« アジサイ寺 | トップページ | 連覇! »

2009年6月16日 (火)

風を感じて

20090616002_3

20090616001_2 20090616003_2

 

 

20090616004  これは、浜田省吾が歌ってヒットした「風を感じて」という作品です。

 このところ、季候もいいせいか、街を走っていると上の写真のようなオープンカーを見かける事も少なくないです(笑い)

 で、颯爽と走り抜けていくこれらのオープンカーを目にした時にイメージするのは、浜省の「風を感じて」という作品であり、It's so easy・・・という、あの歌詞とメロディだったりします・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 オープンカーを目にする事は珍しい事ではありませんが、実際に乗った事はありません (^^;

 乗った事はないので、あくまでも仕入れた知識によるイメージで語りますが、オープンカーで風を感じるというと、風を切って走るシーンを連想するのではないでしょうか・・・
 しかし、バイクで走るのと違って、オープンカーでは前方からの風を感じる事はないそうです (^^;

 車では、流体力学を考慮してデザインを決めているために、空気の流れはフロントガラスに沿って上方に上がっていきます。そして、運転席への巻き込みが起きないように、うまく空気を後方へと流すような設計になっているために、運転者が前方からの風を感じる事は無いと聞きます。

 

 写真では、3台とも屋根を開けて走っていますが、下の写真の2台はドアに付いているサイドの窓ガラスは上げて走っているのがおわかりだと思います。
 こうする事によって車内への風の侵入はほとんど無くなると聞いています。

 むしろ、乗っている人が風を感じるとしたら、前からではなく、車の後ろから吹いてくるように感じるそうですが、最近のオープンカーはそういう風の巻き込みも少なくなるように設計されているそうなので、実際には見た目ほど風は感じないのかもしれませんよ(笑い)

 

 これから夏本番になりますが、そうなると少なくても日中の間は屋根をオープンで走るような物好きな人はほとんど居なくなるだろうと思います。
 言うまでもなく、夏の直射日光を浴びるのは暑くて堪らないからなんですが・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

|

« アジサイ寺 | トップページ | 連覇! »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

北海道に住んでいた時、友人が62年のシボレーインパラを所有してましたので良く乗せて貰ってましたよ(^^)
確かに風は感じなかったかも。

それよりもド派手過ぎて、信号待ちの時は周囲から注目されまくりでして。。^^;
なのでサングラスは、風除けじゃなくっても必需品でした(笑)

投稿: フィガロ | 2009年6月16日 (火) 10:42

 フィガロさん、どうもです (^_^)/

 なるほど、実際の体験談話、ありがとうございました。
 そういう事なんですね(笑い)

投稿: 夢見るピーターパン | 2009年6月16日 (火) 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風を感じて:

« アジサイ寺 | トップページ | 連覇! »