« 初優勝 | トップページ | 野の花 »

2009年5月25日 (月)

二代目東関

 東十両7枚目の潮丸が、千秋楽の取り組み後、日本相撲協会に引退届を提出し、持ち回り理事会で年寄・小野川の襲名が承認されたと報じられた。

 師匠の東関親方も、この日最後の本場所を勤め上げ、来月16日の誕生日をもって定年を迎える。
 潮丸も、それを待って、年寄「東関」を襲名し、部屋を継承する段取りだという。

 

 現役最後の取り組みは、若天狼に寄り切られ、6勝9敗で場所を終えた・・・
 潮丸は引き上げる花道で号泣・・・
 「最後は本当に勝ちたかったけど、思いっきり取れたし納得できた。今まで培ってきたことを若い世代に伝えていきたい」と話したという・・・

 これで私も一安心 (^^)v

 ジェシーも、潮丸も、本当にお疲れ様でした~ (^^)/

|
|

« 初優勝 | トップページ | 野の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/45123486

この記事へのトラックバック一覧です: 二代目東関:

« 初優勝 | トップページ | 野の花 »