« 高枝切鋏 | トップページ | ガマン料 »

2009年2月16日 (月)

川村記念美術館

20090216001

 昨日、マイ・ティンクと二人で千葉県は佐倉市内にある「川村記念美術館」に行って来ました。

 川村記念美術館は、大日本インキ化学工業の創設者である川村喜十郎氏から三代にわたって収集された絵画のコレクションを一般公開するために、佐倉にある大日本インキの総合研究所の9万坪に及ぶといわれる広大な敷地の中に立てられた美術館です。

 私自身は、絵画にはほとんど興味はありませんから、ごくわずかな知識しか持ち合わせてはいませんが、ティンクは美術的な素養を持っているようで、絵画についても明るいことを知っていますから、せっかく近所にこんな素晴らしいところがあるわけですから誘って行ってみようと以前から計画していました (^^)v

 実は、この美術館は一昨年の夏からリニューアル工事に入っており、昨年の3月に再オープンする事を知ってから、訪問するチャンスをずっと窺っていました (^^ゞ
 でも、先にも述べた通り、私は美術的な素養は持ち合わせていませんから、私一人がここを訪れても、通り一遍の観賞しかできないだろう事は容易に想像がつきます。
 それで、絵画に明るいティンクと一緒に行ってみようと思ったわけです (^^)v

 

20090216006 20090216007

20090216008 20090216009

 この美術館は、知る人ぞ知るといった穴場的な場所なので、それほどお客さんは居ないだろうと思っていたんですが、お昼過ぎに駐車場に入った時にはけっこうな数の乗用車が停まっていました (^^;

 この美術館の敷地内には、四季折々の趣をかもし出す様々な草花や樹木の植えられた庭園や散策路、食事のとれるレストランなども設けられており、そちらは入園料などかからずに利用することができますから、日曜日だけあって、そこそこ混み合っていましたよ。

 

20090216003 20090216004 20090216005

 時間が時間なので、私たちはまずレストランで腹ごしらえをしてから美術館に向かうことにしました。
 お店の調度も店員達の接客態度も申し分なく、注文した料理もとても美味しかったです。これだけのお店なら美術館付随でなくても、街中で普通に営業しても十分にやっていけると思います。

 

20090216002

 美術館の中は、さすがに撮影はできませんでしたので、頂いてきたパンフレットから、この美術館の代表的な収集作品をアップさせて頂きました。

 この美術館に納められている美術品は、初代の収集した等伯、光琳などの日本画、二代目の収集したモネ、ルノワールなどの印象派絵画、三代目の収集したステラ、ロスコなどの現代美術と、広いジャンルにわたっており、所蔵作品は千点を超えるといわれ、その中から常時百点ほどが選ばれ展示されているそうです。
 また、年に数回の特別展や企画展も催されています。

 展示室は、美術館らしくなく、価値ある作品がごく身近に展示されており、各展示室には一応女性の係員が一人ずつ配置されてはいますが、警備員などの姿は見かけませんで、ちょっと驚きましたよ (^^ゞ

 1Fの展示室には美術館所有の作品が柵もガラスもなく無造作にといった感じで展示されており、2Fの展示室は柵付き (^^; で展示されていましたから、こちらはおそらく企画に合わせてどこからか借り受けた作品なんじゃないでしょうか。

 

 今度は、美術館の展示作品もそうですが、四季の花々を見に訪れてみようと思っています。

|

« 高枝切鋏 | トップページ | ガマン料 »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

企業の美術館は、あまり知られていないところでも、素晴らしい美術を所蔵しているんですね。
川村記念美術館、一度行って見たいです。

投稿: すが太郎 | 2009年2月16日 (月) 21:19

 すがさん、どうもです (^_^)/

 マジで、ここはお勧めですよ o(*^▽^*)o~♪
 名古屋方面からではかなり遠いですが・・・ (^^;
 でも、それだけの価値はあると思いますよ ( ^-^)/ ♪

投稿: 夢ピ | 2009年2月16日 (月) 22:00


私も近場なのに知りませんでした。別に博物館ありますよね?
是非行きたいのですが、一人じゃキツイですよね?

投稿: 三里塚住民 | 2009年2月17日 (火) 10:00

 三里塚さん、どうもです (^_^)/

 博物館って、佐倉の歴史博物館のことでしょうか (?。?)
 いずれ、そちらにも行ってみたいとは思っていますが、この美術館もお勧めですよ (^^)v
 お一人でも、別に入りにくいとかはありませんから、気軽にお出かけになられてはいかがですか ( ^-^)/ ♪

投稿: 夢ピ | 2009年2月17日 (火) 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川村記念美術館:

« 高枝切鋏 | トップページ | ガマン料 »