« 安達ヶ原 | トップページ | 横断歩道橋のその後 »

2010年9月 5日 (日)

シャワー

夏場は暑いので、熱いお湯に浸かるのを敬遠する人も少なくないようで、お風呂に入らずシャワーだけで済ませている人も多いと思います。

 私もその一人なのですが、暑い中で仕事をしてたくさんの汗をかき、帰宅してシャワーを浴びる時の爽快感は、何ものにも代え難い至福の一時であります (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 そのシャワーですが、夏以外の季節ですと、一日に一回きりで済ませている人はけっこう多いと思います。
 お風呂なら、お湯を何度も沸かすのは不経済ですし、一日に一度きりといってもそれほど違和感はないと思いますが、シャワーはいくら手軽だとはいっても、夏でもなければ一日に何度も浴びる人は少ないと思います。

 

 ところで、先日、ラジオを聞いていると、リスナーからのお便りにこんなのがありました・・・

 「ウチの主人は、朝起きてからシャワーを浴びるのが習慣なので、仕事から帰ってきてもシャワーは使わず、そのままベッドで寝てしまいます。帰宅後にシャワーを浴びるように言っても、どうせ寝ている間に寝汗をかくわけだから、夜のシャワーは時間のムダだと言って、聞き入れてくれません。」というものです(苦笑)

 

 これ、実は私も結婚前はそれと似た事をしていました・・・ (^_^ゞポリポリ

 朝起きて、熱いシャワーを浴びるのが長い間の習慣になっており、夏場以外は帰宅後にシャワーを浴びるようなことはほとんど無かったからです。

 さすがに、「夜のシャワーは時間のムダ」とは思っていませんでしたが、独り暮らしの時には、仕事から帰ってくると、まず「晩酌ありき」だったワケで、お酒が入るとシャワーを浴びようなんて気持ちにはならなかったというのがホントのところで、いい加減に酔いが回り、仕事の疲れから瞼が重くなってくると、そのままベッドに入って寝てしまう・・・というのが、独身の頃の典型的な私の行動パターンでした (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 しかし、独り暮らしならそんな生活をしていてもそれほど他人に迷惑をかけるようなことは無かったのかもしれませんが、結婚して二人で暮らすようになると、家内への配慮もあり、自然と帰宅後にシャワーを浴びるようになって、朝のシャワーはしなくなっている私が居ます (^^ゞ

 まぁ、それが自然の流れというものなのでしょうか(苦笑)

 

 私の場合は自営で運送屋なんてヤクザな仕事をしていますから、サラリーマンのように定時に帰宅するようなワケにはいかず、仕事の都合で出かける時間も帰宅の時間も毎日違います。
 ですから、帰宅して、家内が夕飯の用意をしている間にシャワーを済ませるというように、自然と私の行動パターンが変ってしまったというわけです。

 第一、帰宅後にシャワーを浴び、下着を着替えないと、なんとなく家内のそばには近寄っていけないじゃないですか (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 

 先のご主人のように、奥さんに言われても自分の習慣を改めようとしないのは、なんていうんでしょうね、ワガママというのか傲慢というのか、それとも無神経というべきなのか、つまるところ、相手の気持ちを考えられない「自己中心的」な人なんでしょうね・・・ (ノ_-;)ハア…

 こういう人は、一事が万事で、ロクな仕事もできないダメな人間だと私は思います。
 なぜなら、仕事とはすべからく「誰かのため」に行なうものであって、他人の気持ちがわからないようなヤボな人には、人もついて来ないでしょうし、仕事でも良い結果なんて得られるべくもないからです。

 

 優秀なセールスマンというのは、決して能弁な人ではないといわれます。

 つまり、お客から売上げにつながる情報を上手に聞き出す事がセールスでは最も重要なことであり、「聞き上手」な人が、売上げを伸ばす事ができるというわけです。
 これに対して、自社の製品のことばかりいくら流ちょうなことばで語ってみても、お客の心はちっとも動かないから、商品は売れないということになるわけですよ(苦笑)

 そりゃそうですよね。勝手にやって来て、勝手に商品の優秀さを力説されても、オレにゃ関係ないよと思われるのがオチです (^^;

 しかし、ムダな時間を使っているように見えても、時候の挨拶から始まって、お客が語る何げない世間話の中から、今どんな不満を持っていて、何を求めているのかを聞き出すことができたなら、セールスの半分以上は成功したも同然です。あとは、欲しがっている商品を提示するだけですから (^^)v

 

 このように、「人の話を聞く」ということは、人間関係を築く上ではもっとも重要で最優先するべき事です。

 奥さんが、帰宅したらシャワーを浴びてよと言ったなら、たとえどのような信念があろうとも、まずは言うことを聞いて浴室に向かうことが何よりも大切な事だと私は思いますねぇ (^◇^) 。。。ケラケラ

|

« 安達ヶ原 | トップページ | 横断歩道橋のその後 »

コメント

こんばんわ
読んでこちらまで嬉しくなってきました\(^o^)/
そうですよね、一人なら何でも好き勝手に出来た事も二人以上になると親しき仲にも礼儀有りですね(*^_^*)

投稿: 一ファン | 2010年9月 6日 (月) 18:47

 一ファンさん、どうもです (^_^)/

 またまたのろけてしまいましたが、相手への思いやりがあれば、優先すべきことはナンなのか、わかりそうなものですが・・・(苦笑)

 このご主人も、時間がもったいないと言う前に、奥さんのハナシを聞いてあげるくらいの度量は持ち合わせるべきでしょう。

投稿: 夢ピ | 2010年9月 6日 (月) 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/49313515

この記事へのトラックバック一覧です: シャワー:

« 安達ヶ原 | トップページ | 横断歩道橋のその後 »