« 雨引観音 | トップページ | 89 »

2008年9月23日 (火)

アリクイ

 先日、東京都豊島区のサンシャイン国際水族館で19日から行方が分からなくなっていたミナミコアリクイが、22日午前2時20分ごろ、館内で見つかり保護されたというニュースが報じられた。

 逃げ出した時に、飼育係の人が、おとなしいので危害を加えなければ襲われるような事はないと言っていたのを聞きましたが、今回のニュースで、真っ先に思い出したのが、ゴルゴ13で語られたオオアリクイのエピソード・・・ (^^;

 

 ずいぶん昔に読んだ話だけれど、あの時、体中の血液が無くなって死ぬという「吸血鬼」殺人事件が描かれていた。
 犯人はオオアリクイという事で、オオアリクイに襲われた人が、血液を吸われて亡くなるという設定だった・・・
 あれ以来、アリクイは恐ろしい動物というイメージが私の中に出来上がってしまったが、意外とそんな事はないのかな(笑い)

 所詮、マンガの中に描かれた事ですから、信じ込む私も私ですが、ゴルゴなんてけっこう世界情勢を背景に描かれる事が多く、絵もリアルですから、それなりに真実味もあるんですよね (^.^ゞポリポリ

 

 しかし、シロクマだけはマジで恐ろしい動物ですから、その点だけは誤解のないように・・・ ( ^-^)/ ♪
 きっと、地球上で一番どう猛で恐ろしい動物がシロクマだと思いますよ(笑い)

|

« 雨引観音 | トップページ | 89 »

時事・ニュースを語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリクイ:

« 雨引観音 | トップページ | 89 »