« こわい | トップページ | 幽霊の日 »

2010年7月25日 (日)

地デジ化

 来年の7月24日、現在主流の地上アナログ派によるテレビ放送が停止される予定になっています。

 

 ・・・という事で、ちょうど1年前となる昨日、東京では「日本全国地デジカ大作戦」というイベントを開催し、地デジ化への対応をPRしたと報じられた。

 まぁ、業界を始め、推進に関わっている人たちの意地もあるだろうから、地デジ化に向けて一生懸命なのはわからないでもないけれど、何度も言っているように、私は来年の7月24日以降もアナログ放送はしばらく続くだろうと思っています。

 

 地デジ対応テレビの世帯普及率は8割を超えたと言われていますが、その一方で生活保護世帯や低所得層などの世帯では、放送が停止になるからとわかってはいても、そう簡単にテレビの買い換えもままならず、相変わらず今までのテレビを見続けているのが現状のようです。
 こういう人たちを無視して、期限になったからといってアナログ放送を一方的に停止してしまっては、テレビを見ることのできない「地デジ難民」が少なからず出る事は火を見るよりも明らかだからです。

 もし、そういう人たちに対して政府や自治体から地デジ対応機器の無償貸与など、何らかの救済措置が行なわれるとしたなら、普通に地デジテレビを購入した人はバカを見ることになるわけで、大きな不満が出るだろう事は容易に想像がつくから、おそらくそういう措置はとられないだろうと思います。

 となると、やはりアナログ放送は、当面の間続けるしかないだろうという結論にならざるを得ない・・・

 

 個人の家なら、地デジ対応に踏み切るかどうかはそれぞれのお宅の考え一つだから、それほど難しい問題ではない。
 問題なのは、アパートや団地などの集合住宅に住んでいる人たちなのではないだろうか。

 私は、現在民間のアパートに住んでいます。テレビもビデオも、4年ほど前には地デジ対応は済んでいますが、アパートの屋根の上に立てられているアンテナは今まで通りなので、今でも地デジ放送は見ることができません (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 正確にいえば、千葉テレビは地デジで見ることができます。千葉テレビを見るためのUHFアンテナが立てられていますから、そのままで地デジの放送も受信できるからです。
 また、フジテレビだけ、時々地デジの放送が映ることがあります (^^;
 おそらく、フジテレビの電波だけが何らかの原因で受信しやすいのだと思われます(苦笑)

 しかし、他の地デジ放送は、NHKを始め全く映りません・・・ (ノ_-;)ハア…

 

 現在、成田テレビ中継放送局の方を向いているUHFアンテナを、東京タワーの方にホンのちょっと向きを変えてやれば、おそらく地デジ放送を見ることは可能なんじゃないかと思うと、4年前から事ある度に言っているのに、ちっとも対応しようとはしない、アパートを管理している不動産屋の不誠実さが恨めしいです・・・ (__;)

 さすがに、一年後までにはなんとかしてくれるとは思いますが、それまで待つのもしんどくて・・・(苦笑)

|
|

« こわい | トップページ | 幽霊の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/48965317

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ化:

» ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道 [ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道]
日々のニュースや事件に対しての意見や考えを書いていきます。 [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 14:18

« こわい | トップページ | 幽霊の日 »