位返り咲きのために皆さんのハガキを集めて回っているとか桑田氏が言っていました (^^;

 こんな事もあって、私のサザンに対する印象はあまり良くなかった。いかにも一発屋のコミックバンドといったアマチュアっぽい雰囲気が有り有りだったから・・・ (^^;

 

 彼らに対する認識が変わったのは、多くの人達がそうだったように、3枚目のシングルとなる「いとしのエリー」を聞いてからです。
 ああ、コイツ等はただのコミックバンドではなかったんだなと (^.^ゞポリポリ

 今でも、サザンの作品の中で一番好きなのが「いとしのエリー」と「チャコの海岸物語」の二つです (^^)v

 

 しかし、私の中では、サザンはそれ以上の存在ではありませんで、多くの作品を発表してはいますが、私はほとんど知りません (^.^ゞポリポリ
 なんか、チューブと同じで夏期限定バンドみたいなイメージしかないんですよ、私には・・・ (^^;
 それに、桑田のあのボーカルがどうしても馴染めなくてね(苦笑)
 私は古いタイプの人間だけに、やはり、ボーカルは何を歌っているのかがはっきりと聞き取れないようではダメだと思うんですよ。
 まぁ、サザンのファンは、あのボーカルだから良いのだとおっしゃるのでしょうが (^◇^) 。。。ケラケラ

 

20080521003_2

 

 ただ、桑田佳祐の存在だけは、私の心の中ではとても大きいんですよ。ハウンド・ドッグの大友康平と並んで、私の憧れの男性像でもあります (^.^ゞポリポリ
 チョイ悪オヤジとも違うと思うのですが、あんなふうにイロケのあるオヤジとして、上手にトシを重ねていけたら良いだろうなと・・・ (^^;
 もちろん、私と彼らとでは、土台の作りからして全く別の人種でしかありませんが・・・ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・
 まぁ、理想は理想として、憧れるのは勝手ですから(爆笑)

|

« 成田空港 | トップページ | いい加減にしろ! »

マスメディア・芸能を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サザンオールスターズ:

« 成田空港 | トップページ | いい加減にしろ! »