« 祝! ホークス優勝!!! | トップページ | 緑の家 »

2010年9月28日 (火)

ぴぃ散歩「銚子編」

 先日の日曜日、お天気も上々だったので、久しぶりに銚子に魚料理を食べに行くことにしました。

 

 さっそくネットで検索し、見つけたのが、銚子駅前にある「さかな料理かみち」というお店。
 家内と相談した結果、お値段も手軽だし、ここにしようかと・・・ (^_^ゞポリポリ

 

 これまでにも、銚子市内では「魚料理みうら」と、その隣に在る「魚料理常陸」というお店で食事をしたことがあります。
 勝手知ったお店でもよかったのですが、つい、欲を出して、新しいお店を開拓してみようということになり、見つけたのが「さかな料理かみち」だったというわけです。

 

 10時過ぎに成田を出発したんですが、片道50kmちかくもあるわけですし、直行しても1時間以上もかかるので、道々寄り道しながら向かいました (^^ゞ

 そちらのご報告は以下に述べましたので、まずは、第一の目的である魚料理を・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 《 さかな料理かみち 》

20100928005_2 20100928004_2

 これが、「さかな料理かみち」の入口です。
 写真の右手方向は、すぐにJR銚子駅のロータリーになります。

 もっとも、私らは、お店の裏側にある専用駐車場に停めたので、裏手の入口から直接店内に入ったわけで、この写真は、料理を待っている間にチョッと表に出て撮ってきたものです (^^ゞ

 

 まず、二人分の突き出しが運ばれてきました。
 写真右がそれで、アジの南蛮漬け、ホタテ、枝豆とセットで、これがまた美味しい(笑い)

 お酒も、家内はスーパードライ、私はフリー。
 今はどこのお店でも、たいていフリーを置いてあるので、食事時に淋しい思いをしなくて済みます (^_^ゞポリポリ

 

20100928024 20100928001

 私らが注文した料理です。

 

 私は、カロリーの制限もあるので、天ぷらなどの揚げ物はパス (^^;
 選んだものは、比較的サッパリとした「刺身定食」で、1,155円。

 右は、家内の選んだ、お店お勧めの「金目鯛づくし」で、1,995円。
 お刺身・煮付け・握り・から揚げ・あら汁と、5品が並んでいて味も絶品!

 

20100928003 20100928025

 これらも、お店お勧めの季節の料理ということで、「めひかりの唐揚」「サルエビの唐揚」も注文してみました。
 どちらも、お酒のツマミとしては申し分のない美味しさ ヽ(^◇^*)/
 揚げ物禁止の私も、この時だけはちょっぴりだけご相伴にあずかりました (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 二人で、飲んで食べて、たっぷり1時間以上も滞在してしまいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 お店の雰囲気もいいし、お給仕のお姉さんも気さくで感じがよく、板前の腕も確かということで、これから銚子の食事はここでいいかなと(笑い)
 なんといっても、値段の安さがグ~です (^^)v

 

 ということで、今回の食べ歩きは、大満足でした o(*^▽^*)o~♪

 以下は、「かみち」に行ったついでに立ち寄ったところです。

 

 

 《 飯岡灯台 》

20100928006 20100928007

 自宅を出て、まず向かったのが、旭市にある「飯岡灯台」です。

 5月にも「飯岡灯台」という記事で紹介させて頂いたところです。

 別に、何か見るべきものがあるわけではありませんが、展望台からの眺望は一見の価値があります。

 

 

 《 満願寺 》

20100928008 20100928009

20100928011 20100928010

20100928012 20100928013 20100928014

 

20100928022  次に向かったのが、犬吠埼のそばに在る「満願寺」です。

 前に、銚子を仕事で回った時に見かけて、チョッと立ち寄ったことがあるんですが、ゆっくりできなかったので、今回は境内を一回りしてきました。

 

 境内には三十三観音像を始め、本堂には四国八十八ヵ所霊場本尊が安置され、ちょっと圧倒されたというか、こんな田舎にしては威厳もありましたし、由緒もしっかりとしたお寺だと感心しました。

 

 

20100928026  

 

 《 圓福寺 》

20100928015

20100928016 20100928017

 

20100928023  満願寺を出て、次に向かったのが、「圓福寺」です。

 

 実は、満願寺に安置されている「十一面観音像」は、この圓福寺のご本尊である十一面観音を写したもので、以来、満願寺は「奥の院」と呼ばれ、観音様の取り持つご縁で、それぞれのパンフレットにはお互いの寺院の名前が載っています。

 

 この「圓福寺」は、かつては銚子の中心地にあり、広大な敷地を有していたそうですが、太平洋戦争末期に戦火でその大部分が消失してしまったそうです。
 再建後の現在は、大通りや店舗、住宅などによって、本坊のある「圓福寺」と本堂のある「飯沼観音」の二つに分かれてしまっているようですが、もともとは一つのお寺ということで、御朱印を頂けるのは「圓福寺」の方のみになっており、「飯沼観音」で御朱印を頂こうとすると、この「圓福寺」を案内されます。

 

 

 《 蓮蔵院 》

20100928027

20100928018 20100928019

20100928020 20100928021

 最後に、成田に向かう途中で立ち寄ったのが、「蓮蔵院」です。

 特にりっぱな建造物とかが在るわけではなく、前に仕事で通った時に、苔むした茅葺きの山門を見かけ、気になっていたのであらためて再訪してみたというわけです。

 夕方近くだったので、山門の背後に太陽があり、逆光になってしまうので、正面からはうまく撮影できませんでした (^^ゞ

 この山門は、なんとなく人を惹きつける雰囲気をかもし出しているので、後日、機会があったらまた撮影に訪れてみたいと思います (^_^ゞポリポリ

 敷地内には、お寺と併設して、神社も建てられていました。
 その周りには、ご覧のような曼珠沙華が・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 駆け足で回った銚子のドライブですが、けっこう収穫のある一日になりましたよ (^^)v

|

« 祝! ホークス優勝!!! | トップページ | 緑の家 »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぴぃ散歩「銚子編」:

« 祝! ホークス優勝!!! | トップページ | 緑の家 »