« 二人の視線 | トップページ | 八丁堀の猫 »

2011年6月28日 (火)

スイカ

 一昨日の日曜日の事ですが、お隣の富里市で、毎年恒例の「富里スイカロードレース大会」が催されました。

 

 当日のお天気は、時々小雨が降る曇り空でしたが、全国から約1万2000人のランナーが集まり、3km、5km、10kmの各コースをそれぞれに駆け抜けたそうです (*^.-^*)♪

 

 富里市は、スイカの名産地でして、スイカとマラソンをコラボさせたユニークな大会が「富里スイカロードレース大会」で、参加者たちにスイカを大盤振る舞いして行なわれます。

 コースの途中には、「給水所」ならぬ、「給スイカ所」が設けられていて、ランナーたちは走りながら、あるいは立ち止まったまま、用意されたスイカにかぶりつくのが風物詩にもなっています(笑い)

 

 下は、通りがかりに撮った写真です。

 

  20110628001

 朝、8時過ぎに撮ったもので、会場周辺にはこんな感じの臨時駐車場がいくつも設けられます。

 

20110628002 20110628003

 お昼の12時過ぎに撮ったもので、東関道の富里ICに向かう道路は、大会帰りのランナーや、彼等を応援する家族や友人たちが乗った車の列で、大渋滞を引き起こしていました。

 富里IC周辺は、普段でもかなり混み合うん渋滞のメッカなんですが、大会会場となった市役所周辺は特に混み合うような場所ではありません。
 しかし、毎年のことですが、この大会がある日だけは全く事情が違い、普段見かけない大量の車が道路に溢れます (^◇^;)

 

  20110628006

20110628004 20110628005

20110628007 20110628008

 会場から駐車場などへ向かう参加者たちです。

 参加賞ともいえる「大会Tシャツ」を着ている人も何人も見かけました。
 中には、賞品なのか、それとも土産として買ったものなのか、スイカの箱を持った人もいましたよ(苦笑)

 

 この日、私も今年初めてとなるスイカを食べました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 スイカは、決して嫌いではないんですが、種を取るのが面倒なので、めったな事では手にとって食べたりはしません (^◇^) 。。。ケラケラ

 種なしスイカなら喜んで食べるんですが、市場では種がないスイカは人気がないそうで、私は種なしスイカが目の前に出されたのを一度も見たことがありません (;^_^A アセアセ・・・

|

« 二人の視線 | トップページ | 八丁堀の猫 »

ロードレースを語る」カテゴリの記事

身の回りの出来事」カテゴリの記事

コメント

初スイカですか(^-^) いいですね。

スイカの美味しさは、あの種にあるんですがね(^^ゞ
毎年、スイカは食べますが、ブロック状に切った、パックをスーパーで買い求め食べますね(^^ゞ

投稿: お茶汲み坊主 | 2011年6月29日 (水) 20:22

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 私は、スイカもブドウも、種を出すのが面倒くさくてね、いっそ食べない方がいいと思ってしまう無粋者です (^^ゞ
 種がある方が美味しいと思えるなんて、お茶汲みさんもなかなかツウですねぇ(笑い)

投稿: 夢ピ | 2011年6月29日 (水) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/52057764

この記事へのトラックバック一覧です: スイカ:

« 二人の視線 | トップページ | 八丁堀の猫 »