« いちご狩り | トップページ | 勝手な思い込み »

2011年2月15日 (火)

義理チョコ

 昨日はバレンタインデーという事で、日本中でチョコレートが飛び交ったのでしょうか(笑い)

 

 我が家の場合は、甘い物は糖尿病に悪いということで、チョコレートはパスされてしまいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 その代わりといってはナンですが、仕事から帰った私を待っていたのは・・・ (^^;

 

  20110215001

 これ、チョコレートの代わりにと、家内が用意してくれた我が家のバレンタインプレゼントです (^^)v

 マグロのタタキというか、ネギトロのマグロを、ハートの形にしたものです(笑い)

 チョコレートも捨てがたいのですが、晩酌のお供にはこっちの方がありがたいなと (*^.-^*)♪

 

 今では、業界の思惑通り、日本中でチョコレートがやり取りされていますが、私が小学生や中学生の頃、そんなイベントはありませんでした。

 いや、正確には、あることはあったのですが、田舎の山村の事とて、女生徒たちは恥ずかしがって、チョコレートを男子に渡すなんて事はあり得ない状況でした (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 生徒数も少ないわけですから、すぐに冷やかしの対象になってしまいますから・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 そんなワケで、私は女生徒からチョコレートをもらった記憶なんて一度もありませんでしたよ (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 私が初めて女性からバレンタインのチョコレートを頂いたのは、高校生の時でした (^_^ゞポリポリ

20110215002_2 喜多方高校時代、同じ部員の女生徒から、明らかに義理チョコと思われるチョコレートを渡されまして、舞い上がったのを思い出します(笑い)

 その時に渡された、チョコレートが入っていた入れ物がコレなんですが、チョコは直ぐに食べてしまいましたが、記念の品物とあって、缶だけは捨てるに捨てられず、ペンケースとしてずっと使い続けて今に至ります (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 今でこそ「義理チョコ」ナンてことばも存在しますが、その頃も義理チョコということばはあったんでしょうか・・・
 チョッと記憶にないんですが、これ、いつ頃から使われてることばなんでしょうか・・・ (?。?)

 

 おそらく私だけでなく、同じモノをもらった男子部員は他にも居たと思いますし、女子部員にしてみれば単なる思いつきだったのかもしれませんが、こうして35年以上も思い出として残るわけですから、オトコってバカというか、悲しい生き物ですねぇ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

|

« いちご狩り | トップページ | 勝手な思い込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 義理チョコ:

« いちご狩り | トップページ | 勝手な思い込み »