« ケインとアベル | トップページ | クレーム処理 »

2008年6月28日 (土)

恋におちて

 恋におちて ~Fall in Love~
 詞:湯川れい子/曲:小林明子


もしも願いが叶うなら 吐息を白いバラに変えて
逢えない日には部屋じゅうに飾りましょう 貴方を想いながら

Darling, I want you 逢いたくて
ときめく恋 に 駆け出しそうなの
迷子のように立ちすくむ わたしをすぐに届けたくて

ダイヤル回して 手を止めた 
I'm just a Woman Fall in love

 If my wishes can be true
 Will you change my sighs to roses,
 Whiter roses decorate them for you
 Thinkin' bout you every night and
 find out where I am
 I am not livin' in your heart

 Darling, I need you 
 どうしても 口に出せない願いがあるのよ
 土曜の夜と日曜の貴方が いつも欲しいから

 ダイヤル回して 手を止めた
 I'm just a Woman Fall in love

  Darling, You love me 今すぐに
  貴方の声が聞きたくなるのよ
  両手で頬を押さえても 途方に暮れる夜が嫌い

  ダイヤル回して 手を止めた
  I'm just a Woman Fall in love

 Don't you remember
 When You were here
 Without a thinking
 We were caught in fire
 I've got a love song but Where it goes
 three loving hearts are
 pullin' apart of one
 Can't stop you. Can't hold you
 Can't wait no more
 I'm just a woman Fall in love
 I'm just a woman Fall in love

 

 これは、1985年にリリースされた「恋におちて」という小林明子のデビュー曲でありますが、それよりも「金曜日の妻たちへ」というTBSドラマの主題歌というイメージの方が強いかもしれません(苦笑)
 「金妻」なんて流行語までできて「不倫」が社会現象にまでなりました (^◇^) 。。。ケラケラ

 不倫はもちろん反社会的な行為であり、許されるはずもないのですが、男女を問わず、誰でも心の奥底には「不倫願望」があるのだということを知らしめてくれたドラマでもありました (^^;

 不倫は「悪いこと」だなんて事を知らない人が居るとは思えませんが、それでも誰かを好きになってしまうことは十分にあり得ることであり、むしろ結婚しているからといってそういう気持ちが起きない方が不自然と言えるでしょう。
 なぜなら、「好き嫌い」という気持ちは、理屈ではないからです。
 逆に、好きとか嫌いとかに、○○だからとか、××だからとかの理由があったとしたら、それは嘘くさいと思いますね~ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 

 ところで、この歌の中に「土曜の夜と日曜の貴方が いつも欲しいから」という歌詞があります。

 もちろん、不倫の際の密会の様子を語ったものなのですが、この歌の場合、独身の女性の部屋に妻子持ちの男性が通っているという設定のようです。
 もちろん、不倫の際の密会の場所には、ラブホテルなどを利用するのが一般的なのでしょうが、この歌のようにどちらかの「自宅」を訪ねる場合も少なくないと思います (^^;
 しかし、その場合でも、独身の方の部屋を利用するのならともかく、結婚している方の部屋を訪ねるというのはどうかと思いますねぇ。
 夫婦が愛を交わすベッドに、他の誰かを誘うというのは、それは人間として最低の行為だと私は思います。
 平気でそういう事ができるという事は、配偶者に対する愛情が無い証拠だと思います。つまり、「浮気」ではなくて「本気」という可能性が非常に高いのです。

 

 もちろん、そんな事を言う前に、不倫そのものがいけない (^^; ワケですが、個人的には配偶者にわからなければ構わないのではないかというのが私の持論です (^^;)☆\(-- )
 「浮気」はあくまでも浮気であって、「本気」ではないのですから、チョッとつまみ食いするくらいはいいんじゃないかな~(苦笑)
 浮気はオトナのゲームですよ (^^)v

 もちろん、背徳行為である以上は、バレてしまったときには、しっかりと責任を取らなければいけないのは当然のことですが・・・ (^^;
 バレるとかバレないとか、そういう事を心配する前に、やっぱ浮気はしちゃダメでしょ(笑い)

 

 ところで、不倫に限らず、恋人同士であったとしても、自宅での逢瀬を嫌がる人も少なくないと思います。
 もちろん、不倫の場合には、どちらかの自宅を利用するというのはお互いにとってリスクが大きすぎるので、自宅で会うことを極力避けるワケなのでしょうが、恋人同士の場合であっても、現実の生活とデートとを一緒にしたくないという理由から、会うのはもっぱら外でばかりというカップルも存在すると思います。

