« 何もしない | トップページ | パーマ屋ゆんた »

2011年3月22日 (火)

地震の爪跡

 今回の「東北地方太平洋沖地震」については、各地の被災地の様子が様々なメディアで報じられています・・・

 

 中でも、宮城県や岩手県、それに福島県などでは、特に大きな被害が出たという事で、被災地の様子は日本中はもちろん、世界中にも伝えられました・・・

 しかし、東北地方ほど甚大な被害ではなかったとはいうものの、茨城県や千葉県などでも、報じられるニュースの量が少ないだけで、地震や津波による大きな被害が出ています・・・

 

 地震後、私がこの目で実際に見た被災地は、千葉県の利根川沿いに在る香取市と、九十九里方面の旭市くらいですが、今日はその模様を、ホンの少しだけですが見たままにお伝えできればと・・・

 

 《 香取市と旭市の位置 》

20110322006

20110322005 20110320021

 

 これは、香取市の真ん中を流れる小野川の、忠敬橋近くで見かけた光景です。
 場所的には、水郷佐原を代表する、観光の中心地といっても過言ではありません。

 写真の左手に見えている「小野川」は、普段なら観光客が船下りを楽しむ姿が見られる、なんとものどかな雰囲気を味わえる場所なのですが、悲しいことです・・・ (__;)

 

20110322003 20110322004

   20110322002_2

 

 これらの写真は、2年前の夏に、先の崩れた建物とその周辺を撮ったものです。

 以前は、こんな感じのお店だったわけなんですが、この辺りの街並みは、佐原重要伝統的建造物群保存地区にも指定されていますから、老朽化した建物も多く、そういう歴史的にも貴重な建物が地震に耐えられずにいくつも被害を被っていました・・・

 

  20110322007_2

 

 どうですか?
 風情のある街並みでしょ (*^.-^*)♪

 こんな光景が、今年の夏には見られるのでしょうか・・・ (__;)

 

 

  20110320022

 

 同じくこれは、香取市内で撮ったもので、道路脇を流れる川の上に設けられた歩道ですが、ご覧のようにところどころ大きく陥落しています・・・

 これほどではなくても、市内のあちこちで道路が地割れを起こしていたり、陥没して段差ができているところを何ヶ所も見ました・・・

 

  20110320023_2

 

 これは、香取市役所の正面玄関付近を写したものですが、玄関脇に設けられた水道から水を汲むために並んでいる住民たちです・・・
 香取市内では、中心部の水道は復旧したそうですが、今も多くの地区で断水が続いているそうで、車や自転車などにポリタンクを積んで市役所まで汲みに来ていました。

 

 市役所の敷地内も、地割れや陥没があちこちで見られ、車椅子用のスロープも段差ができており、土嚢を積んで段差を少なくしてはいますが、とても通れる状態ではありません。

 市役所そのものも、機能を失っているようで、職員たちの姿はほとんど見られず、内部も手前のホールまでは入ることができましたが、奥はロープが張られており、立ち入り禁止になっていました・・・

 市役所の機能は、公民館などいくつかの建物に場所を移して、そこで行なわれているようです。

 

  20110322001_2

 

 これは、旭市内で見かけた、救援物資を運ぶ自衛隊の車輌です。

 旭市の市街地では、目立った被害は目にしませんでしたが、海に近い九十九里方面では津波による家屋倒壊など、大きな被害が出たそうで、この自衛隊車輌も、飯岡方面の海に近い地区に向かって走って行きました・・・

 普段はこういうものものしい車輌は見かける事がないだけに、とても頼もしく思えました。

 

 

 いずれも、他所者の私が仕事の合間に見かけて撮ったものなので、上辺だけの写真でしかないと思います。
 おそらくは、もっと悲惨な状態になっているところも少なくないんじゃないかと思います。

 報道が取り上げる件数には自ずと限界もありますから、全てを伝えることは難しいだろう事は理解できますが、マスコミが伝える被災地の状況は、氷山の一角でしかないことをご理解頂ければと・・・

 被害の大きなところほど、マスコミ関係の人も足を踏み入れることが困難で、その実態を把握することがかなわないようです・・・ (__;)

 

 最後に、香取市と旭市の様子をお伝えしましたが、両市とも同じ地震によって被災したわけですが、内容的には大きな違いがあるようです。

 香取市は、地震の揺れによって家屋の倒壊や地割れなどが起きましたが、旭市の場合は地震そのものによる災害というよりは、大津波によってもたらされた災害だったというものです。

 いずれにせよ、今もたいへんな思いをなさっている方々が大勢居らっしゃる千葉県の事も、被災地の一つとして忘れて欲しくはないなと・・・

|

« 何もしない | トップページ | パーマ屋ゆんた »

身の回りの出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/51176370

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の爪跡:

« 何もしない | トップページ | パーマ屋ゆんた »