« ロードレーサー達 | トップページ | 正念場 »

2009年9月28日 (月)

SL乗車記

20090928001_2

 

 昨日、蒸気機関車が牽引する客車に乗ってきました (^^)v

 先日、真岡鐵道の「真岡駅」を記事にした時に、定期的にSLが運行していることを知ったので、せっかくですから乗りに行ってきました(笑い)

 

 私は、観光ではなく、実際に福島県内を走る磐越西線や只見線でSLに乗ったことがあります。
 もちろん、今現役で走っている磐越号ではなく、子どもの頃・・・ ですから、もう40年以上も昔の事です (;^_^A アセアセ・・・

 あまりにも昔の事ですから、もうその頃の記憶なんてほとんどないんですが、それでも、昨日乗ったSLの汽笛の音とか、煙の臭いのようなモノを五感で感じて、ああ、懐かしいなぁと思っている自分がいたりして・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 ただ、昨日乗ったSLは、お目当てにしていたC11ではなく、もう一台のC12の方だったことが少々残念でした。
 というのも、C11の方は、かつて私の故郷である会津の路線を走っていたSLということで、馴染みがあったというか、個人的にはC11に一番思い入れがあるからなのですが・・・ (^_^ゞポリポリ

 

20090928004_3  20090928002_3

 

 20090928003_3

 

 これは、SLに乗った時に買った「SL整理券」と、車中で検札する時に車掌さんから頂いた「乗車記念証」です。

 

 「SL整理券」は、乗車券の他にSLに乗る祭に必要なもので、特急券みたいな位置づけのものでしょうか。別に、指定席になっているわけではありませんが、車中で検札がありますので、これがないとその場で購入しなくてはなりません。

 指定席ではありませんが、下館で購入した整理券には、「2号車」と客車の番号が指定されていましたので、他の客車には乗れないようでした。
 しかし、真岡で購入した左の縦長の整理券には客車の番号さえも記入されておらず、お客さんは好きな客車に乗り込むことができましたよ(笑い)

 おそらく、下館駅では始発になるので車両を指定されたのではないかと・・・ (^^;
 それに対して、真岡駅では途中乗車になるので、空いている席に座ってくださいという事なのではないかと思うのですが・・・ (?。?)

 

 下に、それぞれのシーンの動画を貼り付けましたので、百聞は一見にしかず。まずはそちらをご覧ください ( ^-^)/ ♪

 

 

 これは、真岡鐵道の下館駅で、待機場所に停まっている蒸気機関車の様子と、発車時刻が近づいたので、ホームに入ってくるところを録ったものです。

 発車ホームには、一般の気動車が発着しているので、出番が来るまで隣の引き込み線で待機しているC12です。
 お呼びがかかったので、引き込み線からいったん踏切の先まで進み、ポイントを切り替えて、バックでお客さんが待っているホームに入ってくる様子です。
 駅を発車したSLがバックで戻ってくるのは、忘れ物をしたからでも、乗り遅れた乗客が居たからでもありません、念のため (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 

 これは、下館駅のホームを出発する時の車窓と、真岡駅のホームに到着する時の車窓です。

 冗長なので、関心の無い方には退屈なだけの動画だと思いますが、真岡鐵道というローカル線沿線の様子などをうかがい知るには少しはお役に立てるかな(笑い)

 

 

 これは、私らの目的地である、真岡駅のホームから、茂木方面へと発車していくSLの様子を録ってみました。

 下りたホームの最前部で、デジカメを手に狙ってみました (^^)v

 

 

 これは、上りのSLが下館駅に到着し、当日の運行が終了したので、真岡駅のSL車両基地までディーゼル車で客車ごと引かれて戻る様子を録ったものです。

 後ろ向きに走り去る蒸気機関車なんて、なかなかお目にかかることはできないんじゃないでしょうか (^◇^) 。。。ケラケラ

 なお、この際にも真岡駅まで客車に乗車することができまして、その際には蒸気機関車が運転しているわけではないので、500円の「SL整理券」は不要ということで、乗車券のみで利用することができるそうです (^^)v

 

 正直、もっとお客さんで混み合うのかと思っていたのですが、意外と少なくて、好きな席に余裕で座ることができました(笑い)

 やはり、一日一往復とはいえ、毎週定期的に運行しているので、昨日でなければという心理的な圧迫もなく、土日ならいつでも乗れるという安心感があるから、マニアが一度に押し寄せるようなことも避けられるのかな (^^;

