« シェフ | トップページ | マイケル・ジャクソンが逝く »

2009年6月26日 (金)

栗の花

20090627001 20090627002

 これは、最近あちこちで見かける「栗の木」で、時期的に花が真っ盛りです。

 といっても、今日は別に下ネタを語ろうとか言うつもりはありません(笑い)
 わかる人だけわかって頂ければいいので、この件については、これ以上は触れません (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20090627004_2 20090627005_2 

 栗の実であるイガとか、その中のクリの実はご存じの方も多いと思いますが、栗の木に咲く「花」となるとそれほど知られていないのではないかと思い、今日の記事となりました。

 

20090627003 この写真が「栗の花」です。

 細長い房に、毛のようなものがびっしりと付いている姿は、クリスマスツリーの飾りなどに用いられるモールのようにも見えます(笑い)

 これが一般に「栗の花」と呼ばれているものなんですが、実は、栗の花には「雄花」「雌花」とがあって、このモールのような花は「雄花」の方になります。

 

20090627006 一斉に咲き誇っている雄花に比べると、雌花は目立たないんですが、枝の所々にこんなふうにひっそりと咲いています (^^;

 この雌花が受粉してイガグリに育っていくわけですが、そういえばなんとなく雌花の形は、イガグリに似ていませんか(笑い)

 先っちょに付いている白い糸のようなものが「めしべ」です (^^)v

 

 雌花は生長して、秋にはイガグリとして人の目につきますが、雄花は受粉の時期を過ぎると自然に地面に落ちてしまいます・・・

 今の時期は、栗の雄花だけが目立っていますが、もうすぐ、一斉に落ちてしまって、徐々に成長していく雌花だけが目につくようになります・・・ (^_^ゞポリポリ

 そして、人に歓迎されるのは、栗の実だけということになります。
 その頃には、地面に落ちて朽ち果てた雄花たちを踏みつけつつ、栗の実を拾い集める人ばかりで、この栗の木を覆わんばかりに咲き誇っていた雄花のことを思い出す人も居ないんじゃないかな(笑い)

 

 動物の世界でも、植物の世界でも、オスの役割というのは、なんというか、切ないものですねぇ・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

 一時期だけは、表舞台でパ~ッと目立っていても、長い目で見るとメスの存在感には、結局のところかなわないという・・・ (__;)

 

 

 タイトルを見て、何かを期待していた方には、肩すかし・・・という感じの記事だったですかね (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

|

« シェフ | トップページ | マイケル・ジャクソンが逝く »

季節便り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
こんな時にしか出てこない奴です(笑)

栗の花ねぇ… あの雄花のにおいはたまったもんではないです(笑)
昔の仕事場の近くに栗の木があり、毎年、花が咲く頃は鼻が…

とても、あの花から、あんな実がなるとは(まぁ雄花だから当たり前ですが)思えません。

あのにおい、ピーターさんは好きですか?(笑)

投稿: お茶汲み坊主 | 2009年6月26日 (金) 06:12

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 やっぱ、そっちにいきますか・・・(笑い)

 個人的には、あまり気にしたことはないです (^_^ゞポリポリ
 皆が言うほど○○と思ったこともないしね(苦笑)
 おそらく、山村で育ったから、栗の木なんて日常的に見ていたために、身体が慣れているせいだと思うのですが・・・

投稿: 夢ピ | 2009年6月26日 (金) 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗の花:

« シェフ | トップページ | マイケル・ジャクソンが逝く »