« 故郷の山 | トップページ | 新しいイワシ »

2010年4月18日 (日)

プロ失格

 昨日、福島県の玉川村まで仕事で行って来ました。

 

 一昨日の23時くらいに成田空港で荷物を受け取り、昨日の8時半に納品する約束で、こういう仕事はこれまでにもよくあって、慣れた仕事です (^^)v

 福島ということで、いつもだったら、日付が変わる頃には成田を出発し、一般道をひた走って納品先の近くで指定時間を待つのが常です。
 ところが、昨日はチョッと事情が違っていまして、土曜日ですから高速を使っても千円乗り放題ですし、納品先は高速のインターの目の前という事もあって、少し仮眠をとってから高速でイッキに走ろうと思ったわけですよ (^^ゞ
 ちょうど一週間前にも郡山に行く仕事がありまして、その時にも5時に自宅を出発し、高速でイッキに郡山まで走り、9時前には納品先に到着したことがアタマにあったので、1時間早めの4時に自宅を出発すれば十分に間に合うかなと思い、一度床につきました・・・ (^^;

 

 ところが、これが大きな間違いでした・・・ (__;)

 

 予定通りに朝の4時に成田を出発。
 圏央道の稲敷ICから常磐道と乗り継ぎ、友部JCTあたりまではとても順調だったんですよ (^^;
 この時点で、磐越道はいわきJCTから津川ICまでチェーン規制がかかっていましたから、磐越道は早々にあきらめ、北関東自動車道で東北道に向かうつもりでした。

 しかし、北関東自動車道に入ると様子が変わってきます。
 雨にみぞれが混じり、友部ICあたりからは完全に雪に変わりました。

 路面にはアッという間に雪が積もり始め、危険な様相を呈してきます・・・

 タイヤは先月の下旬にノーマルタイヤに履き替えていますから、無理はできません。
 笠間西ICで高速を下り、一般道で向かうことにしました (^^;

 料金所を過ぎ、一般道へ出る信号が青に変わったのを確認して発進しようとした時にタイヤが滑っているのに気がついたので、こりゃダメだということで、早々にチェーンを巻くことにしました。

 ところが、チェーンを装着して走り出したんですが、国道50号線の路面状態は思ったよりもいいんですよ(苦笑)
 さすがに交通量も多いので、雪も積もる間もなく溶けてしまっています。

 こうなると、チェーンはかえって邪魔です。で、何キロも走らないうちに外すことにしました (^_^ゞポリポリ

 

 そんなこんなで、国道4号線に抜け、ひたすら北上を続けます。
 この時点で東北道は、那須ICから郡山ICまでの区間が雪のために通行止めになっていました。

 8時半の納品時間には当然間に合うはずもなく、荷主と納品先に電話を入れて事情を話し謝ります・・・ (__;)

 昨日雪になりそうなことは前もってわかっていたわけですから、いつものように夜のうちに出発しておけばなんて事なかったはずなんですが、4月も中旬ですから、雪といっても大丈夫だろうとタカをくくっていたのは事実です。

 

 東北道が通行止めのため、4号線に回った車が多く、大渋滞を引き起こして車は遅々として進みません・・・ (ノ_-;)ハア…

 結局、納品先に着いたのはお昼チョッと前・・・ (^.^ゞポリポリ

 15年もこの仕事をやっているにも関わらず、まったくプロとして、恥ずかしいやら情けないやら・・・

 オマケに、私の納品が済むのを待っていたかのように、那須IC~郡山IC間の通行止めは正午に解除されたようで、ザけんなよと (-_-メ)

 

20100418001 20100418003

 これは、納品先に向かう途中で撮った写真と、納品先からの帰路の途中で撮った写真です。

 左側が白河市内の国道4号線の様子で、右側が石川町辺りの国道118号線の様子です。
 この写真を撮ったのは、お昼前後ですから、路面の状況もそれほど深刻ではありませんで、ノーマルタイヤでも困るようなことはありませんでした。

 

20100418002

 矢吹町で見かけた非常におもしろい光景です (^^;

 どうですか、こういう組み合わせって、珍しいとは思いませんか (^◇^) 。。。ケラケラ

 

