« 快挙! | トップページ | 諏訪大社上社本宮 »

2010年6月16日 (水)

諏訪大社下社秋宮

 松本での納品を終え、次に向かったのが「諏方大社下社秋宮」です。

 とりあえず、近い方からと思うのは自然の理でありまして(笑い)

 基本的に、春宮秋宮は同じ造りになっていまして、境内の配置などは規模の違いこそあれ、ほとんど同じにできていました。
 しかし、全てがこぢんまりとしている春宮とはずいぶん違っていまして、駐車場一つとってみても、秋宮はずいぶんとりっぱでしたよ(笑い)

 

 《 秋宮境内案内図 》

   20100615010

 

20100615042 20100615043

 これが大通りに面した「鳥居」で、ここからなだらかな石段を若干登って境内に入っていきます。

 上に境内の案内図をアップしましたので、それぞれの位置関係などもご確認ください。

 

20100615012 20100615013

20100615014

 境内の中央に建てられていた「神楽殿」です。
 正面からと側面から撮った写真をアップしてみました。先の記事でご紹介した、春宮の神楽殿と比べて頂ければ、似た造りなのに如何に大きくて立派かおわかり頂けるでしょうか (^^;

 

20100615015 20100615016

 神楽殿の真後ろに在る弊拝殿です。

 あいにく、今現在は改修中とのことで、社殿全体が工事用のシートに覆われてまったくその姿を見ることはできませんでした。
 ただ、社殿を覆っているシートに、弊拝殿の原寸大と思われる写真が印刷されていたのには、感心すると同時に、笑ってしまいましたよ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 上の、横から撮った神楽殿の写真の右後方に弊拝殿が写っていますが、チョッと見るとホンモノに見えませんか (^◇^) 。。。ケラケラ

 そのシートの傍らには、臨時に造られたとおぼしき仮の参拝所が、妙に白々しく見えて仕方ありませんでしたよ(苦笑)

 社殿を見られなかったのは残念ではありますが、こういう光景も今しか見られないと思うと、それはそれで貴重な体験だったのかなと (^◇^) 。。。ケラケラ

 

20100615017 20100615018

 向かって右手の左片拝殿の前に建てられていた「秋宮一之御柱」です。
 参拝に来ていたお婆ちゃんたちが、柱を撫でていました(笑い)

 

20100615019 20100615020

 こちらは、向かって左手の右片拝殿の前に建てられていた「秋宮二之御柱」です。

 弊拝殿の裏手に建てられている「秋宮三之御柱」と「秋宮四之御柱」は、やはり見ることは適いませんでしたが、まぁ、善しとしときます (^^ゞ

 

 秋宮は、9時から10時くらいまで、おおよそ1時間近くかけて、ゆっくりと参拝させて頂きました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20100615044  このくらいの時間になりますと、参拝客もそれなりにいらっしゃいまして、春宮とは規模も違うので当然なんでしょうが、けっこう賑わっていました。
 私が帰る頃には、観光バスなんかも停まっていたりして・・・ (^^ゞ

 

 そして、いよいよこの日のメインイベントへと向かいます・・・

|

« 快挙! | トップページ | 諏訪大社上社本宮 »

寺社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 諏訪大社下社秋宮:

« 快挙! | トップページ | 諏訪大社上社本宮 »