 もっとも、不倫の場合は一種の現実逃避ですから、仮に独身の方の部屋を訪ねた場合でも、その人の普段の「生活」が垣間見えてしまうわけで、そういう現実を感じるのは、夢が壊れるようで嫌だからという理由が大きいでしょう。
 また、普通の恋人同士であっても、そういう「現実」の空間の中で、大好きな相手に抱かれたくないという理由もあるでしょう。

 その点、ホテルでの密会なら、割り切った付き合いができますし、そこの雰囲気も非現実的な空間ですから、お互いに普段の生活を忘れて思い切り愛し合うことも可能なわけです (^^;

 

 しかし私は、男性であり女性であれ、独身の方の部屋を訪ねるのは肯定派なのです (^.^; ポリポリ
 そこで感じる、そこに住んでいる人の「生活感」は、非現実的なものではありません。
 その部屋でその人は毎日を過ごしているわけで、そこで食事をしたり、愛し合ったりして過ごす一時は、決して現実逃避なんかではないからです。
 自分も、相手も、今ここで生きているんだという事を素直に実感することができるので、個人的には好きなんですよね。

 目の前の相手は、夢の中の人でも、憧れの人でもなんでもなくて、自分と同じ、今この時を一生懸命に生きている一人の人間なんだという事をしみじみと感じることができるので、ホテルで会う時なんかよりも、もっと相手を好きに感じれるんじゃないでしょうか・・・
 少なくても、私はそんなふうに感じていますよ。

 いつもの部屋で彼女に手料理なんかを作ってもらったりしたら、最高じゃないですか(笑い)
 そうして、タマにホテルなんかを利用すると、そこは本当に夢の空間に感じられるわけですよ (^^)v

 

 まぁ、こういう事を考えているからといって、私が不倫の経験者だというワケではありませんが・・・
  (_ _)ノ彡☆ギャハハ!!! バンバン!!!

|
|

« ケインとアベル | トップページ | クレーム処理 »

コメント

   ノ( ̄、 ̄=)コホン・・・

ちなみに・・・
この曲はアタクシのカラオケの♪十八番♪でございます。

   o(*_"_*)o♪

投稿: ○♪ | 2008年6月28日 (土) 07:56

 ○♪さん、どうもです (^_^)/

 そうなんですか~ (o^∇^o)ノ
 今度、カラオケ行ったら聴かせてね ( ^-^)/ ♪

投稿: 夢見るピーターパン | 2008年6月28日 (土) 08:10

不倫の歌ではありましたが、いい曲でしたよね。
今でも好きな曲ですが、あんまりカラオケで聴かなくなりましたね、この歌。

投稿: すが太郎 | 2008年6月28日 (土) 16:47

 すがさん、どうもです (^_^)/

 内容はともかく、私も好きな曲でした (^^ゞ
 でも、考えて見たら、もう20年以上も前の作品になるわけで、そう考えれば聞かないのも仕方がないのかなと (^.^; ポリポリ

投稿: 夢見るピーターパン | 2008年6月28日 (土) 17:51

うんうん。ゲームだと、思っている限りはそれは不倫なんでしょうね。ゲームを超えてしまうと、大変な世界に入ってしまいます。壊すことをいとわないということですからね。

投稿: むうさん | 2008年6月29日 (日) 02:24

 むうさん、どうもです (^_^)/

 やっぱ、誠実に生きるのが人としてのたしなみでしょうね(苦笑)
 不倫は、憧れだけという事で・・・ (^.^; ポリポリ

投稿: 夢見るピーターパン | 2008年6月29日 (日) 10:13

「恋におちて」ですか・・
私は最近になり私にとても優しくしてくれる女性が気になっています。
絶対に叶わぬ恋で、玉砕するのがわかってますから私自身の心にしまっておきます。

不倫ですか・・私は昔、人妻に恋に落ちてしまいました。
けど相手にその気が全くないから不倫にもなりやしない。

投稿: エンゼル | 2008年6月29日 (日) 19:13

 エンゼルさん、どうもです (^_^)/

 ダメモトでもいいじゃないですか、一歩踏み出す事が大切なんだとそんなふうに私は思っています。
 もっとも、気持ちを言い出せなかった事は、私にも何度もありますが・・・ (^^;

投稿: 夢見るピーターパン | 2008年6月30日 (月) 06:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/41666500

この記事へのトラックバック一覧です: 恋におちて:

« ケインとアベル | トップページ | クレーム処理 »