« ドクターストップ (上) | トップページ | 勢揃い »

2010年9月14日 (火)

ドクターストップ (下)

 手術は簡単に終わりましたが、それからがたいへんでした (^^;

 

 なにしろ、一週間はお酒もコーヒーもダメと言われまして、辛く悲しい七日間が始まりました・・・ (__;)

 簡単ではありますが、ポリープ切除もりっぱな手術だと説明を受け、本来なら2~3日入院をして安静にして頂きたいくらいだとも言われました (^^;

 入院は、術後の治療とかケアのためではなく、自宅に帰ってしまうと、どんなにダメだと言われていても、お酒を飲んだりムリなことをしたりと、不摂生な生活をしてしまう患者さんが多いからだそうで、くれぐれも一週間は意志をしっかりと持って、身体に負担をかけないようにと念を押されて帰宅しました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 手術当日は、本当に水分以外口にしていなかったのですが、人間、お腹が空いても慣れてしまうものなんですね (^◇^) 。。。ケラケラ
 でも、起きていてもする事もないし、お腹が空くだけなので、その日は早々に寝てしまいました・・・

 

 翌日から、徐々に食べ物を口に入れることができるようになったのですが、1日目は病院から渡されたレトルトの術後食を食べました。

 朝食は流動食といえば聞こえがいいのですが、スープもどきのなんともいえない味がする液体を2カップ飲みました (^_^;

 昼食は、重湯とインスタントのすまし汁。おやつとして、レモン味とグレープフルーツ味のジュースのようなモノを1カップずつ飲みました。

 夕食は、炒り卵が上に乗ったお粥とみそ汁。
 だんだんと食事らしくなってはきたものの、どれも消化がよく、お腹というか腸に負担をかけない病人食です (^◇^;)
 つまり、ポリープを切除したばかりなので、固形の便が腸を通らないようにという配慮なのかなと思いました(苦笑)

 

 2日目以降も、お粥や素うどんのような消化のいいモノを食べる生活が続き、おかげでお腹周りがスッキリとして、体重も3kgも減りましたよ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 しかし、一週間の禁酒は辛かったですねぇ・・・ (__;)

 

 で、手術から一週間後の日曜日、切り取ったポリープの検査結果を聞くために再び内科に行きました。

 診察室に入り、先生の前に座った私に向かって、開口一番「あのポリープはガンでした」と言われまして、ある程度覚悟はしていったつもりだったんですが・・・ (^^;

 そんな私の不安を消し去るように、「今回切り取りましたから、心配しなくても大丈夫ですよ」と続けてくれました (^_^;
 そして、「ただ、念のために、一年後にもう一度検査をしましょう」とも付け加えてくれました・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 一応、気になっていたので、「出血はあのポリープのせいだったんでしょうか・・・」と聞いてみたんですが、「出血は痔のせいです」とあっさり言われてしまいまして、「あの程度のポリープから出血することはまずありません」「便潜血反応で引っかかるのは、ほとんど痔の出血という事が多いんですよ。」とも(苦笑)
 つまり、大腸ガンを発見するために行なっている便潜血反応検査は、一応タテマエで、痔の人を病院に引っ張ることが大きな目的なんだそうで・・・
 たとえ痔の血液であろうと、健康診断で引っかかったという事が大事なんだそうで、それで内視鏡検査を受けてくれれば、嘘から出た誠というか、私のようにホントにポリープが見つかることもあるわけで、決してムダではないという事になります (^_^ゞポリポリ

 

 本来の目的である、ポリープの検査結果のハナシはそこまでで、ここからがこの記事の本題となるたいへんな事態が待っていたのでした・・・ (^^ゞ

 

 「ところで、糖尿病と言われた事はありますか?」といきなり聞かれまして・・・

 「何年も前から、予備軍だとは言われているんですが・・・」と答えると、

 「予備軍ではありません。糖尿病です。それもかなり重症の・・・」と、キッパリ言われてしまいました (__;)ガクッ

 

 「このまま何もしないでいると、10年後にはインシュリンの注射が必要になります。」
 「場合によっては、透析も必要になるかもしれませんよ」とも言われてしまいました (^◇^;)

 「しかし、今なら薬で改善することもできます。」という事で、それからは糖尿病についての注意や食事などについて細々と説明を受けることになりました・・・ (^^ゞ

 

