« 防波堤 | トップページ | 割れ鍋に綴じ蓋 »

2009年12月19日 (土)

捜索

20091219001

20091219002

 昨日のお昼頃、利根川の土手を走っていたらこんな光景が目に飛び込んできました・・・ (^^;

 向こう岸の土手に、消防車やら救急車やら、消防関係の緊急車両が何台も集まっていて、川面にはボートまで浮かんでいます (;^_^A アセアセ・・・

 場所は、千葉県の我孫子市と茨城県の利根町を隔てている利根川に架かる栄橋のたもとです。
 私は、千葉県側の土手を走っていて、消防車などが停まっているのは茨城県側の土手になります。

 

 

 昨日、鹿島港の水難事故の記事を書いたばかりなので、もしかしたら利根川にはまった人がいて、その捜索でもしているんじゃないかということで、土手の空き地に車を停め、少しの間眺めていたんですが、何台もの緊急車両や隊員達が集まっているわりにはそれほど緊迫した空気も伝わってきませんで、よく見ると、土手の上にはテーブルなども設置されており、もしかしたら何かの訓練でもしているところだったのかな・・・と思い始めました (;^_^A アセアセ・・・

 

20091219004_2 20091219003_2

 安心したとたんに、なんか腹が立ってきたというか、人騒がせだなと (^◇^) 。。。ケラケラ

 人間なんて、勝手なものですね・・・ (^.^ゞポリポリ

|

« 防波堤 | トップページ | 割れ鍋に綴じ蓋 »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^

茨城がわの訓練なんですね^^

川の中央付近が境界線のようですが、
もしも、その中央付近で、
何かしらの事件があれば、
千葉県と茨城県どちらが担当するんでしょうね^^;
そのへんが気になりました^^;
私も、勝手なモンですね^^;

投稿: kyoro | 2009年12月19日 (土) 09:52

普段から訓練しておかないと、肝心の救助のときに役に立ちませんからね(^^ゞ
この場合は写真では判断できないのですが、救助出動ならば、赤色回転灯を点灯していますし、訓練ならば回転灯は点灯させていないと思いますよ。

投稿: お茶汲み坊主 | 2009年12月19日 (土) 10:15

 kyoroさん、どうもです (^_^)/

 誰しも面倒な事件は担当したくはないと思いますので、どちらかの岸に流れ着くまで何もせずに見守っているんじゃないでしょうか (^◇^) 。。。ケラケラ

 ・・・冗談ですが・・・ (;^_^A アセアセ・・・

投稿: 夢ピ | 2009年12月19日 (土) 10:41

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 そういえば、赤色回転灯は回っていませんでしたね。
 やっぱり、訓練だったようですね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

投稿: 夢ピ | 2009年12月19日 (土) 10:45

訓練でよかったですね。
奇しくも、私の住む愛知県豊田市でも矢作川で消防車が何台も来て、水難訓練のようなことをしていましたよ。
ランニング中だったので、横目でチラッと見過ごしただけでしたが。

投稿: すが太郎 | 2009年12月19日 (土) 17:14

 すがさん、どうもです (^_^)/

 訓練は大事ですよね (o^∇^o)ノ
 でも、目の前に消防車やら救急車やらがたくさん集まっていたら、やっぱり目をひきますし、驚きますよね(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2009年12月19日 (土) 18:10

県境や市町村境で事故や事件が起きた場合、管轄する両方の警察や消防などが出動して、協力して救助するはずですよ。
古い話で申し訳ありませんが、グリコ・森永事件で、犯人を追跡しつつも、その当時、都道府県をこえての追跡が許されていないから犯人を取り逃がした苦い経験がありますし、何より、一部マスコミの格好の話題(不祥事話)を提供することになりますからね(^^ゞ

投稿: お茶汲み坊主 | 2009年12月20日 (日) 06:10

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 そうなんですか (*^-^*)ノ
 警察なんて、お役所仕事の代表みたいに思っていますから、昔はともかくとして、最近はサラリーマン的な警察官が多いのかななんて思ってましたよ (^_^ゞポリポリ

投稿: 夢ピ | 2009年12月20日 (日) 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捜索:

« 防波堤 | トップページ | 割れ鍋に綴じ蓋 »