« サンジョルディの日 | トップページ | 青春のうた Best Collection その27 »

2009年4月24日 (金)

仲違い

 先月のニュースになりますが、「大都会」などのヒット曲で知られる「クリスタルキング」のメンバーだった低音のムッシュ吉崎氏が、高音の田中雅之氏を訴えるというニュースが報じられました (^^;

 

 事のあらましは以下の通りです。

 「クリスタルキング」というグループ名は、吉崎氏の会社が商標登録をしており、グループを脱退した田中氏がコンサートの広告などで「クリスタルキング」の名前を用いたり語ったりすることは商標権の侵害にあたるとして、グループ名の使用禁止と1050万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたというもの・・・

 

 う~ん、これはどうなんだ?
 単に、CMなどで露出度の多い田中氏に対する吉崎氏のやっかみなんじゃないのかと私なんかは思っています。

 

 確かに、商標登録している名前とかを第三者が勝手に使用することはできないわけですが、田中氏の経歴に「クリスタルキング」という名前がついて回るのはやむを得ない事であり、「元クリスタルキングの田中雅之です」と触れ回る事のどこが問題なんだろう (?。?)

 例えば、「モーニング娘」なんか、加入と脱退を頻繁に繰り返しているグループですが、脱退したメンバーが「元モーニング娘の○○です」と名乗ったからといって訴えられたなんてハナシは一度も聞きません(笑い)

 ムッシュ吉崎氏は、現在も「クリスタルキング」の名前で活動しているそうですが、なにをやっているのかさっぱり伝わってきません。
 そんな状況にあって、田中氏がCMやバラエティ番組などに華々しく出演しているのが鼻についたというのが事の真相なのではないだろうか・・・

 

20090424001  仮にも、かつて一緒に活動したメンバー同士じゃないですか。
 第一、「クリスタルキング」の魅力は、二人のツインボーカルだったわけで、それがあったからこそ「大都会」などの作品も大ヒットとなったわけでしょ。決して吉崎氏だけの功績で「クリスタルキング」というグループが存在していたわけではないと思いますし、むしろ田中氏の方が「クリスタルキング」の中では目立っていて、存在も大きかったんじゃないのかな。
 だったら、つまらないいがみ合いは止めて、お互いの活躍を讃え合ったっていいんじゃないのかな。
 こんな訴訟を起こしたところで、山崎氏にとってはイメージダウンにしかならないと思うし、なんら得るところはないと私なんかは思いますがねぇ・・・ (ノ_-;)ハア…

 

 せっかくのいい思い出が台無しになってしまいかねない今回の訴訟問題・・・
 「クリスタルキング」のファンの心も踏みにじる、愚行だと思いますが、はたしてどういう決着がつくのかな(苦笑)

|

« サンジョルディの日 | トップページ | 青春のうた Best Collection その27 »

コメント

実に残念なことですね。
聞いてるこちらが、嫌な気持ちになります。
一緒にやってきた仲間なのに残念です。

投稿: すが太郎 | 2009年4月24日 (金) 08:38

 すがさん、どうもです (^_^)/

 端から見ればなにをやっているんだろうと思うのでしょうが、当人はそうは思わないんでしょうね (^^;
 田中氏だって困惑していると思います(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2009年4月24日 (金) 20:01

同感です。現役時代でもぼく、田中さんしか覚えてないし。

投稿: むうさん | 2009年4月25日 (土) 02:35

 むうさん、どうもです (^_^)/

 もしかしたら、現役の頃から田中氏のことを嫉んでいたりして・・・ (^^;
 そうだとしたら、リーダーとしても失格だけど、人間としてもどうなのかな(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2009年4月25日 (土) 07:35

そもそもバンドって、寄せ集めが多いので長くやっているといろいろあるのでしょうか?
演奏だけ見てると和気あいあいに映りますが、実は違う事が多い様です。しかも同じボーカルというポジションですから・・
珍しくクリスタルキングのバックのメンバーは地味ですが、大抵皆フロントマンになりたいものです。(A;´・ω・)アセアセ
しかし、残念ですね?好きですけど・・・・

投稿: 三里塚 | 2009年4月25日 (土) 11:29

 三里塚さん、どうもです (^_^)/

 アマチュアならともかく、プロでやっている連中は自己主張の強い連中の集まりです。
 しかも、いいものを作りたいと思っていますし、自身の向上心もありますから、途中で音楽性の違いから脱退や新加入はよくあるハナシだと思います。
 同じ顔ぶれでずっと活動しているサザンみたいな例の方が、むしろ珍しいのではないでしょうか。

投稿: 夢ピ | 2009年4月25日 (土) 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲違い:

« サンジョルディの日 | トップページ | 青春のうた Best Collection その27 »