« 初タイトル | トップページ | 氷川きよし »

2011年2月 1日 (火)

四日市市の眺め

 先週末、三重県の四日市市まで仕事で行って来ました。

 

 金曜日の夕方に荷物を引き取り、そのまま埼玉県の朝霞市経由で四日市市まで走り、朝一番で納品を終え、ホッとしたところで目の前に見えた景色を写真に収めてみました (^_^ゞポリポリ

 

 私が小学生の頃、社会科の教科書に載っていた四日市市は、大規模な石油コンビナートにより、大気汚染に苦しむ公害都市と書かれており、あまりいいイメージは持っていませんでした (^^;

 あの頃から比べれば、だいぶ環境も改善されたのでしょうが、それでも他所者の私なんかから見れば、そこいら中に大きな煙突が立ち並び、モクモクと煙か水蒸気かわかりませんが、立ち上っている光景は、あまりいい感じはしませんでした (;^_^A アセアセ・・・

 

 

20110201001

20110201002 20110201004

 これが、納品先近くの堤防や、道路から見えた、林立する工場の大きな煙突です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 こういう光景が、伊勢湾の海岸線付近では、そこここに見られました (^^;

 

20110201003

 確かに、寒い週末でして、それは東海地方でも変りませんでしたが、さすがに雪の影響はありませんでした。

 それでも、遠くに見える山々は真っ白に雪化粧をしていました。

 写真は、三重県と滋賀県との県境辺りにそびえている、鈴鹿山脈の千メートルを超える山々で、山の背後は滋賀県の彦根市辺りと思われ、、琵琶湖が広がっています (^^)v

 山のこちら側は晴天でしたが、山の向こうは、当日は大雪だったようです。

 写真の空もそんな感じで、手前は青空ですが、山の稜線の向こう側には、雪雲らしき怪しい雲が立ちこめているのが見えると思います。

 

 

 ・・・というワケで、こんな記事を書いたからかどうかわかりませんが、今日も午後から四日市まで走ることになりました (;^_^A アセアセ・・・

 頑張ってきたいと思います・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 初タイトル | トップページ | 氷川きよし »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

おや、四日市まで仕事とはお疲れさまです。

四日市の町も、昔に比べればかなり空気もよくなりましたよ。
昔は、車の窓を開けた状態で走れず、外気導入も出来ず、酷いものでしたから。。。

事故を起こさないよう、安全運転でお願いします。

投稿: お茶汲み坊主 | 2011年2月 1日 (火) 15:42

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 先ほど四日市から帰宅しました (^^)v
 さすがに、当日の即配は疲れます (^^ゞ

 ま、それも仕事ですから (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

投稿: 夢ピ | 2011年2月 2日 (水) 05:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四日市市の眺め:

« 初タイトル | トップページ | 氷川きよし »