20100418004 20100418005

 これは、帰り道に通った国道118号線の、矢祭町辺りで撮った水郡線の列車です。
 矢祭の街中で通り過ぎていった列車を追い越したのがわかったので、ちょうど具合のいい場所に車を停めて列車の来るのを待ち、写真に撮ってみました。
 左の写真は、郡山方面から水戸へ向かう上りの列車を正面から撮ってみました。奥が郡山方面です。
 右の写真は、通り過ぎていったところを後ろから撮りました。奥が水戸方面になります。

 なかなか魅力的な光景だと思います (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 自宅にたどり着いた時には、もうグッタリ・・・

 お風呂に入って温まり、早めの晩酌を済ませ、この記事を書いて早めに休みました・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 故郷の山 | トップページ | 新しいイワシ »

仕事を語る」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
40年ぶりの自然の猛攻大変な1日でしたね
以下お聞きしたいのですが
磐越経由で玉川へ行く場合は小野で降りるの
がいいんですかね。
また空港~小野間は繋がったのですか
御教示いただきたく

投稿: うりぼう | 2010年4月18日 (日) 04:29

 うりぼうさん、ようこそ居酒屋へ (*^-^*)ノ

 もしかして、私と同じ福島県人なんですかね(苦笑)

 磐越経由で玉川村へ向かうには、小野ICで下りれば、そのまま「福島空港・あぶくま南道路」という一般道が福島空港までつながっているようです。
 私はこの間を走ったことがないので詳しくはわかりませんが、雪の影響がなければ、磐越道経由で利用していたかもしれなかったと思うと、少々残念ですね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 「あぶくま高原道路」としては石川母畑ICが今のところ終点のようで、その先は蓬田PAまで一般道になっているようですが、工事もある程度済んでいるようで、全線開通も近いんじゃないでしょうか・・・

詳しくは、以下のHPで ( ^-^)/ ♪

http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=C8935C6616A1DF92717EF632FD6C9BEC?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=10888

投稿: 夢ピ | 2010年4月18日 (日) 08:51

細かな御回答頂きありがとうございます
私は茨城のものですが
会津の町が大好きですし
春日八郎、磐梯山が好きなんです。
よろしく

投稿: うりぼう | 2010年4月18日 (日) 18:50

 うりぼうさん、どうもです (^_^)/

 茨木の方でしたか (^_^ゞポリポリ
 だとすれば、私が住んでいる成田のご近所さんということになりますね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 春日八郎は、私も大好きですよ (^^)v
 今後ともよろしくお願いします m(_ _)m

投稿: 夢ピ | 2010年4月18日 (日) 20:21

 「プロ失格」

 横浜に放出された「落球王子」のことかと思いました(笑)。

 このタワケの外野守備はおそらく球界一下手でしょうね。フライすらまともに捕れませんでしたからね~。

 実際、10~15試合の間で3落球しでかしました。

 

投稿: ナンカイ | 2010年4月20日 (火) 18:15

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 井手のことをよく知る尾花がトレード相手に指名したという事が信じられないのですが、そういう事もあるのかなと(笑い)

 横浜で甦った寺原の例もありますから、指導者が変われば多少は選手生命が伸びるかもしれませんね (;^_^A アセアセ・・・

投稿: 夢ピ | 2010年4月20日 (火) 21:06

今回のような天気の出来事は把握が難しいのではないでしょうか?

仮に夜中に出ていたとしても、途中でトラブルに巻き込まれたかも知れませんし…

予測不可能な出来事ですから、お客さんも納得されたのでは?

近頃の世界の異常気象は何かの前ぶりかも…

投稿: お茶汲み坊主 | 2010年4月21日 (水) 18:53

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 あの日、雪の影響が現われだしたのは明け方になってからでした。
 荷物を引き取って直ぐに出発していれば、仮に途中で雪になったとしても、到着がお昼前になるようなことはなかったはずで、天気予報で雪になるだろう事はある程度予測できていたわけですから、やはり私の判断ミスだと責められるのはやむを得ないんですよ (^^;

 これが、前日の夜から降っていた雪だとしたなら、ある程度は先方もあきらめてくれるのですが・・・(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2010年4月21日 (水) 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ失格:

« 故郷の山 | トップページ | 新しいイワシ »