« 後悔 | トップページ | 有段者 »

2009年5月23日 (土)

岩間 愛宕神社

 先月の末の事になりますが、常磐道の岩間ICそばまで仕事で行きまして、その帰り道、「愛宕神社」という看板を見つけたので、例によってちょっと寄ってみました (^^ゞ

 岩間の「愛宕神社」は、日本三大火防神社のひとつとして有名という事で、創建が大同元年(806年)、徳一大師の開山創建と伝えられている、歴史ある神社です。

 以下は、当日に撮ってきた写真の一部です ( ^-^)/ ♪

 

20090523001_2 20090523002_2 20090523019

 

 左の写真が、走っていて見かけた「愛宕神社」の案内板です。
 こういうものを見かけると、つい寄り道してみたくなるのが最近の私の行動パターンです(笑い)

 真ん中と右側の写真が、愛宕神社まで車で登って行く途中にあった公園です。
 GW中でしたが、藤や桜の花がまだ咲いていました (*^.-^*)♪

 

20090523003 20090523004 20090523005

 愛宕神社の表参道となる急な石段です。
 見上げると、はるか上の方まで延々と続いていました・・・ (^^;

 「愛宕神社」の扁額が掲げられた鳥居と、「日本火防三山の一 愛宕神社」と彫られた標柱が立てられています。

 

20090523006 20090523007 20090523010

 石段を見て心が折れかかりましたが、来た以上は、なんとか神社を見てみたいなと、意を決して登り始めました(笑い)

 登っている途中で見かけたいくつかの石碑や祠です。
 最初の碑には「女人禁制」と、次の碑には「聖徳太子」という文字が彫られていました。
 祠には、「百石段不動」と書かれていました。石段の数を数えたわけではありませんが、本当に100段くらいはあったんじゃないかと思います。

 

20090523008_2 20090523009 20090523011

 息を切らしながら、休み休み石段を登って行った時に見かけた周囲の様子です (^_^;

 途中から、石段を避ける緩やかな道が設けられていました。でも、私はガンコなので、ここまで登ってきたからにはそのまま石段を登ろうと・・・(笑い)

 さらに登って上を見上げても、まだまだ石段は続きます (^_^;
 チョッと無謀な企てだったような気もしましたが、気を取り直して登り続け、やっと神社の屋根が見えてきました ヽ(^◇^*)/

 

20090523012 20090523013 20090523014

 これが、石段を登った上にある、愛宕神社の拝殿です。

 鴨居のところには大きな天狗のお面が飾ってありました。愛宕山は天狗の修行場だったという事で、次のような天狗伝説が残っています。

 昔、愛宕山が岩間山といわれていたころ、筑波山、加波山と並んで、天狗の修験道場の一つでした。
 ここに十三人の大小天狗が住み、羽団扇を持って雲にのり、大空を矢よりも早く飛び妖魔を打ち払い、厳しい修行で身につけた術によって重い病人を救ったり、天候を予知して作物の豊凶を占ったりして、人々を幸せにしていました。
 現在でも、この愛宕神社の裏手にある「飯綱神社」の裏側に「十三天狗の祠」と言われる十三個の石の祠や、天狗の修行の地と言われる石尊などが残っています。

20090523030  これにより、愛宕神社は十三天狗が守護する神社といわれ、愛宕神社の神紋は、「三巴紋」「天狗団扇紋」

 

 三巴は、水巴とも考えられ、防火の印。
 天狗団扇は、天狗の守護した神社だからといわれます。

 

20090523015_2 20090523016_2 20090523031 20090523032

 拝殿の奥に掲げてあった天狗のお面です (^^;

 なかなかりっぱです・・・って、ナニがぁ(爆笑)

 せっかくですから、社務所から買ってきたお札です (^^)v
 なにしろ、日本で三本の指に挙げられるという「火防の神」として霊験のある神社なわけですから、台所を護って頂こうと、私とティンクの実家の分を合わせて三枚頂いてきました (^_^)V。

 

20090523017 20090523018

 社務所の先に設けてある展望台のようなところから見下ろした岩間の街並みです。
 はるか彼方は太平洋でしょうか?
 この山から海岸線までは約30km・・・ 海が見えたとしても不思議ではありません。

 右側の桜の写真は、拝殿の西側に設けてある、比較的なだらかな石段を下りていった先にあった大きな駐車場の周辺に咲いていた桜です。
 桜の名前が書いてなかったのでハッキリとは申し上げられませんが、緑の葉っぱの方がソメイヨシノで、咲いている方はおそらくヤマザクラではないかと思われます。

 

 以上、ちょっと立ち寄ったワリには、収穫の大きな神社でしたよ ヽ(^◇^*)/

|

« 後悔 | トップページ | 有段者 »

寺社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

なかなか有意義な、ちょっとしたショートトリップをされたようですね。
お札を頂戴してきたからと言って火事の心配が無くなったわけではありません。火の用心は怠らないでくださいねm(__)m

投稿: お茶汲み坊主 | 2009年5月23日 (土) 07:54

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 おっしゃる通りですね (^_^ゞポリポリ
 以前は、自炊はほとんどしなかったし、タバコも吸っていないので、火事の心配などしたことなかったんですが・・・(苦笑)

 私の場合は、ショートトリップというよりも、仕事のついでの役得みたいなものです(笑い)

投稿: 夢ピ | 2009年5月23日 (土) 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩間 愛宕神社:

« 後悔 | トップページ | 有段者 »