« シネカノン | トップページ | かりんの湯 »

2010年1月31日 (日)

つれづれに

 今日で一月が終わる・・・ (^^;

 つい先日、お正月を迎えたと思ったのに(笑い)

 

 なんか、月日の流れが異様に速く感じられて、「光陰矢のごとし」なんてことばをしみじみと実感しています (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 子どもの頃は、けっこう一日が長かったと思います。

 よく、楽しいことをしていると時間の経つのが早いなんていいますが、子どもの頃は遊んでも遊んでも、なかなか日が暮れなかったように今思うと感じます (^^;

 それは、小中はもちろん、高校の頃も同じで、授業は一時限一時限がとにかく長かったし、放課後からの時間はやたらと楽しく、いろいろな事をして遊んだことを思い出します。
 高校の時の部活動なんか、楽しいことしか覚えていませんが、それでも下校するまでのたかだか2~3時間がとても長い時間だったように感じられたものです。
 よく、アレだけの時間の中で様々なことができたもんだと・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 しかし、社会人になった途端に、時計が早く回り始めたというか、朝起きてから寝るまでの時間が短すぎるように思います(笑い)
 そんな短い一日一日が何回か繰り返され、アッという間に給料日がやって来ました・・・(爆笑)

 サラリーマンをしていた頃は、とにかく給料日が楽しみで、毎月それに向かって爆進していたように思います。
 給料日は、ほとんどの会社で25日でしたから、給料を頂いてすぐに月末を迎え、月が変わって上旬は無我夢中で仕事をしているうちに過ぎていき、そうこうしているうちに月も半ばを迎えます。
 そうなると、次の給料日まで一週間チョッとですから、乏しいサイフの中身と相談しながらなんとか給料日まで我慢の日々が続く・・・と (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 そんなこんなで、20代が終わっていき、30代を過ぎ、40代も超えました (^_^ゞポリポリ

 

 なんか、その間にいろいろあったような気もしますが、過ぎてしまえばアッという間だったような気がしてなりません (;^_^A アセアセ・・・
 別に、空しいとかは思っていませんが、もうちょっと落ち着いて人生を歩いていきたいなとは常々思っています。

 学校に通っていた子どもの頃と、社会人になって働いている大人の頃とは、同じ時間なのに明らかに進むスピードが違うんじゃないかと私なんかは思っています。

 

 明日から2月ですから、今日の日曜日は、今月の疲れを癒し、新しい月を迎えるためにと、の~んびりと日帰り温泉にでも行って、リフレッシュしてこようと思っています (^^ゞ

|
|

« シネカノン | トップページ | かりんの湯 »

コメント

 1月の終わりに斉藤和巳がフェード・アウトです。

 再手術。

 こういう高年俸者のテイタラクがホークスをダメにしてしまったのですよね~。

 大リーグのチームなら小久保も松中も斉藤もとっくにいないでしょうね。

 

投稿: ナンカイ | 2010年1月31日 (日) 20:59

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 まったく、和巳はマトモに働いたシーズンというのはほとんど無いんじゃないのかな q(`o')ブー!!
 沢村賞を取った2003年だけが例外とも言えます。
 はっきり言って、もう切ってもいいんじゃないかと個人的には思っています。

投稿: 夢ピ | 2010年1月31日 (日) 21:52

 斉藤といい、朝青龍といい、「またかよ・・・」という感が否めないですね。

 さっさと切った方が全体のためです。

投稿: ナンカイ | 2010年2月 1日 (月) 23:14

  (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン ・・・

投稿: 夢ピ | 2010年2月 2日 (火) 06:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/47437149

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれに:

« シネカノン | トップページ | かりんの湯 »