« 郷土の誇り | トップページ | ヘリコプター »

2010年8月22日 (日)

炎天下で

 連日、猛暑が続く東京都内です。

 

 そんな中、18日の水曜日に目黒まで仕事で行って来まして、4日前の記事でもそのことには触れました。

 その帰り道、山手通りで海岸通りに向かったんですが、この界隈は首都高速中央環状品川線の工事が延々と続いていまして、今は首都高3号渋谷線の大橋JCTと首都高速2号目黒線とを結ぶ路線の建設中です。
 将来的には、大井付近で首都高速湾岸線と接続する予定だそうで、全線開通すればそうとう利用価値の高い路線になると思います (^^)v

 

20100821001 20100821002

 これは、山手通りの大崎付近で撮った写真です。

 炎天下でも工事は着々と進められておりまして、大勢の人たちがそれぞれに頑張って働いておりました。

 

 

20100821003 20100821004

20100821005 20100821006

 一生懸命に働いていた作業員の方たちです。

 工事現場では危険を伴う作業をしているので、どんなに暑くても半袖というわけにはいかない決まりになっており、ヘルメットを被り、長袖の作業着を着て、黙々と働いておりました。

 この写真を撮ったのは、ちょうどお昼頃で、暑さも35度前後にはなっていたと思います。
 もしかしたら、アスファルトからの照り返しもあり、作業員たちが立っている現場付近では、40度くらいの暑さになっていたかもしれません (^^;

 

 この暑さ、少なくても今月いっぱい、もしかしたら9月上旬くらいまでは続くそうなので、エアコンの無い、屋外での肉体労働を強いられる皆さん、くれぐれも熱中症にはお気をつけて・・・

|

« 郷土の誇り | トップページ | ヘリコプター »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下で:

« 郷土の誇り | トップページ | ヘリコプター »