« いつものように | トップページ | 菜の花 »

2011年3月17日 (木)

計画停電

 今回の大地震で、福島の原発に予想を上回る被害が発生し、その影響が広範囲に及ぶことにより、電力需要が供給量を大きく上回ることが予想されるとして、東京電力が今週の月曜日から「計画停電」を実施しています・・・

 

 我が家がある成田市の三里塚は、第3グループに属していまして、一応、月曜日も火曜日も計画停電の予定はされていましたが、かろうじて実施は免れていました。

 しかし、三日目となる昨日は、とうとう我が町内でも計画停電が実施されました (^_^ゞポリポリ

 予定されていたのは、18:20~22:00という事でしたが、実際に電気が止まったのは5分くらい遅れていたんじゃないかな。

 

 あらかじめ停電になることはわかっていましたから、18時20分になると、今切れるか今切れるのかと時計とにらめっこしながら家路を急いでいたんですが、なかなか切れませんで、今日も停電にはならないのかなと思っていた矢先の事です。

 ちょうど家の近くの空港の外周路で信号待ちをしている時に、いきなり目の前の信号機が消えてしまいまして、一瞬焦ったんですが、気を取り直して恐る恐る交差点に進入し、左右から迫ってくる車をやり過ごした後に慎重に左折 (^^)v

 

 そんなこんなで、無事にアパートまでたどり着きまして、部屋に入ると家内が夕飯の用意をして待っていてくれました o(*^▽^*)o~♪

 

  20110316001

 

 これが昨夜の夕飯の光景です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 けっこう大きめの余震が度々襲ってくることもあって、これなら万一揺れても安心だからと、家内が大きめの鍋の中にローソクを立てましてね (^◇^) 。。。ケラケラ
 でも、チョッと見はナベには見えないでしょ (^^ゞ

 よく見ると、左右に取っ手があるのがおわかりと思うんですが・・・(苦笑)

 暗闇の中で、うまく写真が撮れるか心配だったんですが、思ったよりも幻想的に撮れました。 (^^)v
 こんな生活を強いられている被災地の方々には申し訳ないのですが、タマにはこういう夕飯も悪くはないなと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 ローソクを灯した事なんて本当に久しぶりだったモンで、不謹慎かもしれませんが、なんとなくキャンプにでも来たような錯覚を起こしましてね、家内と二人、けっこう楽しみながら、夕飯と晩酌を、ローソクのぼんやりとした灯りの下でとりました。

 被災地では、避難所などで四六時中、灯りはもちろん、暖房もない生活を強いられている方がたくさんいらっしゃるわけで、それから比べれば3時間程度の停電なんてどうという事はないはずなんですが、停電なんてずいぶん長いこと体験したことがなかったので、電気の有り難みを若干忘れかけていました (^_^ゞポリポリ

 

 幸い、停電は2時間程度で終了しまして、20時半過ぎにはいつもの生活が戻ってきました (*^.-^*)♪

 

 今回の「計画停電」は、当たり前に享受していた「電気」の有り難みを、再認識させて頂くいいきっかけになったのかなと思います。

 今の世の中、電気がなければ、ご飯を炊くことも暖を取ることも、何一つ満足にできないんだということを、多くの方が気付かせてもらえたんじゃないかな(苦笑)

|

« いつものように | トップページ | 菜の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/51138176

この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電:

« いつものように | トップページ | 菜の花 »