« ツチノコ | トップページ | 埼玉スタジアム »

2009年7月29日 (水)

錆びたナイフ

20090729001

 これは、1957年に石原裕次郎が歌ってヒットした「錆びたナイフ」という作品で、翌年には同名の映画も製作されました。

 私が生まれる前の年のことでもあり、歌はよく知っていますが、映画となると全く知りません (^^ゞ

 

 石原裕次郎は国民的な大スターであり、先日も23回忌ということで大騒ぎした一件が報じられたばかりです。
 亡くなってもなお、「日本人が最も愛した男」という事で、彼を凌ぐ大スターが現れないことは淋しい限りですが、それだけ偉大な俳優だったという証なのでしょう・・・

 

 石原裕次郎は歌手としても活躍しており、タイトルの「錆びたナイフ」の他にもヒット曲をたくさん残しています。
 しかし、彼を「歌手として」評価した場合、それほど歌唱力もないし、二流、いや三流のレッテルを貼られても仕方がないくらいの歌手でしかなかったと私は思っています。
 素人でも、彼の作品を彼より上手に歌う人はいくらでも居ると思います。

 

 しかし、彼はもともと歌手ではないわけですから、歌手として評価するのはいかがなものかと・・・

 実際、裕次郎が歌番組などで歌っている映像を見たりすると、その存在感や表現力はバツグンで、他の人ではとうていあそこまでの世界を作り上げることはできないだろうと思います。

 これはどういう事かというと、石原裕次郎は超一流の俳優であるがゆえに、俳優としての才能をフルに使って歌謡曲という作品を「演じ上げて」いたのではないかと私は思っています。
 それぞれの作品の主人公として、歌を歌うのではなく、歌詞をセリフのように「語る」事によって、石原裕次郎のあの独特の世界を作り上げていたのではないかと・・・

 下に、YouTubeの動画を貼り付けておきましたから、そのあたりをご確認ください ( ^-^)/ ♪

 

 

 昔、歌謡曲は「3分間のドラマ」とよくいわれたものです。
 イントロからエンディングまでが3分かからず、その中に一つのドラマが描かれていたのでそういうふうにいわれたのです。
 石原裕次郎は、「歌手として」歌を歌い上げていたのではなく、あくまでも「俳優として」歌の世界を演じきっていたのだと私は思いますねぇ・・・ (^^)v

 歌唱力はなくても、俳優として歌詞を語る・・・
 そういえば、裕次郎の作品はどれも使われている音域が狭く、テンポも速からず遅からずで、普通に話すように歌詞を読み上げるだけでもそれなりに聞こえるんですよね(苦笑)

 

 ま、以上は私の独断と偏見に満ちた一つの意見ですので、あまりホンキに受けとめられても困るんですが・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 ところで、タイトルの「錆びたナイフ」ですが、私の作った替え歌でこんなのがあります。
 1番だけですが・・・ ( ^-^)/ ♪

♪砂山の砂を 指で掘ってたら
 まっかに錆びた ジャックナイフで手を切った
 どこのどいつが 埋めたか
 腕にズキンとくる 小指のキズだ♪

 

 上の方でもっともらしいことを語りましたが、実を言うと、今日はコレが言いたかっただけだったりして・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 これから海水浴に出かける人もたくさんいらっしゃるんでしょうけど、人が集まればいつも問題になるのは大量のゴミの件です。
 ゴミ箱とかそういう集積所の近くに捨ててくれればまだいい方で、砂の中に埋めてしまう馬鹿者も少なくないわけで・・・ (ノ_-;)ハア…
 タバコの吸い殻とか空き缶なんかならまだしも、ビンだけは絶対に捨ててほしくはないものです。
 ビンが割れると、破片の回収は非常に困難で、一片でも残っている限り危険な凶器でしかないわけですから・・・

|
|

« ツチノコ | トップページ | 埼玉スタジアム »

音楽を語る」カテゴリの記事

コメント

石原裕次郎~錆びたナイフ~砂山~ゴミ と来ましたか。
読めなかった!
砂浜のゴミは、本当に怖いですね。
ちゃんと持ち帰ってもらいたいものです。

投稿: すが太郎 | 2009年7月29日 (水) 11:51

 ワハハハハ・・・ (^◇^)

 すがさん、どうもです (^_^)/
 へそ曲がりな私の記事なんて、こんなモンです(笑い)

 皆、自分のことしか考えないからゴミが問題になるわけで、「来た時よりもキレイに」なんていうのは、公共の場所を利用した時の基本のはずなんですがねぇ・・・

投稿: 夢ピ | 2009年7月29日 (水) 17:39

先日のお祭り騒ぎな法要に行って来た物好きです^^;

確かに彼の歌は、単調と言えば単調。それに余り歌に対して、本人も思い入れがなかったみたいですからね。慎太郎さんが書いた著書の『兄弟』にもそんな描写がありました(笑)

でも、誰でも歌い易いのって、今では貴重ですよ!近頃では歌えない歌の方が多いので。。(ーー;)

ちなみに砂浜に煙草の吸殻を埋めている光景のニュースを昨日見ました。。

『お前は煙草なんて吸うな!』とTVの前で怒ったアラフォーです。。^^;

投稿: フィガロ | 2009年7月29日 (水) 21:30

 フィガさん、どうもです (^_^)/

 確かに、最近は「聞くだけ」の歌が増えてきて、「歌える」歌は少なくなってきましたねぇ (^^;
 ちなみに、「歌える」歌でなければ、「歌」とは呼ばないという私の持論があります(笑い)

投稿: 夢ピ | 2009年7月29日 (水) 23:42

「錆びたナイフ」

 アホの川崎のことですね。

 イチローの真似ばかりしてあのザマですわ・・・。

投稿: ナンカイ | 2009年7月29日 (水) 23:46

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 確かに、切れ味が落ちてきましたねぇ・・・ (ノ_-;)ハア…
 困ったもんだと思います・・・ (__;)

投稿: 夢ピ | 2009年7月29日 (水) 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/45759673

この記事へのトラックバック一覧です: 錆びたナイフ:

» 歌謡ジェネレーション [歌謡ジェネレーション]
歌謡ジェネレーションの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「歌謡ジェネレーション」へ! [続きを読む]

受信: 2009年7月31日 (金) 18:12

« ツチノコ | トップページ | 埼玉スタジアム »