 何はともあれ、とても有意義で貴重な、SLの乗車体験をしてきましたよ o(*^▽^*)o~♪

|

« ロードレーサー達 | トップページ | 正念場 »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

SLが定期的に走っているんですね。
一度、機会を作って乗ってみたいです。
確か、SLに乗ったのは私も小学校の時だったような・・・

投稿: すが太郎 | 2009年9月28日 (月) 12:38

 すがさん、どうもです (^_^)/

 特別、何かのイベントでというのではなく、毎週定期的に走っているというのは評価できると思います。
 そのうちに、また乗ってこようかと思っていますよ (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢ピ | 2009年9月28日 (月) 19:00

SLの旅ですか、なかなかいい旅であったようですね(^-^)
会津のころを少し懐かしく思い出されたのではないでしょうか?

俺も今から10年以上前に、静岡県の大井川鉄道を旅した際に、SLに乗りました。
いまや、SLは動く化石。古いものをメンテナンスされるのはなかなか大変でしょうが、末永く残して欲しいものですね(^-^)

投稿: お茶汲み坊主 | 2009年9月28日 (月) 20:48

先を越されました。。(笑)

でも素敵な動画を見せて頂きまして♪

真岡は昔から割りとお金持ちの多い町だったので、さびれた今でもしっとりとしたフンイキの町並みが残ってますよね(^^ゞ

何よりもあの駅見ただけで、テンション上がりますって(笑)

以前、ブログで紹介して頂いて、かなりマイナーな県に住んでいる人間的には嬉しかったですよ(^^)b


投稿: フィガロ | 2009年9月28日 (月) 22:45

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 確かに、SLなんてシロモノを有り難がる風潮はどうなのかなぁと思いますが、珍しいものを見てみたいという気持ちはSLに限ったことではないと思います (^^)v

 こういうものを、展示物にしないで、しっかりと働かせる事は、けっこう大事な事じゃないかと私なんかは思っています。

投稿: 夢ピ | 2009年9月29日 (火) 08:25

 フィガさん、どうもです (^_^)/

 別に、マイナーな県だとは思っていませんが、トコトン野次馬的性格なので、おもしろいものがあるとどうしても見てみたくてね(笑い)

 また、何か興味深いものがありましたらご紹介ください (*^-^*)ノ
 ジモティの情報というのは、とてもありがたいものです (^^)v

投稿: 夢ピ | 2009年9月29日 (火) 08:29


こんにちわ  マスター  (○´▽`○)ノ

またまた ご案内頂き。。 ありがとうございます

SL いいですねぇ
真岡。。 下館。。  ともに 見知らぬ地ではありますが
SLに乗って ブラリ旅というのも なんだか面白そうですね

SLは 上野の博物館でしか 見たことないですね~

C11とか C12って よくわからないのですが
自動車でいうと 車種みたいなものなのかしら?

エスティマと エルグランド どっちが好き? みたいな? (笑)

投稿: 永彌 | 2009年11月 9日 (月) 14:09

 永彌さん、どうもです (^_^)/

 SL、いいですよ~、ロマンがあって(笑い)
 単に、移動するだけの最近の電車と違って、SLには機械の息づかいが感じられますからね (^^)v

 デゴイチ(D51)って聞いたことあるでしょ ( ^-^)/ ♪
 簡単に言えば、Dは力強い機関車で、Cは高速仕様の機関車です。
 そのCシリーズにもいろいろなタイプがあって、一番有名なのは貴婦人と呼ばれたC62ですが、C11なんかもけっこうあちこちの路線を走っていたんですよ (^_^)V。

投稿: 夢ピ | 2009年11月 9日 (月) 15:10

私が真岡鉄道に昔乗ったは、C11だったかC12だったか記憶なしです。
只見線を走っていたのも、磐越西線を走っていたのもC11でしたね。
大井川鉄道で、かつて只見線を走っていたC11が走っていました。
C11は非力ですが、あの軽さも私は好きです。

投稿: メイの家 | 2014年8月24日 (日) 15:59

 メイさん、どうもです (^_^)/

 私個人は、鉄ちゃんではないので、正直なところC11とC12の何が違うのかさえわかっていませんが、見慣れたプレートにはいつも
「C11」と書かれていたので、同じプレートを付けたSLに乗ってみたいと思っただけなんですが・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 でも、鉄ちゃんでなくても、SLが走っているのを見かけると気になりますよね(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2014年8月24日 (日) 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SL乗車記:

« ロードレーサー達 | トップページ | 正念場 »