« 元気が出る歌 | トップページ | 10日ぶりに »

2011年3月30日 (水)

「の」

 少し前の事ですが、ラジオを聞いていてチョッと意外な思いをしましてね・・・ (^_^ゞポリポリ

 

 たまたま聞いていた番組の中で、東京都調布市にある「武者小路実篤記念館」を紹介していたんですが、その時の読みが「むしゃこうじさねあつ」と言っていまして、かなり違和感を感じました。

 番組の中でも、リポーターが「『むしゃこうじ』と言うんですね〜、初めて知りましたよ」ナンて語っていまして、もちろん私も「むしゃのこうじ」という読みで知っていたわけで、今さら「むしゃこうじさねあつ」が正しい読みだナンていわれても、なんとなく別人のような気さえしてしまいます(笑い)

 

 「武者小路」という姓は、公家のものであり、本来は「むしゃのこうじ」と読むのが正しいようですが、実篤自身は「むしゃこうじ」と名乗っていたそうで、おそらくはペンネームだからワザとそのように名乗っていたのではないかと思えなくもない。

 

 たかが「の」の文字が入るか入らないかの違いでしかないといってしまえばそれまでですが、人の名前というものは、一字違ってもたいへんな間違いにつながりかねませんから、私は極力正しいと思われる名前にこだわるようにしている一人です (^^ゞ

 例えば、「渡「渡、あるいは藤」藤」などのように、新字体と旧字体の違いであっても、どっちでもいいというのは乱暴な考え方だと私は思っています。
 本人がどちらでもいいと言ったのならともかく、周りの人がどちらでもいいなどと勝手に言うべきモノではないんじゃないかな。
 戸籍や契約書などの公文書では、名前の文字が一字でも間違っていたら、たいへんな事になりますよ。

 

 そういえば、「中島」「山崎」という姓がありまして、普通は「なかま」「やまき」と、それぞれ濁点を付けて読んでいると思うのですが、中島美嘉や山崎ハコがデビューした当時、濁点をつけて紹介されると、その度に「いえ、なかです」とか、「やま」ですなどと訂正していたのを思い出します。
 これも、本人にしてみれば、どっちでもいいわけではないという強い思いがあったからこそ、いちいち訂正していたんだろうと思います。

 最近の報道で耳に付く地名に「茨城県」がありますが、これも「いばらけん」が正しく、「いばらけん」と濁るのは誤りという事になります (^^)v

 

 そこで、冒頭の「の」ですが、戦国武将の一人に「山内一豊」という人物がいまして、この人の場合は、本人よりも「山内一豊の妻」ナンてことばがあるように、もしかすると「妻」の方が有名だったりするのですが、それでも「山内千代」ではなく、「山内一豊の妻」と言われてしまうところが時代を表わしているのかなと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 この「山内一豊」も、「やまのうちかずとよ」と読まれることが圧倒的に多いと思うのですが、2006年に放送されたNHKの大河ドラマでは、「やまうちかずとよ」と読んでいました。
 様々な文献を考証した結果、最近では「やまうち」と読むのが正しいのではないかと考えられるようになった事を考慮して、最終的に「やまうち」に決められたそうです。

 さらに言うならば、「一豊」の読みについても、「かずとよ」「かつとよ」の二通りの説があるそうで、一般的には「かずとよ」と読まれているようですが、どうも「かつとよ」の読みの方が歴史的には旗色がよくなってきているそうです。

 ・・・という事で、「山内一豊」は、「やまうちかつとよ」と読むのが最近では定説になりつつあるようです (^_^ゞポリポリ

 「功名が辻」をドラマ化する際に、大河の製作サイドでも、最後の最後まで「やまうち」と「やまのうち」、「かずとよ」と「かつとよ」、どちらの読みにするかで問題になったそうですが、結果的に「やまうちかずとよ」で決着しました (^_^;

 

 ちなみに、私は「やまのうちかずとよ」派です (^^)v
 もちろん、「やまうちかつとよ」という読みが正式に決定されれば、それに従うことは言うまでもありませんが (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 元気が出る歌 | トップページ | 10日ぶりに »

うんちく」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^

名前って、ほんと難しいです^^;

最近の名前
「海」→「マリン」
「陸」→「ビーチ」
「空」→「スカイ」
「美奈子」→「ビーナス」

フリガナがないとわかりませ~ん。

投稿: kyoro | 2011年3月30日 (水) 18:12

 kyoroさん、どうもです (^_^)/

 個人的には、最近の命名についてはかなり憤っている一人です。
 親の、子供に対する思いが独り善がりになっているような気がしてならないからです。

 別に、「マリン」でも「ビーナス」でもいいと思うのですが、暴走族でもあるまいし、どうしてそれを漢字で書かなければならないのかと(笑い)
 どうしても漢字で表記しなければ名前として認めてもらえないワケではありませんし、ひらがなとかカタカナで表記した方がイメージは伝わりやすいと思うのですが・・・

投稿: 夢ピ | 2011年3月30日 (水) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「の」:

« 元気が出る歌 | トップページ | 10日ぶりに »