 「とりあえず、血糖値を下げる薬とコレストロールを下げる薬を1ヶ月間飲んでみて、様子を見てみましょう」という事で、30日分の薬をどっさりと渡されて帰ってきました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 今まで薬を常用するようなことは一度もなかったのですが、とうとう私も日常的に薬を服用しなければならない半病人の仲間入りをする事になりました・・・ (__;)ガクッ

 

 なんだかなぁ・・・ (^^;
 「食事制限」は、これからもず~っと続くみたいで、とっても憂鬱です・・・ (ノ_-;)ハア…

 一応、摂取の目安は、一日1800kcal・・・ (^^;
 晩酌のお酒のカロリーを少し引いて、1600kcalの食事のパンフレットを渡されました (^◇^) 。。。ケラケラ

 お酒は、三日に一度は休肝日を設けることと、しっかり釘を刺されました(笑い)
 一日の酒量も、ビールなら350ml一缶くらいまでならということで、かなりキビシイものです (^^;

 

 つまり、好きなものを好きなだけという、これまでの食生活に、ドクターストップがかけられたというワケで・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 しかし、日曜日の夜に飲んだ「麦とホップ」は、メッチャ美味しかったです o(*^▽^*)o~♪

|
|

« ドクターストップ (上) | トップページ | 勢揃い »

コメント

 考え様によっては3日に2日お酒を飲めるだけまだましかも知れませんね、 一切の禁酒を宣告されるよりも。(笑)。

 お酒の代わりにお茶を飲むにしても、カロリーがあるし、その代わりにホークスを応援するにしてもストレスが溜まるし(苦笑)。

 お大事になさってください。

投稿: ナンカイ | 2010年9月14日 (火) 07:16

 ナンカイさん、ありがとうございます (*^-^*)ノ

 ホークスファンは、皆さん胃潰瘍とかになっているかもしれませんね (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 ナンカイさんも、お体は大切に・・・ ( ^-^)/ ♪

投稿: 夢ピ | 2010年9月14日 (火) 07:38

夢ピさん^^こんにちは(*^-^)

検査もろもろたいへんでしたね・・・
しかし、早期発見でなりよりです(゚ー゚)

糖尿病も軽くみたら危ないよ(^-^;
自己流食事制限は難しい・・・
腹八分目!
それと、確実な投薬!

健康あっての今だから(*^-^)

投稿: 畳ガール | 2010年9月14日 (火) 10:58

 畳ガールさん、どうもです (^_^)/

 家内にお願いして、糖尿病メニューを作ってもらって毎日食べています (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 お酒は止められませんが、ご飯ならなんとかなります(笑い)

投稿: 夢ピ | 2010年9月14日 (火) 17:44

 二年連続最下位予想をしていたので、今シーズンも、まあ、結構楽しめましたよ(笑)。

 「9月は失速せんといかんばい!」とキャッチフレーズを変えたらどうかと思う今日この頃です。

 「聖域」にもようやくメスを入れたので、ホークスはこれからだと思います。

 まず何より捕手、松中、斉藤、アキヤマですよ。ここを「外科手術」しないと、どうにもなりません。

投稿: ナンカイ | 2010年9月14日 (火) 19:37

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 毎年、毎年、判で押したように9月は負け続けます (ノ_-;)ハア…

 しかし、今年に限っては、残り10試合を切ってもまだ2位につけているわけで、優勝の可能性は無いとしても、まぁ頑張ってくれたなと (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢ピ | 2010年9月14日 (火) 20:26

えっ!ポリープは大丈夫だったのですか? 
まぁ、ティンクさんに尻を叩かれた甲斐がありましたね。
糖尿病ですか… 
辛いですね。 
俺の周りにも糖尿病で苦しんだ(苦しんでいる)方を何人も見てきています。

どうぞご自愛ください。

投稿: お茶汲み坊主 | 2010年9月18日 (土) 09:16

 お茶汲みさん、ありがとうございます (^_^)/

 ポリープは癌でしたが、早期発見できたので大事には至りませんでした (^_^ゞポリポリ
 今は、ポリープが癌だったことよりも、糖尿病と言われた事の方がショックで・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 好きなモノを食べられないのは、ホントに辛いです(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2010年9月18日 (土) 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/49430926

この記事へのトラックバック一覧です: ドクターストップ (下):

« ドクターストップ (上) | トップページ | 勢揃い »