« 旅の空から | トップページ | 季節感 »

2009年9月21日 (月)

シルバーウイーク

 一昨日の土曜日から、人によっては5連休という、五月の連休にも匹敵する大型連休がスタートしました。

 

 この秋の連休のことを、マスコミでは「シルバーウイーク」と名付けたようで、初めて耳にするワリには、もうすっかり世間に認知された感があります(苦笑)

 この「シルバーウイーク」という名前に対し、一部の人たちは嫌悪感を抱いているようですが、私は急ごしらえにしてはよくできた名称だと感心しています。

 おそらくは、名前の元になったのは、五月の「ゴールデンウイーク」だと思います。

 「ゴールド」に対し、「シルバー」というのは、安直ですがなかなか的を射ているというか(笑い)

 それに、この連休の中には「敬老の日」が含まれていますから、お年寄りに対する敬意を払う意味でも、「シルバー」ということばを選んだのは正解だったのではないかと (^^)v

 また、「敬老の日」を、かつての9月15日から、9月の第3月曜日に移すにあたり、9月15日は「老人の日」となり、さらにこの日から一週間を「老人週間」と定められましたので、そういう意味でも「シルバーウイーク」というのはいいネーミングなんじゃないかと私は思っています。

 

 ただ、今年は秋分の日が水曜日となったために、たまたまこのような大型連休になりましたが、毎年毎年このような大型連休になるわけではなく、現行法の下では、次に今年と同じように9月に4連休が登場するのは、2015年まで無いといいます (^^;

 という事は、次に「シルバーウイーク」ということばを耳にするのは、2015年ということになるのかな(笑い)
 なんだか、祝日法に振り回される、影の薄い存在になりそうな予感がするなぁ (^◇^) 。。。ケラケラ

|
|

« 旅の空から | トップページ | 季節感 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

春のゴールデンウィークに対して、老人の日も21日に決めてしまえばいいのにな~と思いますよ。
民生党さん、宜しくって感じですね。

投稿: すが太郎 | 2009年9月21日 (月) 20:05

 すがさん、どうもです (^_^)/

 「老人の日」は、かつて「敬老の日」と呼ばれた9月15日をそう呼ぶようになっただけで、第三月曜日に移動した「敬老の日」とは別のものです。
 したがって、今のカレンダーには、「老人の日」と「敬老の日」の二つが混在しています。

 個人的には、ハッピーマンデー制度には大反対ですので、即刻廃止してほしいと思っていますよ(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2009年9月21日 (月) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/46250847

この記事へのトラックバック一覧です: シルバーウイーク:

« 旅の空から | トップページ | 季節感 »